「駆逐艦」とは?

関連ニュース

米の元イージス艦長、有罪認める 衝突事故の軍法会議 - 05月26日(土)10:22 

【ワシントン共同】昨年8月に米第7艦隊(神奈川県横須賀市)所属のイージス駆逐艦ジョン・S・マケインがマラッカ海峡沖...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

『アズールレーン』駆逐艦「朝潮」の着せ替え衣装が公開―ニャンだあの絶対領域の素晴らしさは!? - 05月25日(金)14:53 

Yostarは、iOS/Androidアプリ『アズールレーン』の公式Twitterにて、駆逐艦「朝潮」の着せ替え衣装「花舞う季節の転校生」を公開しました。
カテゴリー:

『アズールレーン』駆逐艦・大潮が次回イベントで実装決定―…可愛い女のコが大好き!? - 05月24日(木)23:15 

YostarのiOS/Androidアプリ『アズールレーン』の公式Twitterは、駆逐艦・大潮を次回のイベントにて実装すると発表しました。
カテゴリー:

米イージス艦「ミリアス」が到着 - 05月22日(火)21:12 

弾道ミサイル防衛能力を持つ米海軍のイージス駆逐艦「ミリアス」が22日、米第7艦隊が拠点とする横須賀基地(神奈川県横須賀市)に到着した。北朝鮮のミサイル対処などを強化するための追加配備。
カテゴリー:

ファンの懸念が現実に...。『ザ・ラストシップ』、シーズン5で終了へ - 05月19日(土)18:00 

ウィリアム・ブリンクリーのベストセラー小説を『トランスフォーマー』シリーズの監督マイケル・ベイが製作総指揮を務め、映画スケールで描いたアクションドラマ『ザ・ラストシップ』。本作が、この夏、米TNTにて放送されるシーズン5で終了することが明らかになった。米Deadlineなどが報じている。【関連記事】ガン・アクションでまさかの計算違い!『ザ・ラストシップ』真田広之インタビュー本作は、アメリカ海軍が誇る最新鋭ミサイル駆逐艦ネイサン・ジェームズを舞台に、水上戦・対空戦・艦内での戦闘・上陸部隊による地上戦が描かれる大迫力のミリタリーアクション。キャストには、『グレイズ・アナトミー』のエリック・デイン、『ボストン・リーガル』のローナ・ミトラ、『CHUCK/チャック』のアダム・ボールドウィンらが名を連ね、真田広之もシーズン3に出演していた。2016年、シーズン3の放送中にシーズン4と5の更新が立て続けに発表され、その2シーズン分の撮影は昨年秋にクランクアップしていた。その際、ダニー・グリーン役のトラヴィス・ヴァン・ウィンクルが自身のInstagramで、同作での5年間をふり返り、"シリーズ総括"と投稿。その投稿はすぐに削除されたが、このことによりシーズン5で終了するのではとファンの間で噂になっていた。当時、放送局のTNTはこの噂を否定していたが、このたび現実のものとなってしまった。先日、シーズ...more
カテゴリー:

『アズールレーン』新駆逐艦「宵月」が公開―巨大な日本刀を携えた力持ち少女 - 05月25日(金)18:45 

Yostarは、iOS/Androidアプリ『アズールレーン』の公式Twitterにて、新駆逐艦「宵月」を公開しました。
カテゴリー:

今日の歴史(5月25日) - 05月25日(金)00:00 

1942年:日本が朝鮮人軍属を募集し米軍捕虜収容所などへの配置開始 1952年:釜山地域などに戒厳令宣布 1955年:在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)結成 1971年:第8代国会議員選挙実施 1973年:第1回世界テコンドー大会がソウルで開幕 1992年:国際原子力機関(IAEA)臨時核査察団が北朝鮮入り 2005年:地方に移転する177の公共機関を確定 2007年:韓国初のイージス駆逐艦「世宗大王」が進水式 2009年:北朝鮮が2回目の核実験を実施し、地対空ミサイル3発を発射 2010
カテゴリー:

『アズールレーン』駆逐艦「文月」が公開―イラストレーターはしらたま先生! - 05月23日(水)18:49 

Yostarは、iOS/Androidアプリ『アズールレーン』の公式Twitterにて、駆逐艦「文月」を公開しました。
カテゴリー:

追加配備の米イージス艦、横須賀到着=最新鋭に改修、ミサイル防衛強化 - 05月22日(火)17:41 

 弾道ミサイル防衛能力を持つ米海軍のイージス駆逐艦「ミリアス」(全長153メートル、8230トン)が22日、米第7艦隊が拠点とする横須賀基地(神奈川県横須賀市)に到着した。北朝鮮のミサイル対処などを強化するための追加配備。 船体は「ベースライン9」と呼ばれる最新鋭の戦闘システムに近代化改修され、対空戦の能力も強化されている。巡航ミサイルトマホークも搭載している。ミリアスは同基地を母港とする原子力空母「ロナルド・レーガン」の打撃群としても作戦行動する。 【時事通信社】
カテゴリー:

メル・ギブソン監督、新作映画でまたも沖縄戦を題材に - 05月18日(金)22:00 

 「ハクソー・リッジ」で米衛生兵の視点から沖縄戦を描いたメル・ギブソン監督が、再び沖縄戦を題材にした新作映画「デストロイヤー(原題)」を準備していると、ハリウッド・レポーター紙が報じた。  「デストロイヤー(原題)」は、沖縄戦で神風特攻隊22機からの空襲を受けた米駆逐艦ラフェイの乗組員たちを主人公にした物語で、ノンフィクション本「Hell from the Heavens: The Epic Story of the USS Laffey and World War II’s Greatest Kamikaze Attack」(John Wukovits著)を下敷きにしている。  テレビドラマ「Matador」の脚本家で、ギブソンの長年のガールフレンドであるロザリンド・ロスが脚色を担当。ギブソンは、マーク・ウォルバーグ主演の最新作「The Six Billion Dollar Man(原題)」に役者として出演オファーを受けているため、同作の撮影を終えた後に本作に着手する模様だ。  ちなみに、「The Six Billion Dollar Man(原題)」は、1970年代の人気ドラマ「600万ドルの男(サイボーグ危機一髪)」の映画化で、改造人間となる主人公をマーク・ウォルバーグが演じる。ギブソンの役どころは明らかになっていない。 【作品情報】 ・ハクソー・リッジ 【関連記事...more
カテゴリー:

もっと見る

「駆逐艦」の画像

もっと見る

「駆逐艦」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる