「DAIGO」とは?

関連ニュース

働き方改革でサビ残はなくなる? ベーシックインカムや移民政策で労働環境は良くなるのか、国会議員に質問【話者:ひろゆき・DaiGo・夏野・丸山】 - 06月22日(金)12:00 

 2018年4月末に幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議2018」。さまざまな著名人が集まる「超トークステージ」には元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏、ドワンゴ取締役の夏野剛氏、メンタリストのDaiGo氏、日本維新の会の丸山穂高議員が登場。  「無敵の働き方」と題したテーマで、現在国会で審議が進んでいる「働き方改革」関連法案について取り上げ、法案が可決された場合、働き方はどのように変わるのかについて議論が行われました。  ひろゆき氏は労働時間の削減によって「無能な人は隠れて無理やり働かないとついていけない社会になる」と個人の能力差による弊害を指摘。夏野氏は働き方が変わることによりセーフティネットの必要性を語り、具体例としてベーシックインカムを挙げると、DaiGo氏もその意見に賛同しました。 左から夏野剛氏、DaiGo氏、ひろゆき氏、丸山穂高議員。 ―関連記事― 高プロは「労働者が政治を舐めたツケ」経営者優位の法案が成立する理由を解説 【就活の闇】ブラック企業による“補助金狙いインターン”がエグい。「仕事を与えられず2週間座ってただけ」 「成果が出る人はいいけれど、無能な人は隠れて無理やり働く」。働き方改革で個人間に差が出る社会に? ひろゆき: 働き方に関する法案が通ると、どういうふうに普通の人の働き方が変わっていくという前提で考えて作ったんですか? 丸山: (法...more
カテゴリー:

トム・クルーズが超高速落下!『ミッション:インポッシブル』最新予告が到着 - 06月21日(木)06:00 

トム・クルーズが伝説的スパイ、イーサン・ハントを演じる大人気スパイ・アクションシリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が8月3日(金)から公開。このたび本作の日本版本予告が解禁された。 【写真を見る】シリーズの集大成!イーサン・ハントとIMFチームが最難関のミッションに挑戦/[c]2018 Paramount Pictures. All rights reserved. 今回イーサンとIMFチームが挑むミッションは、わずかな手がかりと72時間のタイムリミットの中で、3つの都市を狙った同時核爆発を未然に防ぐこと。CIAから送り込まれた敏腕エージェント、ウォーカーに動きを制限される中、イーサンは愛する妻と仲間を守るために奔走していく。 今回到着した日本版本予告では、本作の最大の見どころである“ヘイロージャンプ”と呼ばれる超高速落下スカイダイビングに挑むイーサンの姿が初解禁。レーダーを避ける軍の潜入作戦用に開発されたヘイロージャンプは、酸素がほとんどない成層圏ギリギリの上空7620メートルの高さから時速320キロで落下する降下方法だ。 シリーズ4作目『ゴースト・プロトコル』(11)でよじ登った世界一の高層ビル“ブルジュハリファ”の9倍の高さであり、前作『ローグ・ネイション』(15)で素手で捕まったジェット機の高度の5倍もある高さという、考えただけでも身の毛のよだつ超...more
カテゴリー:

超高速落下でトム気絶寸前!『ミッション:インポッシブル』最新作、日本版本予告解禁 - 06月21日(木)06:00 

 トム・クルーズが伝説的スパイ、イーサン・ハントを演じる大人気スパイアクション『ミッション:インポッシブル』の最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の日本版本予告が解禁となった。本作の一番の見所、“ヘイロージャンプ”と呼ばれる超高速落下スカイダイビングにトムが挑戦する衝撃のシーンも映し出されている。【写真】『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ポスタービジュアル 2月15日に解禁された日本版予告では、「トムが骨折したビルジャンプのシーン」や「ヘリにロープでしがみつくアクション」「2000時間の飛行訓練、ヘリスパイラル飛行操縦」など、怒涛の生身アクションが大きな話題となった本作。新たに公開された日本版本予告では、酸素がほとんどない成層圏ギリギリの上空7620mから特殊マスクを装着し、パラシュートを開かず時速320キロで下降、地上寸前でパラシュートを開く“ヘイロージャンプ”と呼ばれる降下方法にトムが挑戦するシーンが収められている。 これは、シリーズ4作目で登場した世界一高いビルであるブルジュハリファ(828m)の約9倍、5作目でトムが素手でつかまったジェット機の高度(1524m)の約5倍となる高さ。“ヘイロージャンプ”は、レーダーを避ける軍の潜入作戦用に開発されたもので、選び抜かれた兵士のみしか行わない超危険なジャンプだったが、トムは自らやってのけた。 本作の撮影...more
カテゴリー:

千鳥をあの手この手で徹底解剖! インディーズ時代の蔵出し映像公開 - 06月14日(木)11:00 

6月15日(金)の「金曜★ロンドンハーツ」(毎週金曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)では、「千鳥バブル到来!緊急・ウラで色々しらべました!!」を放送する。 【写真を見る】千鳥の「口臭ネタ」はインディーズの頃から!?/(C)テレビ朝日 今やテレビで見ない日はないほど活躍している千鳥を「ロンハー」が独自に調査。隠し撮りや超貴重な過去の映像から、売れっ子芸人コンビ・千鳥を徹底解剖する。 ノブには、大悟とコンビを組んでデビューする前、1年だけ広島で会社員をしていた時代が。 スタッフが当時のノブの上司を取材すると、ノブが会社を辞めて吉本興業に入る前、大悟とやっていた漫才のインディーズライブをホームビデオで撮影していたことが判明。 その貴重なライブ映像には、学生のように若い大悟とノブが腕を組みながら掛け合いをする姿が。 また、プロになってからもやっていた「口臭ネタ」は当時から披露していた。大悟が「あんな漫才しかできないときによう上司を招待できたな!」と、ノブに強烈なツッコミを入れるほどの若き日の千鳥の漫才とは?  ほか、千鳥が東京に出てきたばかりの「ロンドンハーツ」「アメトーーク!」初出演の映像や、5年前の隠し撮り映像から見るノブの心境の変化、「あいつ今何してる?」風に大悟の幼なじみの今を調査したVTR。 そして酒豪・大悟の飲みの席の隠し撮り映像など、「ロンハー」だからこその蔵出し映像の数...more
カテゴリー:

LUNA SEAが主宰するロックフェス「LUNATIC FEST.2018」のニコ生大型特番を実施 - 06月13日(水)17:00 

2018年6月23日(土)11時より、「LUNATIC FEST. 2018×ニコ生33時間生放送SP~会場より出演アーティストインタビュー&レポート~」を生放送する。■会場のメッセから2日間に渡りリアルタイムでお届け2015年にLUNA SEA結成25周年の最終章として初開催された主宰フェス「LUNATIC FEST.」。本番組では、大好評を博した前回に続き約3年ぶり2回目の開催となる「LUNATIC FEST. 2018」の盛り上がりや熱気を、6月23日、24日と2日間にわたり現地会場となる幕張メッセからリアルタイムでお伝えする。■33時間の長丁場!会場からは来場者の様子やグッズ紹介などの現地レポートをはじめ、THE ORAL CIGARETTES、大黒摩季、DIR EN GREYなど、ジャンルの垣根を超えて互いにリスペクトし合うアーティストたちに、LUNA SEAとの関係、エピソードといった、ここだけの貴重な生インタビューを実施。最狂のロックフェス「LUNATIC FEST. 2018」の魅力を33時間にわたりお届けする。■番組詳細タイトル:「LUNATIC FEST.2018×ニコ生33時間生放送SP~会場より出演アーティストインタビュー&レポート~」放送日時:6月23日(土)11時00分~6月24日(日)20時00分(予定)視聴URL :http://live.nicov...more
カテゴリー:

シリーズ第5弾『M:I/ローグ・ネイション』7・29地上波初放送 - 06月22日(金)06:00 

 米俳優のトム・クルーズ演じる伝説のスパイ、イーサン・ハントが数々の不可能なミッションに挑む大人気アクションシリーズ『ミッション:インポッシブル』。最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(8月3日公開)を記念して、2015年公開の映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』がテレビ朝日系で7月29日(後9:00)に地上波で初放送される。 2015年公開の映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』7月29日、テレビ朝日系で放送  シリーズ第5弾『ローグ・ネイション』は、世界50ヶ国でオープニング成績1位を記録し、「シリーズ最高傑作」と絶賛された作品。イーサンと彼をサポートするおなじみのIMFメンバーが、これまでにない危機的状況でシリーズ史上最凶のシンジケートと対決する。  前作『ゴースト・プロトコル』(2011年)では、爆弾テロ犯の濡れ衣を着せられながらも核によるテロをギリギリのところで防いだイーサンらIMFチームだったが、その強引とも言える手法が問題となりIMFはCIA長官によって解散、メンバーもCIAの管理下に置かれてしまう。単独で各国の元エリート・スパイたちによって結成されたと噂される謎のシンジケートを追っていたイーサンも、今やCIAから追われる身。そんなイーサンをあざ笑うかのように、謎のシンジケートは世界各地でテロを着実に実行。イーサ...more
カテゴリー:

『M:I/フォールアウト』日本版予告公開 トムが上空約8000メートルからダイブ - 06月21日(木)06:00 

 トム・クルーズ(55)演じる伝説のスパイ、イーサン・ハントが数々の不可能なミッションに挑む大人気アクションシリーズ最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(クリストファー・マッカリー監督 8月3日公開)の日本版予告映像が21日、解禁された。一番の見所でもある、“ヘイロージャンプ”と呼ばれる高速落下スカイダイビングにトムが挑戦するシーンが収められている。 【動画】トムの超絶アクションシーン満載 映画予告編  シリーズ第6弾となる同作では、複数のプルトニウムを盗んだ犯人をイーサンたちが追う。これまで、骨折しながらも成功させたビルジャンプ、上空を飛行するヘリにロープでしがみつくアクション、2000時間の飛行訓練で免許を取得し、自らヘリを操縦したスパイラル飛行など、怒涛の生身のアクションを収めた予告編が公開され話題を集めてきた。  解禁された予告編に収められているヘイロージャンプとは、レーダーを避ける軍の潜入作戦用に開発されたもので、酸素がほとんどない成層圏ギリギリ上空7620メートルの高さから特殊マスクを装着し、パラシュートを開かず時速320キロで下降、地上寸前でパラシュートを開くという降下方法。高度7620メートルは、シリーズ4作目で登場した世界一高いビルであるブルジュハリファ=838メートルの9倍、さらに5作目でトムが素手でつかまったジェット機の高度=1524メー...more
カテゴリー:

『ジュラシック・ワールド』特別映像公開 シリーズ総数を超える恐竜が登場 - 06月15日(金)08:00 

 世界的ヒットシリーズの最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(7月13日公開)の特別映像が15日、解禁された。劇中に登場する恐竜たちにフィーチャーしている。 【動画】『ジュラシック・ワールド/炎の王国』特別映像  同作は、科学の力で現代によみがえった恐竜たちが放たれたテーマパークを舞台にした『ジュラシック・ワールド』の続編。前作に引き続き主要キャストは、恐竜と心を通わせる主人公オーウェン役にクリス・プラット、ジュラシック・ワールドの運営責任者であったクレア役にブライス・ダラス・ハワードが続投。監督は『怪物はささやく』のJ・A・バヨナ氏が抜てきされた。  プラットが「気を付けろ。恐竜がいる。食われちゃうよ!」とカメラ目線で忠告する様子から始まる特別映像には、ペットにしたくなるほど愛くるしい恐竜から、脅威に満ちた恐竜まで、さまざまな“オールスター恐竜”たちが集結。バヨナ監督が「さまざまな恐竜が一つの画面に同時に登場するんだ」と明かすように、『ジュラシック・パーク』(93年)から始まったこれまでの過去シリーズの総数を超える、歴代最多の恐竜たちが登場することも見どころの一つとなっている。  主人公オーウェンが育てたヴェロキラプトルのブルーや、シリーズの象徴であり、恐竜界のトップに君臨するT-レックスも再登場。ワニのように大きな口を開けて威嚇するバリオニクスといったニューフェイ...more
カテゴリー:

千鳥バブル到来!? 「ウラで色々しらべました!!」 - 06月14日(木)11:00 

 最近ではテレビで見ない日はないほど、バラエティーやCMで大活躍のお笑いコンビ・千鳥(大悟、ノブ)。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのバブル人気(!?)に沸く千鳥について、テレビ朝日系バラエティー『金曜★ロンドンハーツ』(毎週金曜 後9:00)が独自にウラで調査。「千鳥バブル到来! 緊急・ウラで色々しらべました!!」を15日に放送する。 【写真】大悟、又吉直樹、狩野英孝がグランピングを体験  どんな世代から支持されているのか、千鳥のどこが好きなのか、超多忙となった本人たちの本音とは!? データ分析や街頭でのインタビュー、『ロンハー』得意の隠し撮りや超貴重な過去の映像から、超売れっ子・千鳥の実態を明らかにする。  大悟とコンビを組んでデビューする前、ノブには1年だけ広島で会社員をしていた時代があった。スタッフが当時のノブの上司を取材すると、ノブが会社を辞めて吉本興業に入る前、大悟とやっていた漫才のインディーズライブを撮影したホームビデオを発見。そこには学生のように若い大悟とノブが腕を組みながら掛け合いをする姿があった。  今と違うのはノブの突っ込みがかなり厳しいこと。とはいえ、プロになってからもやっていた「口臭ネタ」は当時から健在だった。大悟は「あんな漫才しかできない時によう上司を招待できたな!」と、ノブに呆れるが、そんな若き日の千鳥の漫才が貴重映像でよみがえる。  千鳥が東京に出...more
カテゴリー:

niconico・日本インターネットプロバイダー協会共催で海賊版サイト対策に関する討論会を実施 - 06月13日(水)15:00 

ドワンゴと日本インターネットプロバイダー協会は共同で、同社が運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2018年6月22日(金)19時より、海賊版サイト対策に関する討論会を実施する。■法制化までの期間をどうするのか? ブロッキングは違憲か?で賛否両論2018年4月、政府は「漫画村」をはじめとする海賊版サイトの横行に対して、新制度の次期国会での法制化と、それまでの間、特に悪質な海賊版3サイトに対してプロバイダーの行うブロッキングが許容される条件を示した。そして今、この方針に対して、ネット関連団体、法律家、コンテンツホルダー等の間で、賛否が大きく分かれている。■プロバイダー側の自主規制によるブロッキングは許されるのか?また、プロバイダー最大手であるNTTグループは、当該3サイトに対しての、自主的な規制の実施を表明。日本においても新制度の導入に向け大きく進展している。これらの状況を受け、本会では、コンテンツ事業者や法律家、ネット関連団体代表者らによる今後の法制化にどう向き合うかについて討論を実施。その模様はニコニコ生放送にてお送りする。■無料がダメということではなく違法なのがダメ!海賊版サイトは無料でコミックが読み放題なのがダメだと思っている人がいるかもしれないが、そうではなく、著作権を無視して公開していることが違法であるからダメなのだ。無料会員の場合、特定井のコ...more
カテゴリー:

もっと見る

「DAIGO」の画像

もっと見る

「DAIGO」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる