「青山テルマ」とは?

関連ニュース

鈴木亮平、自ら提案「最後に“ぞっとするような戦の怖さ”を表現した」 - 07月19日(木)23:09 

鈴木亮平が主演するNHK大河ドラマ『西郷どん』(NHK総合、毎週日曜20:00~)。7月22日は、第27話「禁門の変」が放送される。原作・林真理子、脚本・中園ミホによるこの作品は、極貧の下級武士にすぎなかった素朴な男・西郷隆盛(=吉之助/鈴木)が、南国奄美で愛に目覚め、勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、揺るぎなき「革命家」へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく物語。第27話「禁門の変」では、長州の過激派が兵を挙げて、京に押し寄せようとする中、一橋慶喜(松田翔太)は長州を討つ準備を進めていた。そんな時、長州の行く末に危機感を抱いた桂小五郎(玉山鉄二)が、吉之助(鈴木)と接触し慶喜との会談を求める。吉之助は桂を信用し慶喜に長州との戦を避けよと提案するが、慶喜暗殺を目論む「人斬り半次郎」と呼ばれる薩摩藩士(大野拓朗)の存在を耳にする。そんな時、長州藩士が集結する池田屋を新撰組が襲撃。事態は急変し……。 公式サイトの「西郷どんの目線」で鈴木は、「ついに初めての戦が始まります。吉之助にとってはもちろん、約250年間ほど国内での戦争がなかったすべての日本人にとって、初めての戦経験です。みんな手探りだったんだろうと想像します」とコメント。さらに、「『戦をしてはいけない』と主張する吉之助が戦の中心に巻き込まれ、部下の命を預かることになり、たくさんの人の死を間近に見る……。島から大きな覚悟と共に帰...more
カテゴリー:

三宅健と滝沢秀明によるKEN☆Tackey、新曲をテレビ初披露!意外な一面も明かす - 07月19日(木)19:25 

三宅健(V6)と滝沢秀明(タッキー&翼)によるKEN☆Tackeyが、『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム、第3金曜18:00~)に初出演。テレビ初披露を含めた新曲2曲をパフォーマンスする。三宅と滝沢をよく知るSnow Manを交えたトークでは、2人の知られざる素顔が明らかに。滝沢のスゴい腹筋や、三宅のストイック過ぎる健康法など、意外な一面に司会のNEWSも驚く。また、NEWSが日本テレビ系ワードルカップのテーマソングにもなっている「BLUE」など、サッカーアンセムメドレーを披露。さらに、Sexy Zoneも登場する。ステージリポでは、嵐のワクワク学校、Hey! Say! JUMP の八乙女光と高木雄也の初W主演舞台『薔薇と白鳥』を取り上げる。※高木の「高」は本来ははしごだか 関連リンク 加藤茶と片岡鶴太郎が火花!?『ゼロ係』で歴史的共演 故・大杉漣さん演じる亀山前係長が『ゼロ係』第1話に登場 青山テルマ、破局をぶっちゃけ!彼氏から言われた驚きの言葉とは Hey! Say! JUMP伊野尾慧、阿佐ヶ谷姉妹の自宅訪問! ...more
カテゴリー:

超過酷な「美尻合宿」に潜入!No.1ハーフ美女に密着 - 07月19日(木)19:17 

7月23日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系、毎週月曜21:00~)は、「頂点に輝く体を持つ人は本当に幸せなのか?SP」と題し、美尻コンテストで日本一に輝いたハーフ美女に密着する。バングラデシュ人のお父様と日本人のお母様を持つ、アミンカレダさん(27歳)が登場。なんとも美しい顔を持つハーフ美女だが、昨年“美尻”でナンバーワンに! チャンピオンに輝くためのトレーニングは超過酷で、今回番組は約200人の美尻女子が大集結し美尻を目指す「美尻合宿」に初潜入する。クセ強めの尻トレダンスレッスンで、2時間ほぼノンストップで尻を鍛えぬく。合宿には、子どもが3人いる美魔女や、超エリートOLなど、キャラ濃いめの女性が参加していた。お尻を鍛える彼女たちには、共通の想いがあることが明らかに。また、徳井義実(チュートリアル)が今一番会いたいと熱望する女性が登場。「この世のものではない。人と人が交わって生まれ出たものじゃないのかもしれない」と徳井が絶賛する女性は、「神が作りし脚」を持つスウェーデン出身のイア・オスターグレンさん。その美しくて長―い脚の写真をインスタグラムにアップしたところ、世界中から崇拝するフォロワーが続出! フォロワー数は20万人以上で、ネット上では、『キャプテン翼』と同じ長さだと話題に。芸能界きっての脚長で知られる菜々緒の股下85センチをはるかに超える、驚異のプロポーシ...more
カテゴリー:

元乃木坂46の市來玲奈アナ、オーディション時は「秋元さんに歌を止められた」 - 07月19日(木)18:45 

元乃木坂46で今年日本テレビへ入社した市來玲奈アナが、7月18日に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系、毎週水曜21:00~)に出演。自身のパーソナルな部分を語った。ある共通点を持ったゲストをあらゆる角度から比較し、それをもとにMCのチュートリアル・徳井義実、フットボールアワー・後藤輝基、SHELLY、HKT48・指原莉乃がトークを繰り広げる同番組。今回は「日テレ新人アナ」と題して市來アナのほかに、岩田絵里奈アナ、篠原光アナ、弘竜太郎アナと入社29年目の豊田順子アナが登場した。まず、アイドル時代の市來アナと、面識があったのか聞かれた指原は「乃木坂とは、たまに一緒になるくらいで、絡んだりはなかった」と振り返る。しかし市來アナは、AKB48のリクエストアワーで、乃木坂46が「ぐるぐるカーテン」を披露した際「指原さんが『緊張しなくて大丈夫だよ』と声をかけてくださった」と会話したことを告白。バツが悪そうな顔をした指原は、わざとらしく「そんなことあった~」と返答した。もともとはダンサーになりたかったという市來アナ。小学6年生の時に、社交ダンスの日本代表としてジュニア世界大会に出場し、予選を通過したのだとか。徳井のリクエストでダンスを披露すると、そのあまりの完成度に「ロケでめっちゃ使いやすいやん!」と芸人2人が絶賛。市來アナも「(社交ダンスで)世界と戦うことを目指していました」と話...more
カテゴリー:

小島瑠璃子、ホテルで恐怖の心霊体験「男の人に首を絞められて」 - 07月19日(木)18:01 

7月20日放送の『モノシリーのとっておき』(フジテレビ系、毎週金曜19:00~)は、「信じられない超常現象スペシャル!」と題し、未確認飛行物体=UFOや、これまで見たことがないナゾの巨大生物、そして恐ろしすぎる心霊現象など、世界中で目撃・記録されている超常現象映像を大公開する。その道のプロ中のプロである日本を代表する達人=モノシリーさんがスタジオに登場し、とっておきの話を映像、写真を使って熱弁。司会の古舘伊知郎が徹底的に迫る同番組。スタジオではゲストの井戸田潤(スピードワゴン)が、自らの信じられない体験を告白。「ロケでホテルに行って、ハンバーグ師匠のネタをやったんです。『ハンバーグ!』って言ったら、照明がピカピカってなったんです。もう一回『ハンバーグ!』って言ったら、またピカピカって」と回顧する。ほかの出演者が大声を出しても照明には何の変化はなく、井戸田がもう一度「ハンバーグ!」と叫ぶと、照明が再び点滅したという。実際の映像を見てみると、そこに映っていたのは……。井戸田の告白に、スタジオのモノシリーさん=超常現象研究家の秋山眞人さんは、「サイキックの資質があるのかもしれません」と発言。「実は潜在的に(能力が)あったんだけど、大人になる過程で抑圧していた。それが何かのきっかけで頑張ったときにボンとでちゃうことあるんですよ」と語る。モノシリーさんからサイキックの資質があると言われた井戸...more
カテゴリー:

V6、プール掃除で大はしゃぎ!?『V6の愛なんだ2018』放送決定 - 07月19日(木)20:22 

V6(坂本昌行、森田剛、長野博、三宅健、井ノ原快彦、岡田准一)の冠番組『V6の愛なんだ2018』が、TBS系列にて9月24日(月・祝)19時から3時間にわたり放送されることがわかった。V6としては、昨年8月放送の『V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!』に続き、2年連続でのTBSスペシャル番組出演だ。今年は、人気企画「未成年の主張」の全国大会を開催。北は北海道から南は九州まで、V6が全国を飛び回る!番組には、沢山の応募の中から選び抜かれた全9校の超個性的な学生が続々登場。さらに今回は、“ナイスキャラ”学生の想いを叶える後追い企画も実施予定。そしてもちろん、V6による学校巡りの旅も行われる。恒例のサプライズ訪問が続く中、最後に彼らが訪れたのは、来春閉校する熊本県のとある高校。少子化の影響で100年近く続く歴史に幕を下ろすことになったその高校には、現在3年生のみが在籍。生徒数が少ないため校舎の掃除が大変という彼らと、V6が学校を大掃除……のはずが、プール掃除ではメンバー全員と生徒たちが大はしゃぎ!そして最後は、体育祭を地域住民と行うほど地元と密接な関係の生徒たちが、「お世話になった地域の方々に恩返しがしたい!」ということで、学生だけでなくOBや地域の方々にも集まってもらい、未成年の主張・特別編を開催する。放送を前にメンバーと総合演出の江藤俊久氏からコメントが到着。以下に紹介する。...more
カテゴリー:

大泉洋、サンボマスターの“熱さ”の秘密に切り込む! - 07月19日(木)19:24 

サンボマスターが、7月21日放送の音楽番組『SONGS』(NHK総合、毎週土曜23:00~)に初出演。番組の責任者を務める大泉洋が、彼らの魅力に迫る。サンボマスターは、大学の音楽サークル仲間3人で2000年に結成。メンバーは唄とギターの山口隆、ベースの近藤洋一、そして、ドラムの木内泰史だ。2003年にデビューし、2005年には「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」が大ヒット。ポジティブな歌詞はもちろん、ライブでの山口のシャウトと熱いMCなど、ファンの心をひきつけてやまない。一方の大泉も、大学の演劇サークル仲間でTEAM NACS(森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉、音尾琢真)を結成しており、サンボマスターに大きなシンパシーを感じた様子。大泉は、彼らのほとばしる熱さの秘密を様々な切り口で浮き彫りにしようと、質問責めにする。今回、その舞台に選ばれたのは、学生時代のたまり場だった喫茶店と、彼らが初めて出会った母校・東洋大学朝霞キャンパス。バンドの「原点」で、音楽との出会いから現在の心境まで、大泉の鋭い質問に答えていくが、「5,000人の前でもビビらない奴とやりたかった」「“アーティスト”と呼ばれるより、“バンドマン”と呼ばれたい」「売れるより、3人が“いい感じ”でバンドをやることのほうが重要」など、飾らない言葉が次々と飛び出す。そして、スタジオライブでは彼らの代表曲「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」か...more
カテゴリー:

夏菜、男性の“惹かれるところ”を即答で「筋肉(笑)」 - 07月19日(木)19:05 

女優の夏菜が、7月23日(月)20時から3時間SPで放送される『ナイナイのお見合い大作戦!』(TBS系)に出演。同番組は、出会いに悩む独身男性と、本気で結婚したい女性による真剣な恋愛バトルが毎回話題となるが、お見合いを前に、夏菜が恋愛に奥手な男性たちとグループ面談を実施。意外な一面を見せる。今回、お見合いの舞台となるのは、世界遺産登録でも注目の長崎県・五島列島。青く透き通った海と、豊かな自然、そして島の独身男性25名に魅せられ、日本中からなんと680名の参加希望女性からの応募が殺到した。参加男性がビデオレターとプロフィールで会ってみたい、話してみたいと思った女性を複数名選び、北は北海道、南は沖縄から、67名の女性たちが五島に集結。島の美しい風景の中で、92名による壮絶な婚活バトルの火ぶたが切って落とされる。五島の男性たちにアドバイスをするのが、NHK朝ドラヒロインをつとめ、最近はバラエティでも活躍の夏菜だ。このイベントを前に、彼らとグループ面談を実施するのだが、夏菜は「アドバイスできるほど、今までの人生で私も良い人選をしてきていないので……(笑)」と言いつつも、「不安はありますが、精いっぱいやりたいと思います。この世界にいる身としてはいろんな男性を見てきたつもりではあるので、良いアドバイスができたら良いなと思います」と意気込みを語る。そんな中、男性のどんなところに惹かれるか聞かれた...more
カテゴリー:

高橋ユウ「嘘でしょ…」K-1ファイターの彼氏から『行列』で公開プロポーズ - 07月19日(木)18:14 

女優・高橋メアリージュンの妹で、モデルの高橋ユウが、7月22日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系、毎週日曜21:00~)にゲスト出演。K-1ファイターである卜部弘嵩選手と交際中であることを告白し、その馴れ初めエピソードを披露する。彼女は、好きな人ができると姉のメアリージュンのチェックを受け、姉が認めない人とは付き合わないと決めていたため、これまで8年間も彼氏がいなかったが、昨年2月、姉のお墨付きをもらえた男性が現れた。それが、元世界王者、現役K-1ファイターの卜部だった。姉に誘われ、初めてK-1を観戦した時、リング上の卜部選手に一目惚れ。その後、食事デートを重ね、卜部選手からの告白で交際がスタート。現在は同棲中で、もうすぐ1年経つようだが、彼女は家に卜部選手がいることに、「嘘でしょ……」と毎日感動しているというほどのゾッコンぶり。そんな卜部選手が今回、スタジオにタキシード姿でサプライズ登場。高橋は「嘘でしょ!」とあまりの驚きで涙目に。卜部本人の目の前でも「かっこいい」を連発する彼女に、東野幸治が「こんなに赤裸々にテレビで好きだってアピールする人は中々いない」と爆笑。そして、卜部選手が手紙で思いを伝え、最後に「ユウちゃん、僕と結婚してください」とプロポーズ。突然の出来事に「嘘でしょ……」と号泣しながら「お願いします」と応えた。婚約指輪もはめてもらい、「お父さんお母さんやっ...more
カテゴリー:

山口茜、桃田賢斗ら『世界バドミントン』日本代表選手25名が意気込み - 07月19日(木)15:59 

7月30日から『世界バドミントン2018 中国』が中国・南京で開催。これを前に、19日、「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」のステージで代表選手発表&公開記者会見が行われ、バドミントン日本代表選手25名と、テレビ朝日バドミントン中継解説を務める池田信太郎と、現地リポーターを務める小椋久美子らが出席した。5月に行われた団体世界一決定戦、トマス杯ユーバー杯で37年ぶりの世界一に輝いた日本女子と、準優勝の日本男子。歴代最強と言われるメンバーで「全5種目で優勝」を目指す。ステージに登場した25名の代表は屋外の暑い中も元気いっぱい。アジア選手権を制した桃田賢斗選手は「優勝目指して頑張ります」と客席を前に意気込み。西本拳太選手も「一戦一戦雑草魂で頑張ります」とコメントし、会場の拍手を浴びた。女子シングルスに出場する山口茜選手は「自分自身も楽しみ、見ている人も楽しめるよう頑張ります」とにっこり。女子シングルスの昨年の覇者、奥原希望選手も「けがもあって苦しい時期もありましたが、今ある力を出し切って、世界へ向けて挑戦者の気持ちで頑張ります」と意気込み。大堀彩選手も「今持っている100パーセント力を出して頑張ります」と続いて嬉しそうな表情を見せた。会場では今回の『世界バドミントン2018・中国』テーマソングとなったケツメイシの「夢中」も初紹介された。最後に選手を代表して、...more
カテゴリー:

もっと見る

「青山テルマ」の画像

もっと見る

「青山テルマ」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる