「顔認識」とは?

関連ニュース

中国では生体認証による決済が当たり前になった…11月11日のショッピングフィーバーがそれを証明 - 11月13日(火)19:44 

中国の消費者はデジタル決済を採用するのが早くて、最近のショッピングブームを見るとその次のステップへの用意ができているようだ。それは、生体認証(バイオメトリックス, biometrics)による決済だ。 11月11日にAlibabaは、世界最大のショッピングイベント「独身の日」に大勝利し、308億ドルの売上を記録した。それはCyber MondayとBlack Fridayを合わせたよりも大きい、驚異的な売上高だ。 中国のユーザーたちは、特売を逃すまいとあせってパスワードを入力する代わりに、一瞬で買い物が完了する新しい技術に飛びついた。今年、独身の日の顧客の60.3%が、指紋または自撮り写真の撮影で決済を行った。 そのデータを見せてくれたAlipayにとっても、そんな集計をするのは今回が初めてだった。同社はAlibaba系列のデジタルウォレット企業だが、全世界で8億7000万人のユーザーのオンラインおよびオフラインの商取引を処理し、ライバルのWeChat Payと肩を並べている。後者はTencentの人気の高いチャットアプリWeChatの決済方式で、ユーザー数(MAU)は同じく8億を超えている。 そしてこの二社は共に、シームレスな決済に向かって競走している。Alipayは2014年9月に指紋認証による決済を開始した。それから1年足らずで、WeChat Payがそれに続いた。中国の買い...more
カテゴリー:

【中国】顔を隠しても歩き方でばれる!新たな国民監視ツールの脅威 - 11月12日(月)08:14  newsplus

顔認証による国民の監視が行われている中国で、顔が見えなくても歩き方で人物を特定できる歩行認識テクノロジーが実用化した 中国は最新の「歩行認識」ソフトウエアの導入を開始している。これは、体型や歩き方だけで人を識別することができる高度先端技術に基づく監視システムだ。 他人を信用できない「ROM専」日本人のせいで経済が伸びない? AP通信によれば、このソフトウエアは顔が映っていない映像からでも、被写体を確実に特定することができる。 中国共産党は人工知能とデータに基づくセキュリティ・インフラの構築を進め...
»続きを読む
カテゴリー:

Amazon幹部が「顔認識ソフトを法執行機関に提供し続ける」と従業員に対して説明 - 11月09日(金)12:00 

by Zhao !Amazon社内で行われた全員参加のスタッフミーティングにおいて、Amazon Web Services(AWS)のCEOを務めるアンドリュー・ジャシー氏が、顔認識API「Amazon Rekognition」の悪用は認めないとしつつも、法的に規制されない限り法執行機関を含めた顧客への提供を今後も続けていく意向を示しました。
カテゴリー:

中国当局、「歩き方」で個人を特定する監視ソフトを上海で導入 - 11月08日(木)12:11  poverty

中国当局が北京および上海の街中での監視用に、「歩行の特徴を認識」するソフトウェアの使用を開始したと、現地時間11月6日付のAP通信の記事が伝えている。人工知能(AI)を用い、体型と歩き方から個人を識別するという。  記事によると、この技術は最大で50m離れた場所から人を認識でき、顔が隠れていたり、カメラに背中を向けたりしていても問題ないという。このソフトウェアは、中国のテクノロジ企業Watrixが提供したとのことだ。 中国では監視体制の強化に伴い、すでに顔認識技術の活用が進んでいる。さらに2020年までには、...
»続きを読む
カテゴリー:

中国の警察に歩行特徴認識テクノロジー導入――50m離れて後ろ向きでも個人を特定可能 - 11月08日(木)06:44 

中国には世界中でいちばたくさんのCCTVカメラが設置されている。 1億7000万台のビデオカメラのネットワークが存在するということだ。中国の警察はGoogle Glass的なスマートメガネを装着して人混みの中から容疑者を特定している。しかもこの恐るべき監視能力がさらにレベルアップされた。新しいテクノロジーは歩き方や体格から特徴を抽出して人物を特定できる。 APの報道によれば、この歩行特徴認識(gait recognition)テクノロジーはすでに北京と上海の警察で使用されており、カメラの映像が後ろ向きだったり顔が見えなかったりしても個人を特定できるという。 開発したのは中国のAIスタートアップ、Watrix(银河水滴科技)で、同社は最近のラウンドで1億4500万ドルの資金を調達し、システムのアップグレードを図っている。 ファウンダー、CEOの黃永禎(Huang Yongzhen)は APのインタビューに対し、このシステムは50メートルの距離から個人を特定できると答えた。既存の顔認識テクノロジーと組み合わせることにより、繁華な地区における警察の監視能力は大幅にアップするものとみられる。 捜査当局が犯罪者を発見するのに役立つことは言うまでもないが、残念ながらこのテクノロジーのインパクトはそれにとどまらない。中国ではこれまでもハイテク監視テクノロジーが民衆の弾圧のような邪悪な目的で利用さ...more
カテゴリー:

オランダの69歳男性、誕生日を変更して20歳年下になることを求め裁判を起こす - 11月12日(月)14:58 

オランダで69歳の男性が自身の生年月日を本来の生年月日の20年後に変更することを認めるよう訴える裁判を起こしたそうだ(CNN)。 この男性は自身について、公式な年齢(69歳)から20~25歳は若いと感じていると主張、世の中には「年齢差別」があるとし、これに対抗するため生年月日を変えることで自身の年齢を49歳に変更したいとしている。 すべて読む | idleセクション | 法廷 | idle | 関連ストーリー: 遺伝子を調べて人の老化状況を調べる技術の開発が進む 2018年10月29日 Tencent、顔認識による未成年者検出機能を中国向けモバイルゲームに搭載する計画 2018年10月05日 昨年75歳以上のドライバーが起こした事故数、若年ドライバーの事故数を上回る 2018年05月19日
カテゴリー:

Lenovo、北京のキャンパスに無人コンビニエンスストアをオープン - 11月09日(金)14:12 

headless曰く、Lenovoが中国・北京の新キャンパスに無人コンビニエンスストア「Lenovo Lecoo Unmanned Store(聯想来酷無人店)」をオープンしたそうだ(Lenovoの発表、The Verge)。 この店舗では、入り口に設置されたタブレット端末で客の顔を認識し、客が品物を持って店から出ると自動でモバイルペイメントによる決済が行われるという。 無人店舗設置の目的は単なる利便性向上ではなく、顔認識技術をはじめとするさまざまな技術を向上させるパイロットプログラムとしての意味があるとのことだ。なお、あんまんが購入できるかどうかは不明だ。 すべて読む | ITセクション | モバイル | テクノロジー | ビジネス | IT | 中国 | 関連ストーリー: ユニクロ、自動化を進めた倉庫の稼働を開始。人員の9割を削減、生産性は大幅に向上 2018年10月15日 JR東、赤羽駅に商品をカメラで認識して決済する無人店舗を設置へ 2018年10月03日 中国も無人潜水艦を開発中 2018年08月17日
カテゴリー:

Tencent、中国向けゲーム全タイトルで実名登録と未成年へのプレイ時間制限を課す方針 - 11月08日(木)16:51 

headless曰く、Tencentは5日、中国国内で同社のゲームをプレイする全ユーザーに対し、公安データベースを使用した本人確認および未成年に対するプレイ時間制限を義務付ける計画を明らかにした(Tencentの発表、South China Morning Post、The Verge、VentureBeat)。 Tencentでは未成年者の健康維持のため、2億人がプレイしているという人気モバイルゲーム「王者荣耀」のプレイ時間制限を2017年から実施している。本人確認は未成年者の保護を強化するためだといい、9月には新規ユーザーの本人確認を義務付け、10月には北京をはじめ9都市でユーザー全員の本人確認を開始した。11月1日以降は対象を中国全土に拡大し、11月末までに全ユーザーの確認を完了する計画とのこと。 対象ゲームの拡大は王者荣耀での試みが順調に進んでいるからのようで、年内に人気ゲーム9本への導入を完了し、2019年には他のモバイルゲームおよびPCゲームに拡大する。なお、制限時間は12歳以下が1日1時間まで(21:00~8:00はプレイ禁止)、13歳以上18歳未満が1日2時間までで、制限時間を超えると強制ログアウトになるとのことだ。 すべて読む | YROセクション | YRO | 医療 | ゲーム | 中国 | プライバシ ...more
カテゴリー:

顔認識が強みの中国AIベンチャー、センスタイム--ホンダと自動運転の共同開発も - 11月08日(木)07:00 

中国・香港に拠点を置くSenseTime Groupは、ディープラーニング(深層学習)を活用した人工知能(AI)と顔認識技術の研究と開発を手がけるベンチャー企業。特に人や物などの移動体を認識する技術で高い評価を受けている。
カテゴリー:

レノボ、無人のコンビニを中国で開店--AIや顔認識を活用、タブレットが店員代わり - 11月07日(水)11:46 

レノボが中国で無人のコンビニを開店した。顔認識、電子決済、AIなどを活用している。
カテゴリー:

もっと見る

「顔認識」の画像

もっと見る

「顔認識」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる