「飯豊まりえ」とは?

関連ニュース

ココロオークション デジタルシングル「向日葵」ジャケット&新アーティスト写真公開! - 07月19日(木)20:00 

[株式会社テイチクエンタテインメント] [画像1: https://prtimes.jp/i/22498/192/resize/d22498-192-666829-1.jpg ] 2018年7月よりスタートのMBS/TBSドラマイズム 飯豊まりえ&武田玲奈 W主演「マジで航海してます。~Second Season~」エンディング...
カテゴリー:

ホラン千秋「並ばせ屋に衝撃」転売ビジネスの暗部に驚愕 - 07月14日(土)13:00 

7月22日(日)19時57分より放送される『ニチファミ!「特捜!激撮!張り込みマネースコープ」』(フジテレビ系)に、井森美幸、カンニング竹山、タカアンドトシ、ホラン千秋らが出演。同番組は転売ビジネスの闇から大豪邸の家主まで、お金に関するさまざまな真相を現場取材の中から明らかにしていくというもの。MCは三田友梨佳アナが担当する。豪邸への取材では、Googleストリートビューで見つけた日本全国の豪邸にスタッフが乗り込んでいき、直撃。張り込みをして、出てきた家主にアポなしで取材を試みる。何で儲けて建てた豪邸なのかなど、赤裸々に聞いていく。また、転売目的で商品を購入するために、行列に人を並ばせる仕事“並ばせ屋”の実態にも迫る。今や600億円という規模にまで増大してしまっているといわれる転売ビジネス。番組では並ばせ屋の男性に、並ばせる人のスカウトから販売の日、そして男性に支払われるギャラの価格まで計37日間にわたり密着取材を敢行した。映像では、挑発的な態度の男性に、撮影スタッフと一触即発の事態になる場面も。そして、男性が転売ビジネスに加担する理由も明らかに。このほかにも、恋人に咽頭がんと偽られて700万円を騙しとられた男性の示談交渉の現場や、戦力外通告を受けた元プロ野球選手の現在、遺品を悪徳業者から守り適正価格で買い取る遺品鑑定士の仕事など、様々な「お金の現場」を紹介する。各出演者のコメント...more
カテゴリー:

「文学処女」が今秋ドラマ化決定! 出演者はLINE LIVEで一般募集! - 07月12日(木)13:00 

MBS/TBSでは、今秋にドラマ「文学処女」(毎週火ほか夜1:28-1:58ほか)の放送が決定した。本作は、「LINEマンガ編集部」が手がける、中野まや花作のオリジナル作品「文学処女」が原作。恋を知らない女・文芸編集部の月白鹿子と、恋ができない男・人気小説家の加賀屋朔のいびつな関係から生まれる、遅咲きの恋の様子が描かれている。 【写真を見る】原作は中野まや花の同名漫画/原作=中野まや花 今回、でんぱ組.incやAKB48、サザンオールスターズなど幅広いアーティストのミュージックビデオを担当し、日本音楽界を牽引してきた“映像の奇才”スミス氏が監督に起用され、スミス氏は「大人の女性が仕事にも恋愛にも積極的になっていける時代のドラマとして、思いっきり、気持ちよく描いていきます。鹿子の妄想がどこまでいくのか、ご期待ください」とコメント。 さらに、今作ではLINE株式会社が提供するライブ配信サービス「LINE LIVE」にて、ドラマ出演者を一般募集するオーディション「LINEマンガオリジナル初の実写化! 今秋より放送のTVドラマ『文学処女』出演権オーディション」を実施する。 審査対象は7月12日(木)夜6時より「LINE LIVE」イベントページ内のエントリーボタンをタップしたのち、「LINE LIVE」にて個人配信を行った15歳~24歳の男性応募者。視聴者から贈られた応援アイテムポイントの...more
カテゴリー:

矢島健一、モロ師岡らも参加『マジで航海してます。』続編の追加キャストが決定 - 07月12日(木)10:19 

飯豊まりえと武田玲奈がW主演を務める7月期の新ドラマ『マジで航海してます。~Second Season~』(MBS、7月29日スタート、毎週日曜24:50~/TBS系、7月31日スタート、毎週火曜25:28~)の追加キャストとポスタービジュアルが発表。追加キャストには、伊藤ゆみ、中尾暢樹、矢島健一、モロ師岡、近藤廉ら、バラエティ豊かな俳優陣が集結。さらに、ガールズグループ・ゆるめるモ!のあのや、お笑いコンビ・デニスの植野行雄の出演も決定した。本作は2017年7月に放送された連続ドラマの続編で、航海中の自動車運搬船「アンピトリテ号」を舞台に、駆け出しの三等航海士として働く坂本真鈴(飯豊)と石川燕(武田)があらゆるトラブルに立ち向かいながらも、一人前の船乗りを目指すお仕事コメディ。セカンドシーズンとなる今回は、三等航海士として本格的な乗船勤務をスタートさせた真鈴の「海編」と、三等機関士になったものの会社の都合で本社の船舶管理部勤務になってしまった燕の「陸編」という、2つの物語が同時に進行する。発表された追加キャストは、それぞれ「海編」と「陸編」に分かれて登場。「海編」には、いつも穏やかな笑顔で船を見守る「アンピトリテ号」の船長を演じるモロを筆頭に、燕の先輩の二等機関士を演じる近藤や、真鈴のよき相談相手となるフィリピン人クルーを演じる植野が出演する。一方の「陸編」では、燕を応援する本社勤...more
カテゴリー:

「マジで航海してます。」続編のポスターが解禁! 追加キャスト7人も発表 - 07月12日(木)07:00 

7月31日(火)ほか夜1時28分ほかスタートのドラマ「マジで航海してます。~Secon Season~」(MBS/TBS)のポスタービジュアルが解禁された。ドラマは、2017年7月に放送されたドラマの続編で今作では、航海中の自動車運搬船を舞台に三等航海士として働く真鈴(飯豊まりえ)と三等機関士の燕(武田玲奈)の奮闘を描く。 【写真を見る】燕(武田玲奈)の先輩・妙子を演じる伊藤ゆみ/(C)「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会 今回解禁されたポスターでは、ドラマの世界観を爽やかに表現。青空を背景に活き活きとした表情を見せる航海士たちが印象的な仕上がりになっている。 さらに、このたび、真鈴らが乗る船での物語を描く「海編」と、陸上勤務となった燕のオフィス生活を描く「陸編」、それぞれの物語に出演する追加キャストが発表された。 「陸編」では、燕の先輩・妙子役を伊藤ゆみ、燕と合コンで出会う宗佑役には中尾暢樹、さらに燕の同僚・珠子役にはあの、燕を厳しく指導する上司・輝彦を矢島健一が演じる。 また、「海編」では、ベテラン船長・三郎役をモロ師岡、燕の先輩の二等機関士・尚人役には近藤廉、陽気な操舵手・フリオ役には植野行雄が決定した。 個性豊かなキャストによって、さらなる魅力も加わった本作にますます期待が高まる!(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・吉岡里帆が「奇跡的な適役」 ...more
カテゴリー:

ホラン千秋「並ばせ屋に衝撃」転売ビジネスの暗部に驚愕 - 07月14日(土)13:07 

7月22日(日)19時57分より放送される『ニチファミ!「特捜!激撮!張り込みマネースコープ」』(フジテレビ系)に、井森美幸、カンニング竹山、タカアンドトシ、ホラン千秋らが出演。同番組は転売ビジネスの闇から大豪邸の家主まで、お金に関するさまざまな真相を現場取材の中から明らかにしていくというもの。MCは三田友梨佳アナが担当する。豪邸への取材では、Googleストリートビューで見つけた日本全国の豪邸にスタッフが乗り込んでいき、直撃。張り込みをして、出てきた家主にアポなしで取材を試みる。何で儲けて建てた豪邸なのかなど、赤裸々に聞いていく。また、転売目的で商品を購入するために、行列に人を並ばせる仕事“並ばせ屋”の実態にも迫る。今や600億円という規模にまで増大してしまっているといわれる転売ビジネス。番組では並ばせ屋の男性に、並ばせる人のスカウトから販売の日、そして男性に支払われるギャラの価格まで計37日間にわたり密着取材を敢行した。映像では、挑発的な態度の男性に、撮影スタッフと一触即発の事態になる場面も。そして、男性が転売ビジネスに加担する理由も明らかに。このほかにも、恋人に咽頭がんと偽られて700万円を騙しとられた男性の示談交渉の現場や、戦力外通告を受けた元プロ野球選手の現在、遺品を悪徳業者から守り適正価格で買い取る遺品鑑定士の仕事など、様々な「お金の現場」を紹介する。各出演者のコメント...more
カテゴリー:

『文学処女』今秋ドラマ化 LINE LIVEで出演者オーディションを開催 - 07月12日(木)13:05 

 「LINEマンガ編集部」が手がけるオリジナル作品『文学処女』(作:中野まや花)が実写ドラマ化され、MBS/TBSドラマイズム枠で今秋放送されることが決定。ライブ配信サービス「LINE LIVE」では、このドラマの出演者を一般から募集するオーディション『LINEマンガオリジナル初の実写化!今秋より放送のTVドラマ「文学処女」出演権オーディション』を、きょう12日午後6時からスタートさせる。 【画像】中野まや花氏の原作『文学処女』書影  原作となった「LINEコミックス」の作品『文学処女』は、恋を知らない女・文芸編集部の月白鹿子と、恋ができない男・人気小説家の加賀屋朔の歪な関係から生まれる遅咲きの恋の様子を描いたもので、2016年7月から現在まで「LINEマンガ」無料連載にて連載中。オリジナル作品における1話あたりの閲覧数および「いいね」数で1位となっており、LINEマンガオリジナル作品を代表するタイトルのひとつとなっている。コミックスは現在1~3巻を発売中で、9月に4巻が発売予定。  実写化にあたる監督には、『ぼくは麻里のなか』(フジテレビ)などのドラマ作品に加え、でんぱ組.incやAKB48などのアイドルグループ、フジファブリックや氣志團などのロックバンド、斎藤和義、サザンオールスターズなど幅広いアーティストのミュージックビデオを担当してきたスミス氏を起用。「大人の女性が仕...more
カテゴリー:

矢島健一、モロ師岡らも参加『マジで航海してます。』続編の追加キャストが決定 - 07月12日(木)10:20 

飯豊まりえと武田玲奈がW主演を務める7月期の新ドラマ『マジで航海してます。~Second Season~』(MBS、7月29日スタート、毎週日曜24:50~/TBS系、7月31日スタート、毎週火曜25:28~)の追加キャストとポスタービジュアルが発表。追加キャストには、伊藤ゆみ、中尾暢樹、矢島健一、モロ師岡、近藤廉ら、バラエティ豊かな俳優陣が集結。さらに、ガールズグループ・ゆるめるモ!のあのや、お笑いコンビ・デニスの植野行雄の出演も決定した。本作は2017年7月に放送された連続ドラマの続編で、航海中の自動車運搬船「アンピトリテ号」を舞台に、駆け出しの三等航海士として働く坂本真鈴(飯豊)と石川燕(武田)があらゆるトラブルに立ち向かいながらも、一人前の船乗りを目指すお仕事コメディ。セカンドシーズンとなる今回は、三等航海士として本格的な乗船勤務をスタートさせた真鈴の「海編」と、三等機関士になったものの会社の都合で本社の船舶管理部勤務になってしまった燕の「陸編」という、2つの物語が同時に進行する。発表された追加キャストは、それぞれ「海編」と「陸編」に分かれて登場。「海編」には、いつも穏やかな笑顔で船を見守る「アンピトリテ号」の船長を演じるモロを筆頭に、燕の先輩の二等機関士を演じる近藤や、真鈴のよき相談相手となるフィリピン人クルーを演じる植野が出演する。一方の「陸編」では、燕を応援する本社勤...more
カテゴリー:

芸歴17年目ラバーガール、「シャンシャン」引っ提げて初の全国ライブへ! - 07月12日(木)07:30 

ラバーガールの単独ライブ「シャンシャン」のDVDが、7月11日に発売になった。本作は4月9~11日に座・高円寺2にて行われたものを収録。作・演出はラバーガール(飛永翼・大水洋介)の2人が手掛けており、“コント職人”といわれる2人のこだわりが詰まった作品となっている。 【写真を見る】2人で仲良くラーメンをフーフーする飛永翼と大水洋介 「ザテレビジョン」では2人にインタビューを行い、ネタ作りのこだわりや7月23日(月)からスタートする全国ツアー「爆笑オンステージ」などについて聞いた。 ――はやりに乗ったタイトルですね。なぜ、このタイトルにされたのですか? 飛永:楽しそうなタイトルがいいなと思いまして(笑)。今ね、この子が一番かわいいですからね! かわいいし、ちょっとばかばかしい雰囲気もあっていいんじゃないかなと。 大水:(このタイトルを)言ったのは僕です! 飛永:このタイトルに決まった時、僕は上野動物園に行きましたね。大水さんは行ったんだっけ? 大水:僕は行っていませんね。今はネットでシャンシャンのリアルタイムの映像を見ることができるので。それを結構見たりしていますね。 ――ちなみに、パンダはお好きですか? 大水:好きです!(笑)。 飛永:そうなの? それ聞いたことないんだよなー(笑)。動物で一番好きなのは? 大水:もちろん、パンダです!(笑)。 ――その“パンダ愛”は最初のコント...more
カテゴリー:

ドラマ『マジで航海してます。』ポスター公開 追加キャストに中尾暢樹、デニス植野ら - 07月12日(木)07:00 

 飯豊まりえ&武田玲奈の主演でMBS/TBS「ドラマイズム」枠で7月下旬より放送開始となるドラマ『マジで航海してます。~Second Season~』のポスタービジュアルの公開とともに、出演者が新たに発表された。 【写真】中尾暢樹ら追加キャスト  同ドラマは、航海中の自動車運搬船「アンピトリテ号」を舞台に、駆け出しの三等航海士として働く坂本真鈴(飯豊)と、同じく駆け出しの三等機関士として働く石川燕(武田)が、厳しい上司との対立や、理不尽な異動、悪天候や海賊船との遭遇などのあらゆるトラブルにキュート&コミカルに立ち向かいながら、一人前の船乗りを目指していく“海のお仕事コメディー”。  実際に働く船員達に取材を重ね、海の上で起こる「仰天体験」や、上陸後の「船乗りあるある」などがたっぷり詰め込まれており、日本の暮らしには欠かせない存在である「外航船員」(航海士・機関士)の驚きと刺激に満ちた世界が描かれる。公開されたポスタービジュアルでは、ダブル主役の真鈴&燕、そして奥手なメガネ男子の三等機関士・如月光(宮崎秋人)、船のムードメーカー・二等航海士の晴海修作(水野勝)が力を合わせて舵をとり、飛沫を上げながら新たな航海へと力いっぱい向かっていく姿が表現されている。さらに、チョッサー(=一等航海士)の神崎拓也(平岡祐太)が、4人の後輩たちを厳しく見守りながらも、彼らと共に進む先を見据えてい...more
カテゴリー:

もっと見る

「飯豊まりえ」の画像

もっと見る

「飯豊まりえ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる