「関西線」とは?

関連ニュース

春秋航空日本、国内線全路線が片道737円のセール 東京/成田発着4路線対象 - 07月20日(金)11:55 

春秋航空日本は、きょう7月20日正午から23日正午まで、国内線全路線を対象に「8月1日より増便!人気路線復活!国内線セール」を開催する。 対象路線は東京/成田~札幌/千歳・大阪/関西・広島・佐賀線で、片道運賃は737円からとなる。旅客施設使用料や支払手数料等は別途必要となる。対象搭乗期間は8月1日から10月27日まで。販売座席数には限りがあるため、完売次第終了となる。 春秋航空日本は、8月1日より東京/成田〜広島線を1日2便に増便するほか、8月1日から10月27日まで東京/成田〜札幌/千歳線、8月2日から12日までの木・日曜に東京/成田〜大阪/関西線を運航すると発表している。 ⇒詳細はこちら 投稿 春秋航空日本、国内線全路線が片道737円のセール 東京/成田発着4路線対象 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

大阪/関西~熊本線は片道990円から ジェットスター・ジャパン、国内全線対象セール - 07月19日(木)18:33 

ジェットスター・ジャパンは、国内全19路線を対象に「Super Star Sale」を7月20日午後6時から実施する。大阪/関西~熊本線は就航記念セールとして、往復限定300席が片道990円からとなる。 エコノミークラス「Starter」の片道運賃は、大阪/関西~熊本線が990円、東京/成田~大阪/関西線と大阪/関西~福岡線が3,590円から、名古屋/中部~札幌/千歳線が4,090円から、東京/成田~札幌/千歳線が4,190円から、東京/成田~宮崎・長崎線と大阪/関西~沖縄/那覇線が4,490円から、東京/成田~福岡線が4,590円から、名古屋/中部~福岡・鹿児島・沖縄/那覇線が4,690円から、東京/成田~大分・鹿児島・熊本・高松・松山線が4,990円から、大阪/関西~札幌/千歳線が5,090円から、東京/成田~沖縄/那覇線が5,690円から。いずれも諸税、空港使用料、受託手荷物料金などは別途必要。 対象搭乗期間は8月27日から12月20日までで、路線により設定期間は異なっている。路線によってはセール運賃適用外となる日、フライトが設定されている場合がある。セール期間は7月23日午後6時まで。 ■関連記事 ジェットスター・ジャパン、大阪/関西〜熊本線を10月27日から就航 約2年7ヶ月ぶり復活 ⇒詳細はこちら 投稿 大阪/関西~熊本線は片道990円から ジェットスター・ジャパン、国...more
カテゴリー:

チェジュ航空、大阪/関西線でセール 韓国・グアムへ片道2,500円から - 07月10日(火)19:45 

チェジュ航空は、大阪/関西発着路線を対象にセールを開催している。 対象路線と片道運賃は、大阪/関西~釜山線が2,500円から、大阪/関西~ソウル/金浦・ソウル/仁川・務安・清州線が3,000円から、大阪/関西~グアム線が20,000円から。燃油サーチャージ・諸税等は別途必要となる。また、セール対象路線が往復利用でさらに1,000円引きとなるクーポンを配布している。 セール・クーポンの対象出発期間は7月16日から9月30日まで。販売期間は7月13日まで。販売座席数に限りがあるため、売り切れ次第終了する。 チェジュ航空は、日本では東京/成田・大阪/関西・名古屋/中部・福岡・札幌/千歳・沖縄/那覇・松山の7都市に就航している。7月21日からは大阪/関西~清州・グアム線に就航する。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

ジェットスター、休止していた関空~熊本路線を復活へ。近く発表予定 - 07月09日(月)22:32 

 ジェットスター・ジャパンは7月9日、関西国際空港で関西線就航6年と今後の展開に関する事業説明会を開催した。この説明会のなかで、ジェットスター・ジャパン 代表取締役社長 片岡優氏は、休止していた関空~熊本路線を復活することを明かした。時期は未定ながら、近く発表するという。
カテゴリー:

ネパール航空、東京/成田〜カトマンズ線に9月就航へ 現地報道 - 07月09日(月)11:42 

ネパール航空は、東京/成田〜カトマンズ線を9月より週3便で開設する。ネパールのカトマンズポストが報じた。 日本とネパール当局は、6月18日に開催した協議で、日本企業はネパール国内の全地点へ、ネパール企業は東京/羽田を除く日本国内の全地点へ乗り入れできるようにすることで合意した。便数もこれまでの週2便から週14便に大幅に拡大し、コードシェアの枠組みも自由化する。 日本とネパールの間は、1994年から2007年まで、ロイヤル・ネパール航空(当時)がカトマンズ〜上海/浦東〜大阪/関西線をボーイング757型機で週2便運航していた。2007年5月14日より運休している。新型機の導入や需要の増加により、直行便での運航が可能となる。現在は香港、バンコク、クアラルンプール、ムンバイなどに就航している。 カトマンズポストの報道によると、エアバスの調査では、日本からネパールへの渡航者数は5年で約48,000人に増加するとしている。ネパールへの日本人渡航者のうち、東京/成田と大阪/関西発着の旅行者は全体の68%を占めているとした。2017年の日本人渡航者数は27,326人だった。日本に住むネパール人も、2013年の31,531人から、現在は60,000人以上に増加している。 ■関連記事 日本とネパール間、双方の就航可能地点や運航可能便数拡大で合意 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

春秋航空日本、大阪/関西・札幌/千歳線復活 - 07月20日(金)10:50 

春秋航空日本は、8月1日より東京/成田〜広島線を1日2便に増便するとともに、東京/成田〜札幌/千歳・大阪/関西線の復便を決めた。 東京/成田〜札幌/千歳・広島線は8月1日より1日2便を運航する。東京/成田〜大阪/関西線は8月2日から12日まで木・日曜に夏季限定で増便する。国際線の夏季増便も検討しており、決定次第案内する。 復便と増便を記念したセールを、きょう7月20日正午より開始する。国内線全路線が片道737円からとなる。支払手数料や空港施設使用料は別途必要となる。搭乗期間は8月1日から10月27日まで。セール期間は7月23日正午まで。 ■ダイヤ IJ201 東京/成田(07:10)〜札幌/千歳(08:50) IJ205 東京/成田(15:00)〜札幌/千歳(16:40)/月・火・木・金・土・日 IJ205 東京/成田(15:30)〜札幌/千歳(17:10)/水 IJ202 札幌/千歳(09:30)〜東京/成田(11:05) IJ206 札幌/千歳(17:25)〜東京/成田(19:00)/月・火・木・金・土・日 IJ206 札幌/千歳(17:50)〜東京/成田(19:25)/水 IJ303 東京/成田(09:55)〜大阪/関西(11:25)/木・日 IJ304 大阪/関西(12:05)〜東京/成田(13:30)/木・日 ⇒詳細はこちら 投稿 春秋航空日本、大阪/関西・札幌/千歳線復...more
カテゴリー:

JR西日本:線路高温で一部運休 - 07月14日(土)19:53 

 JR西日本は14日、気温の上昇に伴い4路線で線路の温度が規制値に達したため、片町線の一部区間が一時運休した。大阪環状線、福知山線、関西線の3路線は一部区間で徐行運転した。
カテゴリー:

チェジュ航空、大阪/関西線でセール 韓国・グアムへ片道2,500円から - 07月10日(火)19:45 

チェジュ航空は、大阪/関西発着路線を対象にセールを開催している。 対象路線と片道運賃は、大阪/関西~釜山線が2,500円から、大阪/関西~ソウル/金浦・ソウル/仁川・務安・清州線が3,000円から、大阪/関西~グアム線が20,000円から。燃油サーチャージ・諸税等は別途必要となる。また、セール対象路線が往復利用でさらに1,000円引きとなるクーポンを配布している。 セール・クーポンの対象出発期間は7月16日から9月30日まで。販売期間は7月13日まで。販売座席数に限りがあるため、売り切れ次第終了する。 チェジュ航空は、日本では東京/成田・大阪/関西・名古屋/中部・福岡・札幌/千歳・沖縄/那覇・松山の7都市に就航している。7月21日からは大阪/関西~清州・グアム線に就航する。 ⇒詳細はこちら 投稿 チェジュ航空、大阪/関西線でセール 韓国・グアムへ片道2,500円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

土砂流入のJR関西線、伊賀上野―加茂間が10日再開 - 07月09日(月)21:40 

 JR西日本は、大雨の影響で土砂が線路内に流入し、5日から運行を見合わせていた関西線の伊賀上野―加茂間について、10日始発から運行を再開すると発表した。京阪神を中心とした在来線は、四国や山陰などを通る…
カテゴリー:

ネパール航空、東京/成田〜カトマンズ線に9月就航へ 現地報道 - 07月09日(月)11:42 

ネパール航空は、東京/成田〜カトマンズ線を9月より週3便で開設する。ネパールのカトマンズポストが報じた。 日本とネパール当局は、6月18日に開催した協議で、日本企業はネパール国内の全地点へ、ネパール企業は東京/羽田を除く日本国内の全地点へ乗り入れできるようにすることで合意した。便数もこれまでの週2便から週14便に大幅に拡大し、コードシェアの枠組みも自由化する。 日本とネパールの間は、1994年から2007年まで、ロイヤル・ネパール航空(当時)がカトマンズ〜上海/浦東〜大阪/関西線をボーイング757型機で週2便運航していた。2007年5月14日より運休している。新型機の導入や需要の増加により、直行便での運航が可能となる。現在は香港、バンコク、クアラルンプール、ムンバイなどに就航している。 カトマンズポストの報道によると、エアバスの調査では、日本からネパールへの渡航者数は5年で約48,000人に増加するとしている。ネパールへの日本人渡航者のうち、東京/成田と大阪/関西発着の旅行者は全体の68%を占めているとした。2017年の日本人渡航者数は27,326人だった。日本に住むネパール人も、2013年の31,531人から、現在は60,000人以上に増加している。 ■関連記事 日本とネパール間、双方の就航可能地点や運航可能便数拡大で合意 ⇒詳細はこちら 投稿 ネパール航空、東京/成田〜カトマン...more
カテゴリー:

もっと見る

「関西線」の画像

もっと見る

「関西線」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる