「雛形あきこ」とは?

関連ニュース

渡邉剣、男性客にBL映画をPR「目覚めないでくださいね!」 - 06月12日(火)20:00 

 俳優の渡邉剣が12日、都内で行われた映画『花は咲くか』DVD発売記念イベントに、天野浩成、小原唯和とともに出席。ボーイズラブ(BL)映画に出演したことへの周囲の反応や撮影中の思い出を振り返った。  同作は、主人公の美大生・水川蓉一(渡邉)が、37歳のサラリーマンにひかれていく、年の差カップルの純愛ストーリー。年の差、同性同士という戸惑い、真正面から好きな人にぶつかっていく、初めて人を好きになった切ない想いや葛藤が描かれる。  映画が公開され周りからの反応を聞かれた渡邉は「ポスターが送られてきて『この人とキスしたんでしょ』と言われました。映画を観た人から『実際どうだったの? あの後は』とか。あの後もクソもあるかい!」と笑わせた。  撮影中に出来事について、渡邉は「役の設定について監督に聞いた時、『藤本(キャラ名)はバイ(セクシャル)!』という会話を聞いた時、『あ、あぁー、そうなんだ』と圧倒されました」と、改めてこの世界観に驚いたことを明かした。  一方、天野は小原が撮影中緊張して、現場に馴染んでいなかったことを告白。そこで、商品がもらえるトランプをしたそうで、小原は「(あれがあって)だいぶ仲良くさせていただきました」と2人に感謝。渡邉は「小原くんが優勝して、プロデューサーさんが泣く泣く長渕(剛)さんのDVDを渡そうとしたら、小原が『大丈夫です!』と断っていた」と暴露して、小...more
カテゴリー:

【『ゴーストワールド』の日本版!? 悩める女子高生を描いた青春映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』】VOL.39 押見修造さん(漫画家) - 06月12日(火)10:10 

「アバンギャルド夢子」や「スイートプールサイド」「漂流ネットカフェ」など多くの人気作を手掛けてきた漫画家の押見修造さん。なかでも「惡の華」は、2013年にテレビアニメ化し、累計240万部を突破する大ヒット作となりました。そんななか、7月14日からは南沙良さん、蒔田彩珠さんダブル主演で映画化となった『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』が全国公開となります。今回は、そんな押見さんに、映画のことや影響を受けた作品などについて語っていただきました! ◆◆◆ ------本作には押見さん自身の体験も盛り込まれているそうですね。 押見さん(以下、敬称略) 主人公の高校一年生・志乃は、人前でうまく話ができない「吃音(きつおん)」に悩まされているのですが、実は僕自身も「吃音」なんです。自己紹介のときに名前を言おうとすると言葉が出なくなってしまう。すると相手の人は「大丈夫かな」と心配になると思うんですが、それがまた辛い。それが何回も続くと、なるべく人と会わないようにしようと引きこもりがちになるんです。でも、話すのはだめでも歌なら歌えたんです。「これは使えるぞ」と、そんな経験を志乃のキャラクターに投影していたり、歌にまつわるシーンを登場させたりしました。 『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』より ------ストーリーは菊地を含めた同級生三人がメインとなって進んでいく青春ストーリーですね。 ...more
カテゴリー:

「雛形あきこ」の画像

もっと見る

「雛形あきこ」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる