「首都ワシントン」とは?

関連ニュース

カナダ、10月に大麻解禁=主要国で初 - 06月21日(木)09:23 

 【ニューヨーク時事】カナダのトルドー首相は20日、嗜好(しこう)用としてのマリフアナ(乾燥大麻)を10月17日に解禁すると発表した。カナダのメディアが伝えた。カナダ議会は今週、大麻の使用や購入、栽培を合法化する法案を可決していた。国レベルでは、先進7カ国(G7)を含めて主要国の中で初解禁となる。 新法は、1世帯当たり4鉢までの大麻栽培や、成人1人当たり最大30グラムの大麻所持を認めた。AFP通信によると、トルドー首相は「5、6回」大麻を吸引したことがあると自ら認めており、大麻解禁は選挙公約だった。政府は7月の解禁を目指していたが、地方自治体から法律施行の準備に時間を要するとの声が出ていた。 嗜好用大麻は南米ウルグアイのほか、米国の9州と首都ワシントンで合法化されている。 【時事通信社】
カテゴリー:

【米】チップ制労働者の最低時給、1650円に引き上げ 米ワシントンで法案可決 - 06月20日(水)20:54  newsplus

【6月20日 AFP】米首都ワシントンで19日、チップで収入を得ている労働者に最低時給15ドル(約1650円)を支払うよう事業者側に義務付ける条例案が住民投票にかけられ、賛成が過半数を上回り可決された。事業者は2025年までに引上げを実施しなければならないという。  コロンビア特別区選挙管理委員会によると賛成は全投票数の55.14%に上ったというが、「イニシアチブ77(Initiative 77)」とも呼ばれていたこの最低賃金改正法案をめぐり、飲食店の従業員たちと経営者たちの間では激しい議論が巻き起こっていた。  反対派はこれまで...
»続きを読む
カテゴリー:

アメリカが国連人権理事会から離脱を表明「イスラエルに偏見」 - 06月20日(水)06:34 

アメリカのヘイリー国連大使は、首都ワシントンの国務省で記者会見し、世界各地の人権問題に取り組む国連人権理事会から離脱することを表明しました。その理由についてヘイリー大使は「国連人権理事会は、イスラエルに対する慢性的な偏見を抱えている」という問題があるなどと説明しました。
カテゴリー:

トランプ陣営元選対本部長の保釈取り消し、勾留 米連邦地裁 - 06月16日(土)12:21 

米首都ワシントンの連邦地裁は15日、トランプ陣営の元選対本部長ポール・マナフォート被告の保釈を取り消し、勾留するよう命じた。ロシアによる米大統領選挙介入疑惑を捜査するマラー特別検察官のチームは8日、証人に偽証させようとしたとして、マナフォート被告を追起訴していた。 マナフォート被告は外国のロビー活動関連法違反で起訴され、無罪を主張している。自宅軟禁に絡む制限の緩和を数カ月にわたり求めてきたが、...
カテゴリー:

北朝鮮は「もはや核の脅威ではない」 トランプ米大統領 - 06月14日(木)15:03 

史上初となる米朝首脳会談を終えたトランプ米大統領は13日、ツイッターへの投稿で、北朝鮮からの核の脅威はもはや存在しないと指摘した。ただ、北朝鮮による核開発の中止について首脳会談では具体的な検証方法の道筋は示されなかった。 トランプ氏は首脳会談が行われたシンポールから米首都ワシントンに戻り、「私が大統領に就任した日よりも、今や、はるかに安全になったと全員が感じられる。北朝鮮からの核の脅威はもはや...
カテゴリー:

【米独】トランプ氏ツイート「ドイツでは移民を受け入れてから犯罪が10%以上も増加した」メルケル首相は一蹴 - 06月21日(木)03:03  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3179196 トランプ氏「ドイツで移民流入後に犯罪増」 メルケル首相は一蹴 2018年6月20日 10:25  発信地:ワシントンD.C./米国 [ ドイツ ヨーロッパ 米国 北米 ] 【6月20日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は19日、ツイッター(Twitter)に「ドイツでは移民を受け入れてから犯罪が10%以上も増加した」と投稿し、ドイツの公式統計に疑問を投げ掛けた。不法移民の親子引き離し措置をめぐり非難を浴びる中、トランプ氏は前日にもドイツの移民政策を犯罪増加と結び付けて批判したが...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】アメリカが国連人権理事会から離脱を表明「イスラエルに偏見」 - 06月20日(水)06:45  news

アメリカのヘイリー国連大使は、首都ワシントンの国務省で記者会見し、世界各地の人権問題に取り組む国連人権理事会から離脱することを表明しました。 その理由についてヘイリー大使は「国連人権理事会は、イスラエルに対する慢性的な偏見を抱えている」という問題があるなどと説明しました。 トランプ政権は、これまでも国連人権理事会がイスラエルと対立するパレスチナ寄りで、中立性が保たれていないと批判し、離脱を辞さない姿勢を示してきました。 アメリカは、去年10月にもユネスコ=国連教育科学文化機関が「反イスラエル的...
»続きを読む
カテゴリー:

[E3 2018]最新作「ディビジョン2」のゲームディレクターにインタビュー。混沌に陥ったワシントンD.C.の“リアルな雰囲気”を最大限に追求 - 06月18日(月)21:03 

 UbisoftEntertainmentの最新作「ディビジョン2」の新情報が,E32018で公開された。新型ウィルスのパンデミックが,ニューヨークばかりでなく首都ワシントンD.C.まで広がっていたことも衝撃だが,ここからどのようなストーリーやゲームプレイが展開していくのか。MassiveEntertainmentのゲームディレクター,マティアス・カールソン氏に聞いてみた。
カテゴリー:

ヤオ先生と考えた!ソーシャル・ムーブメントを「変化」につなげるには ◇アメリカから見た! 沖縄ZAHAHAレポート(11) - 06月15日(金)12:00 

2017年1月のトランプ大統領就任以来、アメリカの首都ワシントンDCでは連日、何かしらのデモ(https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-526501.html)が行われています。移民政策やロシア疑惑、環境問題、人種差別と黒人に対する警察官による暴力行為、女性の権利など、トランプ政権の政策や社会問題に声を挙げ...
カテゴリー:

AT&Tのワーナー買収承認 - 06月13日(水)13:09 

米通信大手AT&Tによるタイム・ワーナーの買収計画をめぐり、首都ワシントンの連邦地裁は12日、買収阻止を求めた司法省の訴えを退け、計画を承認する決定を下した。写真はAT&Tの店舗=2016年撮影
カテゴリー:

もっと見る

「首都ワシントン」の画像

もっと見る

「首都ワシントン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる