「高橋彩」とは?

関連ニュース

AKB48ステージに、ジャガーさんは新曲を披露!スマフェス出演者決定 - 06月22日(金)19:48 

千葉テレビの夏の恒例イベント「スマイルfestivalちば2018~華麗なるチバテレ夏祭り~」の出演者が決定した。 【写真を見る】ジャガーさんは“スマフェス”スペシャルステージで新曲を披露!/(C)チバテレ 同イベントは、「地元密着テレビ局」として視聴者と共に多くの笑顔を作り出していくことを目的に開催。3回目となる今年は、7月21日(土)、22日(日)に千葉・海浜幕張駅南口駅前広場で行われる。 イベントPRキャラクターには、「AKB48チーム8のKANTO白書バッチこーい!」(日曜夜11:30-0:00)に出演中のAKB48チーム8千葉県代表の吉川七瀬を起用。2日間MCを務める吉川は、21日は左伴彩佳、本田仁美と、22日は高橋彩音、清水麻璃亜と共に、歌やダンスにトークでイベントを盛り上げる。 また、ステージではチバテレ番組出演者の他、今年も“チバテレ終身名誉応援団長”JAGUARによるスペシャルステージを開催。新曲を発表する。 さらに、会場には特色のあるカレーグルメが5店舗出店。インドカレーやタイカレー、こだわりの野菜を使ったカレーなど、一度にいろんな味を楽しむことができる他、千葉県産の食材をたっぷり使った「AKB48チーム8のKANTO白書バッチこーい!」番組オリジナルカレーをイベントで特別発売。メロンカレーやわさびカレーなど、思わず目を引くレトルトカレーの食べ比べもできる。(ザ...more
カテゴリー:

野村萬斎と梅若実が陰陽師対決! 現代能『陰陽師 安倍晴明~晴明 隠された謎…~』 - 06月20日(水)18:15 

現代能『陰陽師 安倍晴明~晴明 隠された謎…~』が9月、梅若実、野村萬斎、大空ゆうひ、桂南光(語り部)らによって上演される。公演に先駆けて記者会見が行われ、葦屋道満役の梅若実と、安倍晴明役の野村萬斎が登壇した。【チケット情報はこちら】(PC)映画監督の吉田喜重が原作を書き、梅若実(当時・玄祥)が節付・演出・出演し、Mr.マリックの超魔術も取り入れて2001年に初演された本作。海外を含め各地で20回以上公演を重ね、変化・発展を遂げながら今に至る。2016年の大阪公演では、野村萬斎が安倍晴明役を演じ、玄祥、脚本補綴の藤間勘十郎と共同で演出も手がけたが、今回は萬斎の単独演出で生まれ変わる。梅若実は「この作品を初演した2001年はちょうど、萬斎さんが映画『陰陽師』をなさった時期。萬斎さんの人気にあやかって、回数をさせていただきました(笑)。フランス、オランダなどにも参りましたし、晴明神社でも上演するなど、新作能としては、絶え間なく上演させていただいています。初演から10数年経ちましたので、今回は新しい視点、角度から見直すべく、萬斎さんに全面的に演出をしていただくことになりました。普段の能では考えられないような趣向もあり、面白い舞台になると思います」と語る。野村萬斎は、「(実)先生と私と、葛葉姫の大空ゆうひさんと、“異形なる者”が3人集まり、安倍晴明の世界をお見せします。先生と私の陰陽師対決...more
カテゴリー:

菊五郎の粋な侠客と、吉右衛門の凄絶な舅殺し。六月大歌舞伎の魅力 - 06月12日(火)16:25 

6月の歌舞伎座では、梅雨の鬱陶しさを忘れさせる舞台を上演中。必見は、共に大阪の住吉鳥居前から始まる、尾上菊五郎主演の昼の部『野晒悟助』と、中村吉右衛門主演の夜の部『夏祭浪花鑑』だ。【チケット情報はこちら】(PC)『野晒悟助』は、河竹黙阿弥が五世尾上菊五郎に書き下ろした世話物狂言。侠客・野晒悟助(菊五郎)は、剣学指南の提婆仁三郎(市川左團次)を頭とする提婆組の狼藉から、土器売の詫助(市村家橘)と、扇屋の娘・小田井(中村米吉)を救い、侘助の娘・お賤(中村児太郎)と小田井から惚れられる。翌日、仁三郎が現れ、百両出すか命を賭けた勝負をするかと無理難題をふっかけるが、悟助は母の命日ゆえ喧嘩を買うことができない。そこへ侘助が、お賤が身売りして作った百両を持参。折しも命日も過ぎ、悟助は四天王寺へ仁三郎を討ちに行く。とにかく見ものは、菊五郎のいなせな悟助。ふたりの娘から思いを寄せられるのも納得の男ぶりだ。荒唐無稽な話だが、黙阿弥らしい華麗な台詞や、他作品を想起させる趣向が楽しい。さらに四天王寺山門の場では、菊五郎劇団ならではの見応えある大立廻りが展開。『夏祭浪花鑑』は、並木千柳、三好松洛、竹田小出雲の義太夫狂言。団七九郎兵衛(吉右衛門)は、恩義ある玉島兵太夫の息子・磯之丞(中村種之助)の恋人・琴浦(米吉)が大島佐賀右衛門(中村吉之丞)に言い寄られているのを助け、妨害しようとする佐賀右衛門の一味・一...more
カテゴリー:

迫りくる第1回リランキング 黄金世代の今後はいかに!? - 06月20日(水)19:02 

<アース・モンダミンカップ 事前情報◇20日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)> 今季から国内女子ツアーに導入された「リランキング制度」。21日(木)に開幕する本大会終了時に、いよいよ第1回目が実施される。この時点で一定の賞金を稼がなければ、後半戦の出場は叶わない。まさに“生き残り”をかけた戦いが幕をあけようとしている。 【写真】トレードマークはミニスカ! 河本結の特選フォト 本大会では賞金総額1億8000万円の高額賞金がかかるため、一発逆転を狙える大チャンス。目安となるラインは、おおよそリランキング40位以内(約400万円)と想定されている。「本当にギリギリなので、とにかく頑張らないといけない」と表情を引き締めたのは、現在46位にいる小倉ひまわり。15歳でレギュラーツアー初優勝を挙げた勝みなみを筆頭に、目覚しい活躍を見せる98年生まれの“黄金世代”の一人だ。 今季はQTランク38位に入ってツアーに参戦。仲のいい同世代たちと戦いながら、力をもらっているという。4月には新垣比菜が「サイバーエージェントレディス」で一足先に初優勝。「比菜ちゃんの優勝で、皆の中で『もっと頑張らないと』というのが連鎖していると思います。私もツアーに残りたい。ステップとレギュラーでは雰囲気が全然違うので、こっちで戦っていきたいです」と、ライバルの活躍を糧に闘志を燃やす。...more
カテゴリー:

国際的に活躍する梅田宏明が、独自メソッドによるダンス3作を披露 - 06月15日(金)15:30 

ダンス、テクノロジーアート、音楽など、ジャンルを越えて活躍するアーティスト梅田宏明が、Hiroaki Umeda+Somatic Field Project『1-resonance』公演を行い、2009年初演の『1.centrifugal』と、タイトル未定の新作、そして自身の2015年初演のソロ『Intensional Particle』の3作を上演する。【チケット情報はこちら】(PC)「約3年前、僕が開発したメソッドを日本の若いダンサー達と共有するために『Somatic Field Project』というプロジェクトを始めたんです。1度それを公演という形で、日本でお見せしたいと考えました」と梅田は語る。『1.centrifugal』は、フィンランド人と日本人ダンサー達によって日本で初演されたもの。梅田にとって初めて自身以外に振り付けた作品で、踵と骨盤と胸の3点を軸にバランスを取る彼独自のメソッドを活用し、遠心力を意味するタイトル通り、回るような動きで構成している。「僕のメソッドはダンスのテクニックではなく、いかに無駄なく動けるかという、身体の使い方。まずは力を抜くことから始め、次に踵での床の立ち方、そして骨盤、胸……と力のかけ方を訓練していくんです。2009年以降、色々な国や身体の人に使い、非常に有効だと感じてきました。『1.centrifugal』はこのメソッドの“基本編”です...more
カテゴリー:

【AKB48】「2万年に1人の美少女」小栗有以、連ドラ初主演!「マジすか」シリーズ続編「マジムリ学園」 - 06月01日(金)07:06  mnewsplus

AKB48グループのエースクラスのメンバーが主演してきた日本テレビのドラマ「マジすか学園」シリーズの続編が、「マジムリ学園」(7月26日スタート、木曜、深夜0・59)として放送されることが31日、分かった。 主演は、グループの新エースとして躍進中のAKB48・小栗有以(16)。 敵役として、元大関・把瑠都(33)や元K-1日本王者・城戸康裕(35)らも出演するなど、豪華キャスト陣にも注目が集まる。 AKBグループの名物ドラマが、2年ぶりに復活する。 2016年10月期の「キャバすか学園」に続...
»続きを読む
カテゴリー:

「高橋彩」の画像

もっと見る

「高橋彩」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる