「黒木瞳」とは?

関連ニュース

ディズニー新作「インクレディブル・ファミリー」3日で興収199億円。ジャップよこれがアニメーションだ - 06月19日(火)05:38  news

ディズニー新アニメ映画1位 3日で興収199億円  6/18(月) 23:36配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00243041-nksports-ent  ディズニー/ピクサー最新アニメーション映画「インクレディブル・ファミリー」(ブラッド・バード監督、8月1日公開)が15日に米国で公開され、3日間で興収1億8000万ドル(約199億円)を記録、歴代アニメ作品のオープニング興収NO・1となった。同じくディズニー/ピクサー作品「ファインディング・ドリー」の約1億3600万ドルを塗り替えた。  スーパーヒーロー...
»続きを読む
カテゴリー:

歴代記録を更新!『インクレディブル・ファミリー』が全米で大旋風 - 06月18日(月)17:31 

ピクサー・アニメーション・スタジオの記念すべき長編20作目となる『インクレディブル・ファミリー』が、8月1日(水)より日本公開される。このたび、6月15日に公開を迎えた全米で、『ファインディング・ドリー』が記録した約1億3600万(日本円にして約150億円)ドルを超えて全米歴代アニメーション史上1位のオープニング記録を塗り替えたことがわかった。 【写真を見る】14年ぶりに帰ってきた“インクレディブル”な彼らから目が離せない!/[c]2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved. 本作は、かつてスーパーヒーローとして活躍した夫・ボブが、ヒーローとしての威厳と家族との絆を取り戻していく様をユニークに描きだした前作の「その後」の物語。本作では“イラスティガール”として再び活躍するようになった妻・ヘレンに代わり、ボブは家事や育児に奮闘。そんななか、宿敵のアンダーマイナーを始め、新たな脅威が彼らを襲う。果たしてボブは、愛する家族を守れるのだろうか…。 米ウェブサイト「Box Office Mojo」が日本時間18日未明に発表した速報によると、6月15日から17日の3日間、4410劇場で約1億8000万ドル(日本円にして約198億円)を売り上げる、まさに歴史的大ヒットスタートを切っている。(※6月18日付けの為替レート:1ドル=110.55円で換算) また作品へ...more
カテゴリー:

西田敏行メロメロ!探偵ナイトスクープに黒木瞳登場 - 06月15日(金)21:16 

 ABCテレビの看板番組「探偵!ナイトスクープ」(金曜午後11時17分)の収録が15日、大阪市内で行われ、週替わりの「見習い秘書」として7月13日放送分にヒロド歩美(26)、同27日放送分に中村静香(29)、顧問として黒木瞳(57)が登…
カテゴリー:

小島瑠璃子とサンシャイン池崎の憧れの人は小学生?『インクレディブル・ファミリー』新キャストが発表 - 06月15日(金)04:00 

『リメンバー・ミー』のピクサー・アニメーション・スタジオの記念すべき20作目にして、アカデミー賞2部門に輝いた『Mr.インクレディブル』(04)の続編『インクレディブル・ファミリー』が8月1日(水)より公開。このたび本作で新たに登場する、人やモノを瞬間移動ができる能力を持つヒーローのヴォイド役を小島瑠璃子が、電気を自由自在に操れる能力を持ったヒーローのへレクトリクス役をサンシャイン池崎が、日本語版の声優を務めることが決定した。 【写真を見る】“こじるり”の意外な憧れの人とは…?/[c]2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved. 本作は、かつてスーパーヒーローとして活躍した夫・ボブが、ヒーローとしての威厳と家族との絆を取り戻していく様をユニークに描きだした前作の「その後」の物語。本作では“イラスティガール”として再び活躍するようになった妻・ヘレンに代わり、ボブは家事や育児に奮闘。そんななか、宿敵のアンダーマイナーを始め、新たな脅威がインクレディブルな家族を襲う。 先日、14年ぶりに日本版の声優続投が発表された三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、髙田延彦に加え、新たに発表されたのが小島瑠璃子、サンシャイン池崎の2名だ。小島が演じるのは、イラスティガールに強い憧れを持ち、ちょっと暑苦しいところがある女性ヒーロー・ヴォイド。彼女は空間にワームホールを作って人や...more
カテゴリー:

EXILE TAKAHIRO、黒木瞳がアドバイスも「美人すぎる…」 映画監督に意欲? - 06月13日(水)16:07 

ショートショートフィルムフェスティバル & アジア 2018「Branded Shorts 2018」のスペシャルトークイベント「ショートフィルムの魅力」powered by ネスレ日本が13日に行われ、別所哲也、黒木瞳、TAKAHIRO(EXILE)、LiLiCoが登場した。
カテゴリー:

「インクレディブル・ファミリー」がアニメ映画として全米史上No.1のオープニング成績 - 06月18日(月)18:00 

 ピクサー最新作「インクレディブル・ファミリー」(ブラッド・バード監督)がアニメ史上最高の興行成績で北米デビューを飾ったと、エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。  「Mr.インクレディブル」から14年ぶりの続編として6月15日(現地時間)、北米4410館で封切られた同作は、公開3日間で興行収入約1億8000万ドルを突破。アニメ映画としては、同じくピクサー作品「ファインディング・ドリー」が2016年に樹立した1億3510万ドルを突破し、歴代1位となった(実写映画を含めると第8位)。ちなみに前作「Mr.インクレディブル」のオープニング成績は、7050万ドルだった。  実際に映画館に足を運んだ観客の満足度を示すシネマスコアも最高ランクのA+を記録していることから、今後もヒットを続けていくことになりそうだ。なお、「インクレディブル・ファミリー」は、ヒーローとしての活動を禁じる法律を白紙に戻すために、母のヘレンが極秘のヒーロー活動、父のボブが家事と育児を担当するというストーリー。映画は、8月1日から全国で公開。 【作品情報】 ・インクレディブル・ファミリー 【関連記事】 ・【作品情報】「インクレディブル・ファミリー」 ・三浦友和&黒木瞳&綾瀬はるか、再びヒーロー一家に!「Mr.インクレディブル」続編 日本版声優決定 ・「インクレディブル・ファミリー」末子ジャック=ジャックの...more
カテゴリー:

【テレビ】黒木瞳「探偵!ナイトスクープ」出演で西田敏行が大興奮「もう本当に好き」 - 06月16日(土)11:13  mnewsplus

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180615-OHT1T50204.html 2018年6月16日9時0分 スポーツ報知 女優・黒木瞳(57)が15日、大阪・ABCテレビの人気バラエティー「探偵!ナイトスクープ」(関西地区は金曜・後11時17分)に顧問として出演した。 黒木がスタジオに登場すると、観客からどよめきが起こった。局長の西田敏行(70)が「歳月は可憐なタカラジェンヌを、日本を代表する大女優に育てました」と黒木を紹介。 探偵の竹山隆範(47)が「黒木さんと出身が一緒なんです。僕は行けなかったんですが、福岡県人...
»続きを読む
カテゴリー:

【映画】小島瑠璃子が声優初挑戦!米アニメ映画『インクレディブル・ファミリー』でヒーロー役 - 06月15日(金)05:04  mnewsplus

[2018年6月15日4時0分] 小島瑠璃子が声優初挑戦!米アニメ映画でヒーロー役  タレント小島瑠璃子(24)が、米アニメ映画「インクレディブル・ファミリー」(ブラッド・バード監督、8月1日公開)の日本語吹き替え版で声優に初挑戦することが14日、分かった。  お笑いタレントのサンシャイン池崎(36)とともに特殊能力を持ったヒーローを演じる。  スーパーヒーロー一家を描き、14年前にヒットした「Mr.インクレディブル」の続編。前作に続いて出演する三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、高田延彦らに、小島と池崎が...
»続きを読む
カテゴリー:

こじるり&サンシャイン池崎、ディズニー/ピクサー声優初挑戦 『インクレディブル・ファミリー』 - 06月15日(金)04:00 

 タレントの小島瑠璃子、お笑い芸人のサンシャイン池崎が、ディズニー/ピクサー映画『インクレディブル・ファミリー』(8月1日公開)の日本語吹き替え版声優を務めることが14日、わかった。人やモノを瞬間移動ができる能力を持つヒーローのヴォイドを小島、電気を自由自在に操れる能力を持ったヒーローのへレクトリクスを池崎が演じる。 【動画】スーパー・パワーを全開の超絶アクションシーン  同作は、家事も育児も世界の危機も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越えるスーパーヒーローの家族を描き、アカデミー賞2部門(長編アニメーション賞、音響編集賞)に輝いた『Mr.インクレディブル』(2004年)の続編。『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』のピクサー・アニメーション・スタジオによる長編アニメーション作品20作目となる。前作に続き、三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、高田延彦の声優続投が発表されていた。  声優に初挑戦となった小島が演じるのは、ラスティガールに強い憧れを持ち、ちょっと暑苦しいところがある女性ヒーロー・ヴォイド。「ピッタリですよ」と説明されたというヴォイドは、イラスティガールに強い憧れを持ち、ちょっと暑苦しいところがあるという役どころで、「かわいらしくて、素直なキャラクターなんですが、一方でちょっと暑苦しいイメージもある。その上すごく素直で活発なところもあって自分に似ているんじゃないかな...more
カテゴリー:

TAKAHIRO、主演作でせりふ二言のみ「やり甲斐がありました」 - 06月13日(水)14:54 

 EXILE TAKAHIROが13日、都内で行われたアジア最大級の国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2018』(略称:SSFF&ASIA)の内のイベント『「ショートフィルムの魅力」 powerd by ネスレ日本~』に出席。主演を務めたショートフィルム『カナリア』(松永大司監督)の撮影を振り返り、「せりふが二言くらいしかなくて、大丈夫なのかと思いながら挑ませていただきました」と明かして驚かせた。 【動画】別所哲也 × TAKAHIRO 映画『ウタモノガタリ』 スペシャルインタビュー  TAKAHIROは「言葉にできない葛藤をどう表現していくか、役者としてスタートに立たされた気分。難しかったですがやり甲斐はありました」とにっこり。興味津々のLiLiCoから「ルックスも全然違いましたよね」と指摘されると、「東日本大震災に沿った作品だったので、見た目から変えなきゃいけないかなと思ったけれど、監督からは逆に何もするなと。TAKAHIROとしてそのまま立っていていいけれど、EXILE TAKAHIROを消してくれと言われました」と役作りについて説明し、LiLiCoは「消せていました。このフェロモンがなかった」と驚いていた。  また、SSFF & ASIA代表を務める別所哲也から監督挑戦を勧められたTAKAHIROは「役者としてまだまだ学ぶべきことがたくさ...more
カテゴリー:

もっと見る

「黒木瞳」の画像

もっと見る

「黒木瞳」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる