「麻生祐未」とは?

関連ニュース

【視聴率】竹内涼真「テセウスの船」 第5話11・8%最高更新 - 02月17日(月)09:44  mnewsplus

竹内涼真(26)主演のTBS系ドラマ「テセウスの船」(日曜午後9時)の第5話が16日に放送され、平均視聴率が11・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが17日、分かった。 同ドラマは、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)連載の東元俊哉氏による同名漫画の実写ドラマ化作。竹内演じる主人公の田村心が、警察官の父親(鈴木亮平)が起こした連続殺人事件の謎を追い、事件直前にタイムスリップし、過去を変えるタブーに挑む本格ミステリー。 第1話から視聴率は11・1%、11・2%、11・0%、11・0%だった。 第5話の内容...
»続きを読む
カテゴリー:

テセウスの船:「匂わせがすごい!」真犯人は“さつき”麻生祐未? “鈴… - 02月11日(火)07:20 

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「テセウスの船」(TBS系、日曜午後9時)の第4話が2月9日に放送された。同話の副題は「第2章・変わり果てた最悪の未来」で、田村心(竹内さん)が31年前の世界から…
カテゴリー:

テセウスの船:“さつき”麻生祐未の怪演にSNSで「夢に出るわ~!」 … - 02月16日(日)22:45 

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「テセウスの船」(TBS系、日曜午後9時)の第4話が2月16日に放送された。同話では、竹内さん演じる田村心の姉・鈴(貫地谷しほりさん)のしゅうとめ、木村さつきを演…
カテゴリー:

『テセウスの船』"過去で交流した父と息子"が現代にもたらすものとは - 02月09日(日)13:35 

SF、ミステリーに加え、家族再生モノの要素も盛り込まれた、竹内涼真主演の日曜劇場『テセウスの船』。毎週日曜夜9:00からTBSで放送、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でも配信されている本作の原作は、「モーニング」で連載された東元俊哉の同名漫画で、主人公・田村心(竹内)が31年前にタイムスリップし、警察官の父・佐野文吾(鈴木亮平)が逮捕された「音臼小無差別殺人事件」を止めるべく奮闘する物語だ。日曜劇場でタイムスリップものというと、『JIN-仁―』をイメージする人もいるが、主人公がまだ生まれる前の時代に戻り過去を変えようとするのは映画『バックトゥザフューチャー』にも通じるし、主人公が過去へ行き、事件や事故を看破して食い止めようとするのは、アニメ化・実写化もされた『僕だけがいない街』に似ている印象もある。しかし、物語のキモは、タイトルでもある『テセウスの船』。これはパラドックスの一つであり、「後世に偉大な船を残そうとして、船の修繕を繰り返していたら、最終的にもともと使っていた材料は全部なくなったが、それは果たして最初の船と同じと言えるのだろうか」というもの。こう聞いてもすぐにはピンとこないが、物語が進むとともに、徐々にその哲学的な問いの意味が見えてくる。だからこそ第3話までの時点で、従来のタイムスリップモノではありえない衝撃的なことがいくつも起こる。過去に辿り着いた心は父が起こ...more
カテゴリー:

「麻生祐未」の画像

もっと見る

「麻生祐未」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる