「麻生祐未」とは?

関連ニュース

<半分、青い。>三オバキムラ緑子のアドリブ力に間宮が驚愕!「四次元ポケット」 - 07月17日(火)10:47 

7月14日放送の「土曜スタジオパーク」(NHK総合)に間宮祥太朗とキムラ緑子が生出演。連続テレビ小説「半分、青い。」に書かれている“ト書き”について語った。 【写真を見る】「四次元ポケット」のようなアドリブ力を持つキムラ緑子(写真右端) ■ キムラ緑子「人生そのもの」 ともに、連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK総合ほか)に出演中の2人。間宮はヒロイン・楡野鈴愛(永野芽郁)の結婚相手・森山涼次を、キムラは涼次の三人いる叔母、通称“三オバ”の一人・光江を演じる。2人とも、鈴愛が漫画家を辞め「100円ショップ 大納言」でアルバイトを始めた「人生・怒涛編」からの登場だ。 漫画家時代の「東京・胸騒ぎ編」とは出演者も展開もガラリと変わったが、キムラは「(「人生・怒涛編」は)全然違うところから始まるので、その前の(「東京・胸騒ぎ編」の)台本は読んでなかったんです」「あまりにも(台本が)膨大なので、それよりも自分の(出演シーン)をってなっちゃってて」と告白。 鈴愛の漫画家時代の出来事を知らないまま、撮影に臨んでいたようで、「オンエアを見てると、(「人生・怒涛編」の)登場の前にこんなに律さんと恋愛して、あんなことが繰り広げられて、いきなり私たちのところに来たわけでしょ?芽郁ちゃんビックリしただろうね」と永野を慮り、「人生そのものっていうか。誰かと出会っても、その人の出会う前の人生知らないでしょ?...more
カテゴリー:

<半分、青い。>ついにドリカム登場!永野芽郁が歌う「決戦は金曜日」に視聴者興奮!! - 07月13日(金)18:38 

放送中の連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土朝8:00-8:15)。13日金曜日に放送された第89回では、ヒロイン・楡野鈴愛(永野芽郁)がDREAMS COME TRUEの名曲「決戦は金曜日」(1992年)を歌唱するシーンが登場。「ツボった」「ムード歌謡みたいだった」と反響を呼んでいる。(以下ネタバレが含まれます) 【写真を見る】“お泊まりグッズ”も万全の鈴愛(永野芽郁)が、涼次(間宮祥太朗)宅へ“決戦”に!!/(C)NHK ■ 「失楽園」“鴨とクレソンの鍋”も登場 第89回では、「100円ショップ 大納言」から数日間姿を消していた田辺店長(嶋田久作)が店に復帰。鈴愛は、決まったばかりの涼次(間宮祥太朗)との結婚を報告した。そのやりとりの中で、田辺店長の口から次々と“時代を映す流行りモノ”の名が挙がったのだ。 まず登場したのが「鴨とクレソンの鍋」。田辺店長は姿を消していた期間、美女を伴い鴨とクレソンの鍋を食べに行っていたという。「おいしかったよ。お土産にして売ってたから」と食材の真空パックを手渡す田辺店長に、鈴愛は「『失楽園』ですか?」と一言。 渡辺淳一のヒット小説『失楽園』(1997年)では、不倫する男女が“鴨とクレソンの鍋”を食べに行く場面が登場する。ナレーションでも「そのころ、『失楽園』という不倫小説が流行りまして、中年の親父たちは自分より少し若い愛人を連れて、シャトー...more
カテゴリー:

『義母と娘のブルース』初回、竹野内豊パパの再婚理由に憶測集まる - 07月11日(水)11:39 

 女優の綾瀬はるか主演のドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系/毎週火曜22時)の第1話が放送され、綾瀬扮するヒロインと竹野内豊演じるシングルファーザーの結婚に、視聴者からは「どんな理由があるんだ??」「契約めいたものを感じる」などの声が寄せられている。【写真】綾瀬、竹野内、佐藤ら『義母と娘のブルース』オフショット 数年前に母親を亡くし、父親の良一(竹野内豊)と二人で生きてきた宮本みゆき(横溝菜帆)の前に現れたのは、彼女の新しい母になる岩木亜希子(綾瀬はるか)だった。業界トップシェアの金属会社・光友金属の営業部長を務める彼女は名刺を差し出し自己紹介。しかし、みゆきは「私、この人嫌い」と一蹴する。 亜希子は、百戦錬磨のビジネススキルで、みゆきの心をつかもうと奔走。児童心理学の書籍を読みあさり、みゆきを知る人間に片っ端からリサーチ。一方、良一は、下山不動産の下山和子(麻生祐未)に、「再婚は早いのでは?」と釘を刺されてしまう。 ドラマの冒頭で、一人娘のみゆきと再婚相手・亜希子の初対面が失敗に終わってしまった良一。ちょっと抜けたところのあるかわいいパパを体現する竹野内の演技にSNSには「竹野内さんゆるくていいなぁ笑」「今回みたいなチャーミングな竹野内君好き!」などの声が寄せられた。 物語の中盤、良一と亜希子が二人で結婚について話すシーンで、良一は「やめますか? 結婚」「そもそも亜希子さんに...more
カテゴリー:

最終回から1カ月…「おっさんずラブ」驚異の生命力で返り咲き!【視聴熱ウィークリーTOP3】 - 07月09日(月)19:00 

Webサイト「ザテレビジョン」では、7月2日~8日の「視聴熱(※)」ドラマ ウィークリーランキングを発表した。 【写真を見る】“放送後もなお話題”という話題で盛り上がる、驚異的な「おっさんずラブ」 1位「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)60319pt 6月2日に最終回を放送した本作が、前週のウィークリーランキング2位から返り咲き! 最終回放送から1カ月を経ても盛り上がりが続き、続編や映画化を熱望するコメントが後を絶たない。そんな中、同局の番組「アメトーーク!」(毎週木曜夜11:20-0:20ほか)で「おっさんずラブ芸人」を企画してはどうかとの声も上がっている。 “はるたん”こと春田創一(田中圭)の日めくりカレンダーなどの公式グッズ、公式ブック(7月下旬~8月発売予定)、オリジナル・サウンドトラック(8/22水曜発売)、DVD&Blu-ray(10/5金曜発売)と“ロス”を癒やしてくれる物販の発売も期待されている。 2位「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)47967pt 鈴愛(永野芽郁)が漫画家を辞めて“秋風(豊川悦司)ロス”が叫ばれる中、7月5日の第82話から「人生・怒涛編」がスタート。1999年秋、鈴愛は100円ショップ「大納言」でアルバイトを始める。コワモテの店長・田辺(嶋田久作)と店番をしながら、質素な生活を送っていた。 田辺の他、涼次(間宮祥太朗...more
カテゴリー:

「半分、青い。」新章突入! 間宮祥太朗、斎藤工ら演じる濃過ぎる新キャラに期待【視聴熱TOP3】 - 07月06日(金)18:00 

webサイト「ザテレビジョン」では、7月5日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。 【写真を見る】新章に突入した「半分、青い。」で、鈴愛(永野芽郁)に新たな恋の予感… 1位「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)8060pt 鈴愛(永野芽郁)が漫画家を辞めて“秋風(豊川悦司)ロス”が叫ばれる中、7月5日の第82話から「人生・怒涛編」がスタート。1999年秋、鈴愛は100円ショップ「大納言」でアルバイトを始める。コワモテの店長・田辺(嶋田久作)と店番をしながら、質素な生活を送っていた。 田辺の他、涼次(間宮祥太朗)、祥平(斎藤工)、そして謎の3姉妹を演じる光江(キムラ緑子)、麦(麻生祐未)、めあり(須藤理彩)と新キャラが続々と登場。視聴者からは「キャラが濃すぎる(笑)」「キャスティングが最高!」などの感想が寄せられた。ラストでは、鈴愛と涼次が出会うシーンが描かれ、今後の展開を楽しみにする声が上がった。 2位「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)8014pt テレビ朝日の定例社長会見で本ドラマの続編を検討していると発言があった報道に、“OL民”と称されるドラマファンは歓喜。最終回放送から1カ月を経てもなお盛り上がりが続いている。 “はるたん”こと春田創一(田中圭)の日めくりカレンダーなどの公式グッズ、公式ブック(7月下旬~8月発売予定)、オリジナル...more
カテゴリー:

『半分、青い。』16週、結婚した鈴愛 しかしトラブルが続々と… - 07月15日(日)11:30 

 NHK連続テレビ小説『半分、青い。』、16日から放送の第16週「抱きしめたい!」では、涼次(間宮祥太朗)と結婚することを決めた鈴愛(永野芽郁)。家族の許しも得て無事結婚するが、トラブルや予期せぬ出来事が次々と起こってしまう。【写真】『半分、青い。』第16週フォトギャラリー 結婚のあいさつのため、岐阜を訪れた鈴愛と涼次。祖父・仙吉(中村雅俊)の配慮もあり、母・晴(松雪泰子)、父・宇太郎(滝藤賢一)も次第に心を許していく。 やがて、結婚式を無事に終え、二人は夫婦になった。新婚早々のある日、涼次は映画のプロデューサーに呼び出され、助監督として師事する映画監督・祥平(斎藤工)の次回作がクライアントの意向によりなくなったことを告げられる。 一方、鈴愛はいよいよ始まる新婚生活に気分はうきうき。涼次が探してくれた新居に引っ越すが、なんと涼次の叔母・藤村三姉妹の家の離れだった。突然目の前に現れた3人の叔母、光江(キムラ緑子)、麦(麻生祐未)、めあり(須藤理彩)の存在と、勝手にこの部屋を選んだ涼次に不信感を募らせる鈴愛。結婚資金の行方を問い詰めると涼次は、祥平の最新作制作に充てたと打ち明ける。 先週放送の第15週「すがりたい!」では、近所の学校の運動会シーズンを迎え、大忙しの100円ショップ「大納言」に涼次が臨時バイトとしてやってくる。鈴愛は次第に涼次と働くことに心地よさを感じ始める。涼次のアルバ...more
カテゴリー:

【アイドルSEXY列伝】麻生祐未、日焼けした肌と超ナイスボディーで世の青少年を悩殺! - 07月12日(木)11:30 

 NHK連続テレビ小説「半分、青い。」にハマっております。ヒロイン楡野鈴愛(にれの・すずめ)演じる永野芽郁様がとにかく素晴らしい。
カテゴリー:

今夜スタート『義母と娘のブルース』、綾瀬はるかは娘と最悪な初対面… - 07月10日(火)07:00 

 女優の綾瀬はるかが主演を務め、俳優の竹野内豊が出演するドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系/毎週火曜22時)が今夜スタートする。今夜放送の第1話では、綾瀬演じるバリバリのキャリアウーマンと、竹野内演じる男性の連れ子との衝撃の出会いが描かれる。【写真】『義母と娘のブルース』第1話場面写真フォトギャラリー 本作は、桜沢鈴による同名4コマ漫画を原作にしたハートフルドラマ。娘を持つ男性からプロポーズされたキャリアウーマンの主人公が、結婚を経て、母親になろうと奮闘する姿を、涙や笑いを交えて描いていく。 数年前に母親を亡くし、父親の良一(竹野内)と二人で生きてきた宮本みゆき(横溝菜帆)。そんな彼女の前に現れたのは、みゆきの新しい母になる岩木亜希子(綾瀬はるか)と名乗る女性だった。業界トップシェアの金属会社・光友金属の営業部長を務める彼女はみゆきに名刺を差し出し、「私、このような者にございます」と挨拶するが、みゆきは「私、この人嫌い」と一蹴。 しかし“戦国部長”の異名を持つ亜希子は、百戦錬磨のビジネス経験を活かし、みゆきの心をつかもうとありとあらゆる策を練る。児童心理学の書籍を読み漁り、みゆきを知る人間に片っ端からリサーチ。亜希子は、会社の後輩・田口朝正(浅利陽介)をも巻き込み、とっておきの作戦を立てる。一方、良一は、下山不動産の下山和子(麻生祐未)に、「再婚は早いのでは?」と釘を刺されてし...more
カテゴリー:

『半分、青い。』15週、人生・怒涛編 鈴愛に新たな出会いが続々… - 07月08日(日)11:30 

 NHK連続テレビ小説『半分、青い。』、9日から放送の第15週「すがりたい!」からは“人生・怒涛編”に本格的に突入。漫画家の道をあきらめた鈴愛(永野芽郁)は100円ショップ「大納言」で働き始めたが、そこでの仕事を通じ、ユニークな新キャラクターたちと出会っていく。【写真】『半分、青い。』第15週フォトギャラリー 近所の学校の運動会シーズンを迎え、大納言は大忙し。そんな中、鈴愛は臨時に雇われたバイトの涼次(間宮祥太朗)と働くことに心地よさを感じ始める。 同じ頃、大納言のオーナー三姉妹、光江(キムラ緑子)、麦(麻生祐未)、めあり(須藤理彩)が、秋深くなると店長の田辺(嶋田久作)が店から逃げ出すと噂をしていたが、田辺は案の定、大納言から姿を消してしまう。 そして運動会の当日、涼次のアルバイト最終日。閉店後の鈴愛と涼次は店の事務所で小さな打ち上げを行う。ギターを弾き語り、楽しい時間を過ごすふたり。やがて涼次は、雨の降りしきる店の外に飛び出し、鈴愛に思いもよらないことを伝える。 先週放送の第14週「羽ばたきたい!」では、鈴愛は久々の読みきり漫画の締め切りが迫る中、筆が進まず追い詰められていった。ユーコ(清野菜名)とボクテ(志尊淳)に手伝ってもらうものの、結局原稿を仕上げることができないまま締め切りの朝を迎えた。大ピンチの鈴愛だったが、秋風(豊川悦司)は、かつて鈴愛が描いていた漫画を原案に自身が...more
カテゴリー:

綾瀬はるか、撮影中土下座で居眠り!?竹野内豊「不思議な力を持っている」と絶賛 - 07月06日(金)08:00 

7月10日にスタートする綾瀬はるか主演の新ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系、毎週火曜22:00~)の制作発表が5日、都内で行われ、綾瀬、竹野内豊、佐藤健、横溝菜帆、麻生祐未が出席して見どころを語った。 本作は、桜沢鈴の同名4コマ漫画をドラマ化したもので、綾瀬演じる無敵のキャリアウーマン・岩木亜希子が、娘を持つサラリーマンと突然結婚し、母親になろうと畑違いの家事や育児に一生懸命に奔走、家族と過ごす日々が描かれる。 初の義母役に挑戦する綾瀬は「母親役は初めて。わたし自身も亜希子と一緒に勉強している感じです。母親ってこんな感じなんだなって」と嬉しそうに撮影を述懐。娘・みゆき役の横溝はそんな綾瀬演じる亜希子について「やることがちょっと変」と笑顔で指摘しつつも、「でもとっても頼もしくて、何でもしてくれるようなお母さんにきっとなれると思います」とコメントした。 竹野内は、亜希子と結婚する子持ちで朗らかな性格の宮本良一役。TBSドラマは6年ぶりの出演で、綾瀬とは初共演。綾瀬について「そこに存在するだけで現場のスタッフみんなを笑顔にさせるようなそういう不思議な力を持っている方」と印象を語り、「素晴らしいなと思って見ています」とその存在感を絶賛した。 劇中にはその綾瀬の土下座シーンもたくさん出てくるというが、竹野内は「ちょうどスケジュールがタイトな時期があって、夜中朝3時半集合でそこか...more
カテゴリー:

もっと見る

「麻生祐未」の画像

もっと見る

「麻生祐未」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる