「高橋光臣」とは?

関連ニュース

【芸能】「蓮舫の息子」村田琳(22)が「親の名前は武器の一つ」と言えるまで ドラマ「ノーサイド・ゲーム」への思い - 08月25日(日)14:41  mnewsplus

「蓮舫の息子」村田琳が「親の名前は武器の一つ」と言えるまで ドラマ「ノーサイド・ゲーム」への思い 8/25(日) 7:00配信 現在放送中のドラマ、「ノーサイド・ゲーム」(日曜、TBS系)に出演している村田琳さん。 ドラマ初出演で、今作で知ったという人も多いかもしれませんが、パフォーマンスグループ 「VOYZ BOY(ボイズボーイ)」のチームリーダーという顔を持っています。そして母は立憲民主党の蓮舫議員。 「『蓮舫の息子』という肩書が嫌だった」という過去から、今は「親の名前は武器の一つ」と言い切るまでに。 現在まで...
»続きを読む
カテゴリー:

KAT-TUN上田竜也「後悔はしたくない」ジャンプ台を駆け上がる世界で最も過酷な400m走に挑戦! - 08月09日(金)09:48 

KAT-TUNの上田竜也が、8月10日(土)の19時から放送される『炎の体育会TV SP』(TBS系)に出演。“世界で最も過酷な400m走”といわれるヒルクライムレースに挑戦する。同番組は、スポーツの熱さ・激しさ・楽しさをまとめて伝える究極のスポーツバラエティ。“アスリートvs芸人”の真剣勝負に加え、「集中力」「バランス力」「忍耐力」など、スポーツのあらゆる要素を取り入れたゲーム企画が続々と登場する。MCは今田耕司、蛍原徹(雨上がり決死隊)が担当。上田の他、あき竹城、春日俊彰(オードリー)、勝俣州和、宮川大輔がレギュラー出演する。今回、上田は、北海道の大倉山ジャンプ競技場で行われたヒルクライム全国大会にチャレンジ。ヒルクライムレースとは、最高斜度37度のスキージャンプ台の急斜面をふもとから全力疾走で駆け上がるレースで、現在、世界17か国で開催。大倉山では2017年から毎年開催されており、優勝者には世界大会への出場権が与えられる。『オールスター感謝祭』の名物企画「赤坂5丁目ミニマラソン」で優勝経験があり、同番組でも数々のトップアスリートと戦ってきた上田は、この大会に対してもやる気十分。「やると決めた以上は、もっと練習しておけばよかったと思いたくない」との言葉通り、大会の2か月前から低酸素ランニングに特化したジムにほぼ毎日通い続け、さらに山岳でのトレイルランで足腰の筋力アップを図ったと...more
カテゴリー:

「高橋光臣」の画像

もっと見る

「高橋光臣」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる