「高音質スピーカー」とは?

関連ニュース

骨伝導デバイス「docodemoSPEAKER®」が今度はお風呂をスピーカーに! 限定カラバリも登場 - 07月09日(月)18:40 

BoCo株式会社は、7月9日、クラウドファンディングサイト Makuakeより、骨伝導デバイス「docodemoSPEAKER®」の限定カラー(4色)と、お風呂専用アクセサリー「bathCAPSULE」のセット商品の販売を開始した。限定カラーはMakuake限定で、一般販売するかどうかは未定とのこと。今なら早割16%OFFの19,800円コースへの申し込みが可能だ。(7月9日19:00現在) どこでも高音質スピーカーに変えてしまう手のひらサイズの魔法のユニット「docodemoSPEAKER®」が、今度はお湯を含めた浴槽全体をスピーカーに変えてしまうシステムを開発した。今回、クラウドファンディングサイト Makuakeで公開されている商品は、「docodemoSPEAKER®」を水中で効果的に鳴らすために開発された完全防水カプセルが付属したセット商品。「docodemoSPEAKER®」を浴槽に沈めることにより、お風呂全体がスピーカーとなって心地よい音が全身を包み込み、まるでライブハウスにいるかのような、全体が振動して鳴り響く感覚が味わえるという。特に低音がすばらしく、通常のスピーカーでは再生の難しいウッドベースアコースティックの重低音の響きにうっとり(開発担当者)とのこと。新しいプロジェクトに際しては、Silver Black 、Violet Blue、Royal Burgund...more
カテゴリー:

SEIKO、アスリートを本気で応援する! マルチサウンドクロック特別仕様モデルを200台限定で発売 - 07月06日(金)11:51 

セイコークロック株式会社は7月6日、マルチサウンドクロックにTEAM SEIKO特別仕様モデルを追加することを発表した。販売台数は200台限定で、7月7日よりオンラインショップで予約受け付けを開始する。価格は26,000円(税抜)。 本製品は、セイコーのスポーツ計測機器のカラーリング(イエロー&ブラック)がモチーフとなっている。スペックは既に発売されているマルチサウンドクロックSS501と同様で、スマートフォンとの時刻同期やBluetoothによるワイヤレス音楽再生、AM・FM対応ラジオを搭載している。快適な入眠と起床をサポートする快眠メロディを採用。サイズ「高さ99×幅280×奥行90mm」、重さ約1.3kgと適度な重量感がある。また、TEAM SEIKOのメンバー4名による直筆サイン入りオリジナルブックレットが付属。 マルチサウンドクロックは2017年の夏に発売され、時間が見やすいデジタルクロック、そして高音質スピーカーとして人気を獲得してきた。本特別仕様モデルは、2018年春に発足したTEAM SEIKOの思いを反映したデザイン。TEAM SEIKOは「ただの数字じゃない」をスローガンに、アスリート選手で構成されたチームである。メンバーは山縣亮太(陸上)、福島千里(陸上)、棟朝銀河(トランポリン)、坂井聖人(競泳)の4名。アスリートを本気で応援したい人のためのデザインだ。 製...more
カテゴリー:

湯舟をライブハウスに。骨伝導デバイス内蔵の高音質スピーカーdocodemoSPEAKER(R)がMakuakeでクラウドファンディング開始! - 07月09日(月)18:10 

[BoCo株式会社] 「docodemoSPEAKER(R)」は、内蔵した独自の特許技術による骨伝導デバイス(直径52mm)が振動し、置いた対象(場所・モノ)を震わせることで、対象物自体が音を放射し、スピーカーのようにパワフルに鳴りだすとい...
カテゴリー:

「高音質スピーカー」の画像

もっと見る

「高音質スピーカー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる