「香港エクスプレス航空」とは?

関連ニュース

香港エクスプレス航空、片道2,480円からの「メガセール」 対象路線追加 - 06月22日(金)16:07 

香港エクスプレス航空は、現在開催中の「メガセール」について、きょう6月22日から対象路線を追加した。 日本路線の対象路線と片道運賃は、石垣~香港線が2,480円から、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西・福岡・名古屋/中部・広島・鹿児島・高松~香港線が3,280円から、熊本~香港線が8,780円から。 このほか、ソウル/仁川・釜山・済州・シェムリアップ~香港線は178香港ドルから、花蓮・台中・寧波~香港線は98香港ドルから、チェンライ・チェンマイ・ダナン・ニャチャン~香港線は118香港ドルから、プーケット~香港線は148香港ドルから、サイパン~香港線は648香港ドルからとなっている。いずれも燃油サーチャージなし、諸税や支払い手数料等は別途必要となる。 搭乗期間は6月30日から2019年5月25日まで。販売期間は6月25日午前0時59分まで。日本線は全44,000席、全路線で80,000席以上を用意しており、売り切れ次第終了となる。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

香港エクスプレス航空、「メガセール」第1弾 東京・大阪・福岡発着対象 - 06月18日(月)14:04 

香港エクスプレス航空は、日本~香港線が片道3,280円からとなる「メガセール」を6月18日から25日午前0時59分まで開催している。 日本路線の対象路線と片道運賃は、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西・福岡〜香港線は3,280円からとなる。 このほか、台中~香港線は98香港ドルから、ダナン~香港線は118香港ドルから、ソウル/仁川・シェムリアップ〜香港線は178香港ドルからとなっている。いずれも燃油サーチャージなし、諸税や支払い手数料等は別途必要となる。 搭乗期間は6月26日から2019年5月25日まで。日本線は全35,000席、全路線で54,000席以上を用意しており、売り切れ次第終了となる。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

香港民間航空局、香港エクスプレス航空に対する処分解除 バンコク、パタヤ就航へ - 06月11日(月)19:50 

香港民間航空局は、香港エクスプレス航空に対して行っていた、新機材の導入、新規路線の開設や増便の禁止の処分を、問題が解決されたことから解除した。 これは2017年10月の国慶節期間中に、香港と大阪/関西、名古屋/中部、ソウル/仁川を結ぶ計18便を乗員不足の影響で欠航したことによるもので、香港民間航空局今年4月まで、新路線開設や増便、航空機の受領を禁止していた。 サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)によると、規制が行われている間、既存の路線にのみ投入するとの条件付きで機材を4機導入した。香港〜昆明線の運休、香港〜花蓮線の減便を決めているほか、香港〜熊本線にも就航している。今後、バンコクやパタヤへの就航を検討しているという。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

香港エクスプレス航空、往復航空券購入で往路100円 18日まで - 06月11日(月)18:20 

香港エクスプレス航空は、日本線を含む各路線を対象に往復航空券の購入で往路が100円となるキャンペーンを、6月11日午前10時から18日午前0時59分まで開催している。 対象路線は東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・広島・高松・福岡・鹿児島・石垣・ソウル/仁川・釜山・済州・台中・花蓮・チェンライ・チェンマイ・プーケット・ダナン・ニャチャン・寧波・シェムリアップ・サイパン~香港線。香港発の往復航空券では、往路の運賃は1香港ドルとなる。いずれも諸税や支払手数料は別途必要となる。 対象搭乗期間は7月18日から2019年5月13日まで。路線により一部期間は対象外となる。設定席数は日本路線は34,000席以上、全路線では57,000席以上で、完売次第終了する。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

香港エクスプレス航空、片道2,480円からの「メガセール」 対象路線追加 - 06月22日(金)16:07 

香港エクスプレス航空は、現在開催中の「メガセール」について、きょう6月22日から対象路線を追加した。 日本路線の対象路線と片道運賃は、石垣~香港線が2,480円から、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西・福岡・名古屋/中部・広島・鹿児島・高松~香港線が3,280円から、熊本~香港線が8,780円から。 このほか、ソウル/仁川・釜山・済州・シェムリアップ~香港線は178香港ドルから、花蓮・台中・寧波~香港線は98香港ドルから、チェンライ・チェンマイ・ダナン・ニャチャン~香港線は118香港ドルから、プーケット~香港線は148香港ドルから、サイパン~香港線は648香港ドルからとなっている。いずれも燃油サーチャージなし、諸税や支払い手数料等は別途必要となる。 搭乗期間は6月30日から2019年5月25日まで。販売期間は6月25日午前0時59分まで。日本線は全44,000席、全路線で80,000席以上を用意しており、売り切れ次第終了となる。 ⇒詳細はこちら 投稿 香港エクスプレス航空、片道2,480円からの「メガセール」 対象路線追加 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

香港エクスプレス航空、「メガセール」第1弾 東京・大阪・福岡発着対象 - 06月18日(月)14:04 

香港エクスプレス航空は、日本~香港線が片道3,280円からとなる「メガセール」を6月18日から25日午前0時59分まで開催している。 日本路線の対象路線と片道運賃は、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西・福岡〜香港線は3,280円からとなる。 このほか、台中~香港線は98香港ドルから、ダナン~香港線は118香港ドルから、ソウル/仁川・シェムリアップ〜香港線は178香港ドルからとなっている。いずれも燃油サーチャージなし、諸税や支払い手数料等は別途必要となる。 搭乗期間は6月26日から2019年5月25日まで。日本線は全35,000席、全路線で54,000席以上を用意しており、売り切れ次第終了となる。 ⇒詳細はこちら 投稿 香港エクスプレス航空、「メガセール」第1弾 東京・大阪・福岡発着対象 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

香港民間航空局、香港エクスプレス航空に対する処分解除 バンコク、パタヤ就航へ - 06月11日(月)19:50 

香港民間航空局は、香港エクスプレス航空に対して行っていた、新機材の導入、新規路線の開設や増便の禁止の処分を、問題が解決されたことから解除した。 これは2017年10月の国慶節期間中に、香港と大阪/関西、名古屋/中部、ソウル/仁川を結ぶ計18便を乗員不足の影響で欠航したことによるもので、香港民間航空局今年4月まで、新路線開設や増便、航空機の受領を禁止していた。 サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)によると、規制が行われている間、既存の路線にのみ投入するとの条件付きで機材を4機導入した。香港〜昆明線の運休、香港〜花蓮線の減便を決めているほか、香港〜熊本線にも就航している。今後、バンコクやパタヤへの就航を検討しているという。 ⇒詳細はこちら 投稿 香港民間航空局、香港エクスプレス航空に対する処分解除 バンコク、パタヤ就航へ は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

香港エクスプレス航空、往復航空券購入で往路100円 18日まで - 06月11日(月)18:20 

香港エクスプレス航空は、日本線を含む各路線を対象に往復航空券の購入で往路が100円となるキャンペーンを、6月11日午前10時から18日午前0時59分まで開催している。 対象路線は東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・広島・高松・福岡・鹿児島・石垣・ソウル/仁川・釜山・済州・台中・花蓮・チェンライ・チェンマイ・プーケット・ダナン・ニャチャン・寧波・シェムリアップ・サイパン~香港線。香港発の往復航空券では、往路の運賃は1香港ドルとなる。いずれも諸税や支払手数料は別途必要となる。 対象搭乗期間は7月18日から2019年5月13日まで。路線により一部期間は対象外となる。設定席数は日本路線は34,000席以上、全路線では57,000席以上で、完売次第終了する。 ⇒詳細はこちら 投稿 香港エクスプレス航空、往復航空券購入で往路100円 18日まで は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

「香港エクスプレス航空」の画像

もっと見る

「香港エクスプレス航空」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる