「高橋光臣」とは?

関連ニュース

青木崇高、「西郷どん」で慶喜演じる松田翔太との演技は『冷静さをかいたバチバチのやりとり』 - 07月15日(日)11:00 

鈴木亮平が主演を務める大河ドラマ「西郷どん」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)が7月15日(日)の放送から新たな局面を迎える。2度の島流しから帰ってきた主人公・吉之助(鈴木)が、ついに革命の表舞台へと上がっていくのだ。 【写真を見る】7月15日(日)放送回で、吉之助(鈴木亮平)と向き合う慶喜(松田翔太)/(C)NHK そんな吉之助に島流しの刑を下した張本人でありながら、呼び戻した人物でもあるのが国父の島津久光(青木崇高)である。 久光は、吉之助の“生涯の敵”と言われており、常に反発しあう間柄。クセの強いキャラクター・久光を演じる青木にインタビューを行い、久光の吉之助への思いや、撮影現場の雰囲気などを聞いた。 ■ 人間的なエピソードがたくさん残っている人 ――今回が3度目の大河ドラマ出演ですが、学ぶことは今でも多いんでしょうか? そうですね。スタッフさんたちが持っていらっしゃる技術や知識がとんでもない量なので、聞けば聞くほど勉強になります。 始めて参加した時は、あまり質問できずに「あ、そうなんだ!」と気付くことが多かったんです。でも今はスタッフさんに積極的にいろんなことを聞くようにしています。 衣装さんや美術さんなどに小物の色や身に着けるものについて相談して、そこからキャラクターを探っていくんです。 ずっと勉強し続けることができるので、他の作品に出る時でもこの現場に...more
カテゴリー:

鈴木亮平がど真ん中!瑛太ら豪華キャスト集結の「西郷どん」新ポスタービジュアル公開! - 07月11日(水)22:00 

放送中の大河ドラマ「西郷どん」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)のキャストポスタービジュアルの第2弾が公開された。 【写真を見る】7月15日(日)の放送からは吉之助(鈴木亮平)が革命の表舞台へ/(C)NHK 下級武士から時代を揺るがす革命家へと成長していく西郷隆盛(吉之助、鈴木亮平)の生涯を描く同作。7月15日(日)放送の第26回からは、2度の島流しから帰還した吉之助が坂本龍馬(小栗旬)や勝海舟(麟太郎、遠藤憲一)らとの出会いをへて、革命の表舞台へと上がる“革命編”に突入する。 新しく公開されたキャストポスターには、瑛太演じる大久保一蔵や、笑福亭鶴瓶演じる岩倉具視ら天下を揺るがす英傑たちや、岩山糸(黒木華)、愛加那(二階堂ふみ)など吉之助を支える女性たちが勢ぞろい。その“ど真ん中”に、勇ましい姿で吉之助が立つデザインになっている。 制作統括の櫻井賢氏は、今後の展開について「権謀術数渦巻く幕末の動乱の真っただ中を、一筋縄ではいかない傑物たちとの出会いを引き寄せながら、盟友・大久保と共に突き進みます。そんな、天下を揺るがす男たちを、しかと支える宿命の女性たち。そして西郷どんにはいつも、生まれ故郷・薩摩(さつま)があります」と語る。 そして、キャストポスターを「時代を切り開くエネルギー、たくましき人間力、そして覚悟と愛が詰まった『西郷どん』の次なる物語の世界を表現した...more
カテゴリー:

「高橋光臣」の画像

もっと見る

「高橋光臣」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる