「関西地区」とは?

関連ニュース

【大阪北部地震】風評被害で訪日客減少懸念 リーガロイヤルは一時キャンセル200件 - 06月24日(日)10:47  newsplus

大阪府北部を震源とする18日の地震の影響で、大阪や京都で相次いだ訪日外国人客の宿泊予約のキャンセルの動きは、交通網の正常化に伴い、沈静化しつつある。ただ、観光関係者の間では、余震や風評被害で訪日客が減少するとの懸念の声も出ている。正確な情報提供が重要だとして、官民でつくる関西観光本部(大阪市)は、訪日客向けの情報発信を強化し、風評被害を防ぐ取り組みを始めた。 訪日客が多く泊まるリーガロイヤルホテル(大阪市)では、18、19日の両日で個人客のキャンセルの合計件数は、通常より多い約200件となった...
»続きを読む
カテゴリー:

上地雄輔、後輩松坂大輔の酒席での意外な一面明かす - 06月23日(土)05:00 

 タレント上地雄輔(39)がカンテレのトークバラエティー「おかべろ」(関西地区は23日午後2時27分、関東地区は26日深夜0時30分)に出演。上地は横浜高時代は野球部で活躍し、1学年下には松坂大輔(現中日)がいた。いまでも親交のある後輩…
カテゴリー:

金星日本視聴率今年最高48・7% 羽生金も超えた - 06月21日(木)07:28 

 NHKが19日に放送したサッカーワールドカップ(W杯)日本対コロンビアの平均視聴率が、関東地区で48・7%(関西地区44・1%)と高い数字を記録したことが20日、ビデオリサーチの調べで分かった。日本が2-1で金星を挙げた同戦中継は日刊…
カテゴリー:

コロンビア戦、関東の平均視聴率は48.7% - 06月20日(水)10:42 

 19日夜にNHK総合で放送されたサッカーW杯ロシア大会1次リーグH組の日本対コロンビア戦(後半)の平均視聴率は、関東地区で48・7%、名古屋地区で43・9%、関西地区で44・1%、北部九州地区で45…
カテゴリー:

キリン堂HD、関西の調剤薬局1店舗を譲り受け - 06月19日(火)09:17 

キリン堂HD<3194>連結子会社・株式会社キリン堂は、関西地区で展開する調剤薬局1店舗譲り受けを決定した。
カテゴリー:

【水曜日のダウンタウン】芸人拉致・TBSの危ない演出体質 取材に「東スポさんにはお答えしないことになっている」 - 06月23日(土)19:46  mnewsplus

2018年06月23日 11時00分 https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1045462/ 連れ去られたナダル “勘違いスタッフ”の暴走――。TBS系バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」で先月下旬、都内の路上で“芸人連れ去り企画”のロケを行ったところ、目撃者から110番通報が相次ぎ捜査に乗り出した警視庁が、同局を厳重注意していたことが21日わかった。お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」のナダル(33)がいきなり拉致・監禁される内容だったが、同様の事件が頻発するなか、この演出は完全にアウト。同...
»続きを読む
カテゴリー:

あなたは見極められる?ウソとホントのニュースを見抜く「フェイQニュース」第2弾が関西テレビで放送決定! - 06月22日(金)17:00 

世にはびこる“フェイクニュース”の真偽を見極める力を養うため、ウソのようなホントのニュースと、ホントのようなウソのニュースを検証するバラエティー「フェイQニュース」の第2弾が、関西テレビにて6月23日(土)に放送(関西地区のみ)。 【写真を見る】ナジャは「最後まで見ないと正解が分からないままなので、ほんとに気持ち悪いですよ!」とアピール/(C)カンテレ 麒麟・川島明、ナジャ・グランディ―バ、元女子サッカー日本代表の丸山桂里奈らが、「大阪万博のコンパニオンのユニフォームデザインが“ヒョウ柄”に決定」「湖池屋が“しょっぱムーチョ”を新発売した」「道頓堀川に投げ入れられて以降、見つかっていなかった、カーネル・サンダース像の眼鏡がついに発見!?」などのニュースの真偽を検証する。また、「大阪にある石切大仏に、日没間際、不思議な格好の人々が続出する!?」というニュースでは、阿部祐二リポーターが現場を直撃する。 前回から引き続き出演する川島は「前回より想像以上に“フェイクニュース”のレベルが上がってたんで純粋に驚きましたね。成長してるな(笑)」とコメント。さらに「これは本当にある問題ですからね。デマにだまされたり、SNSにだまされたりとかはあるから、自分の中の物差しが正しいかどうかを試すという意味ではすごくいい機会」と言葉を重ねた。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・西畑大吾「僕、マスコットキ...more
カテゴリー:

【サッカー】W杯視聴率 別格キラーコンテンツ…今世紀上位を独占 日本初戦は48・7% - 06月20日(水)16:51  mnewsplus

19日夜にNHK総合が生中継した、サッカーW杯「日本-コロンビア」の平均視聴率が48・7%(後半)を記録したことが20日、分かった。テレビ番組の視聴率低下が指摘される昨今でも、W杯中継が別格のキラーコンテンツであることを示した。  平均視聴率48・7%は過去10年間に放送された全テレビ番組で2位。今世紀(01年以降)に放送された全テレビ番組では7位の記録だが、上位はすべてサッカーW杯中継。02年・W杯「日本-ロシア」(66・1%)を筆頭に、48%以上を記録した番組がトップ10に並ぶが、8位の0...
»続きを読む
カテゴリー:

テレビ朝日、誘拐を肯定?7月期のドラマ放送取りやめが話題に - 06月19日(火)21:00 

今月18日夜に、朝日新聞社が運営するインターネットニュースサイトの「朝日新聞デジタル」に、テレビ朝日が、今年7月から放送開始予定だった連続ドラマ『幸色(さちいろ)のワンルーム』の放送を取りやめることを決めたという記事が掲載された。 同ドラマは、はくり氏による同名の漫画が原作で、親に虐待された中学2年の少女が、声をかけてきた見知らぬ男性と、自ら進んで一緒に暮らす様子が描かれている。 記事によると、同ドラマの制作が発表されてから、「原作が実際に起きた誘拐事件を肯定的に描いているのではないか?」と、批判の声が出ていたそう。 そして今回、テレ朝広報部が「改めて精査した結果、総合的な判断として放送を見送ることにした」と、ドラマの放送を取りやめることを決めたとのこと。 また、ドラマを制作した、大阪の朝日放送(ABC)の広報部は、「原作は実際の事件をモデルにしたり、モチーフを得たりしたものではないと認識しております」と答えており、関西地区では予定通りに放送するとも書かれている。 連続ドラマ『幸色のワンルーム』が、全国区での放送を取りやめ、関西地区だけで放送されるという記事が出たことに、ネットにはどのような声が寄せられたのだろうか。 ◆ドラマ放送取りやめは当然?問題作であることは分かっていたはず? ネット掲示板ガールズちゃんねるには、ドラマの制作が発表された段階で、内容に問題があると考えていた人が...more
カテゴリー:

【ドラマ】「誘拐肯定では」指摘受けたドラマ テレ朝放送取りやめ★2 - 06月19日(火)06:21  mnewsplus

 テレビ朝日は18日、7月開始予定の連続ドラマ「幸色(さちいろ)のワンルーム」の放送を取りやめることを決めた。原作漫画が実際に起きた 誘拐事件を肯定的に描いているのではないかなどとして、批判の声が出ていた。  ドラマは大阪の朝日放送(ABC)テレビが制作。テレ朝が関東地区で土曜深夜に放送予定だった。原作は「はくり」さんによる同名漫画。2016年 9月にツイッターで初めて公開した。親に虐待された中学2年の少女が、声をかけてきた男と自ら進んで一緒に暮らす様子を描く。  原作に対しては、埼玉県朝霞...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「関西地区」の画像

もっと見る

「関西地区」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる