「非核化」とは?

関連ニュース

6月12日米朝会談 ある?ない? - 05月26日(土)18:00 

 北朝鮮が、非核化への意志を示す狙いで海外のメディアに公開した核実験場の坑道の爆破。その最中の24日、トランプ大統領は金正恩(キム・ジョンウン)党委員長に宛てた書簡で米朝首脳会談の中止を表明しました。
カテゴリー:

【河野外相】米朝会談前にポンペオ長官や大統領補佐官と協議 北朝鮮非核化へきぜんと対応 ミサイル廃棄も具体的行動を引き出す方針 - 05月26日(土)11:51  newsplus

史上初の米朝首脳会談が予定される来月12日まで3週間を切ったなか、 日米両国の外務大臣は、北朝鮮の非核化への対応策を協議しました。ワシントンから報告です。 北朝鮮が非核化に応じない場合、首脳会談の延期をトランプ大統領がちらつかせているなか、 ワシントンでは関係国の外交トップによる会談が相次ぎました。 「シンガポールで、どのような(非核化の)合意を、その後どうしていくか。少し突っ込んだやり取りをさせていただきました」(河野太郎外相) さらに河野大臣とポンペオ長官は、北朝鮮側が首脳会談の取りやめ...
»続きを読む
カテゴリー:

日露首脳会談:北方領土の経済活動で合意目指す - 05月26日(土)10:36 

 【サンクトペテルブルク小山由宇】安倍晋三首相は26日午後(日本時間26日深夜)、ロシアのプーチン大統領とモスクワで会談する。北方領土での共同経済活動としてウニの養殖やイチゴの温室栽培の事業化で合意を目指す。北朝鮮の非核化に向けた連携も確認する。会談後、日露両政府は経済分野で複数の合意文書を交わす予
カテゴリー:

ロ大統領、北朝鮮の主権保証主張 積極的に関与の用意 - 05月26日(土)09:15 

【サンクトペテルブルク共同】ロシアのプーチン大統領は25日、北朝鮮の非核化について議論するためには、北朝鮮の主権が...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

米、非核化見通せず暗礁 北朝鮮硬化にいら立ち 米朝会談中止 - 05月26日(土)06:00 

【ワシントン田中伸幸】トランプ米大統領が6月12日に予定していた北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

北朝鮮の非核化 菅長官「これから正念場」 5/26 17:52更新 - 05月26日(土)17:52 

菅官房長官は栃木県宇都宮市で講演し、北朝鮮の非核化に向けて「これからが正念場だ」と述べた。
カテゴリー:

米韓外交トップ、北朝鮮巡る連携継続確認=米報道官 - 05月26日(土)11:23 

[ワシントン 25日 ロイター] - 米国務省報道官は25日、米・韓国の外交トップが電話協議を行い、北朝鮮との対話や非核化を巡り引き続き連携していく方向で一致したことを明らかにした。 報道官は声明で、ポンペオ米国務長官と韓国の康京和外相は「北朝鮮との対話に向けた条件を整えるすべての取り組みで連携していくことにコミットしており、北朝鮮の非核化が実現するまで連携を続けることで見解が一致した」と発表。
カテゴリー:

米、6月に米朝会談「準備可能」 北朝鮮の非核化条件 - 05月26日(土)09:35 

【ワシントン共同】米ホワイトハウスのサンダース報道官は25日、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に中止...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

<社説>米朝首脳会談中止 対話の扉閉ざしてならぬ - 05月26日(土)06:01 

 米ホワイトハウスは、トランプ大統領がシンガポールで6月に予定されていた史上初の米朝首脳会談を取りやめると発表した。  トランプ氏は北朝鮮側の「敵対的な言動」を理由に挙げた。北朝鮮が核実験場を爆破する「非核化」をアピールした直後だけに、対話の機運がしぼんでしまった。  会談中止により武力衝突の危機...
カテゴリー:

米、北朝鮮に圧力維持で対話促す=「非核化」歩み寄り困難-国際包囲網に緩みも - 05月26日(土)00:04 

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は24日、シンガポールで予定されていた米朝首脳会談の中止を北朝鮮に通告するとともに、引き続き「最大限の圧力」で非核化を迫っていく方針を決めた。だが、中朝関係が改善する中、対北朝鮮の国際包囲網を維持できるかは不透明。25日には予定通り6月12日の会談開催も可能だとの認識も示したが、非核化をめぐる米朝の立場の違いは大きく、歩み寄りは容易でないとみられる。 トランプ氏は24日、記者団に「必要があれば、米軍は用意ができる」と述べ、北朝鮮への軍事的選択肢もちらつかせた。ただ、カーネギー国際平和財団のダグラス・パール副所長は、金正恩朝鮮労働党委員長の対話路線を歓迎するムードが国際社会で高まった後では「先制攻撃や新たな制裁への支持を集めるのは、以前より難しくなる」と指摘する。 米政府高官は24日、米国が主導する「最大限の圧力」に中国が協力するという「確約がある」と主張したが、中国が北朝鮮制裁を完全に履行するかは不透明だ。トランプ氏も、正恩氏が今月上旬の2度目の訪中後に、中国の後ろ盾を得て強硬姿勢に転じたとみている。国際包囲網に緩みが生じる可能性もある。 一方、トランプ氏は首脳会談中止を通告した書簡で、正恩氏に「会談に対する考えが変われば、ためらわずに連絡してほしい」と呼び掛けた。25日には記者団に「今も(北朝鮮と)話している」と述べ、接触が続いていることを明ら...more
カテゴリー:

もっと見る

「非核化」の画像

もっと見る

「非核化」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる