「風吹ジュン」とは?

関連ニュース

浅田美代子ら、動物愛護法改正に向け3規制を求める集会開催 - 05月21日(月)23:21 

 女優の浅田美代子らが21日、東京・衆議院第一議員会館で開催された『8週齢規則、各種数値規則、繁殖業の免許制を求める緊急院内集会』に有志代表として出席した。5年に1度の動物愛護法改正の年を迎える今年、ペットショップや繁殖業者への規制強化を求めて、優先度の高い3つの規制実現を呼びかける集会を行った。 【写真】デヴィ夫人も参加  8週齢規則とは、生後56日以下の子犬や子猫の販売・展示を禁止するもの、各種数値規定は繁殖回数や飼育施設の広さ、従業員数に関する数値規制、そして繁殖業の免許制や現行の登録制から免許制への変更を訴えるもの。一部国会議員が規制強化に強く反対しており、「元を断たなければ不幸は断ち切れない。犬や猫が溢れている。生む道具としてしか扱われず地獄のような生活を強いられている」と自身が取材したという悪徳繁殖業者へのレポートをもとに悲惨な現状を訴えた。  今回の集会への賛同・参加団体は124体(20日現在)。浅田のもとには20万に近い署名が集まったとし「この声をきちんと受け止めて法改正をお願いしたい。なんとか成し遂げたい。今回通らなければ5年、また苦しむ犬、猫たちを救えない」と呼びかけた。  浅田のほかには音楽評論家の湯川れい子やミュージシャンの世良公則、野球解説者の門倉健など多岐に渡る文化人・著名人がスピーチ。女優・杉本彩はビデオメッセージを寄せたほか、風吹ジュン、JU...more
カテゴリー:

『半分、青い。』で好演、中村倫也「31歳で大ブレイク」の予感 - 05月19日(土)13:00 

 NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』が、ついに東京編に突入。永野芽郁(18)が演じるヒロインの楡野鈴愛が上京し、漫画家、秋風羽織(豊川悦司/56)のもとで働くこととなった。涙々で岐阜を後にした鈴愛が、今後、東京でどんな活躍をするのか楽しみでならない。今回は5月12日の放送回を振り返り、東京編の注目ポイントを一気見したい。  鈴愛に次いで、萩尾律(佐藤健/29)も上京することに。「大きくなったね、律」と、母親の和子(原田知世/50)は涙をこらえながら、律と別れる。そんな律のところに猫が転がり込んできた。それは律の隣の部屋に住む、朝井正人(中村倫也/31)の飼い猫だった。  一方、先に上京して秋風羽織のオフィス・ティンカーベルで働いていた鈴愛は、漫画制作に関わることなく、スタッフの食事を作る係として雑用を続けていた。ある日、五平餅を作るが、秋風はこれに満足せず鈴愛を叱り、漫画家のアシスタントにするつもりはないことを告げ、鈴愛は秋風らオフィス・ティンカーベルの面々に激高するのだった。  東京編は豊川悦司や井川遥(41)らキャラの濃いベテラン勢に加えて、志尊淳(23)、清野菜名(23)ら若手にも注目だ。彼らの演技は、世間をにぎわせること間違いなしだろう。しかし、この放送回で初登場となった中村倫也こそ、最注目俳優なのだ。「半分寝ているような顔して」と風吹ジュン(66)のナレー...more
カテゴリー:

「風吹ジュン」の画像

もっと見る

「風吹ジュン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる