「間宮祥太朗」とは?

関連ニュース

大河ドラマ「麒麟がくる」ユースケら豪華な追加キャストが発表 - 02月19日(水)17:59 

現在、NHKで放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」の新たなキャストが発表され、ユースケ・サンタマリアが越前の戦国大名・朝倉義景役で登場することがわかった。他に発表されたのは、間宮祥太朗、本郷奏多、安藤政信、真野響子、ベンガルの6人。強力なキャストを加え、「越前編」を盛り上げる。 豪華キャストが新たに追加 撮影が行われているNHK放送センターのスタジオで、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己さんも出席して記者会見が開かれ、越前編の出演者6人が新たに発表された。 越前の戦国大名・朝倉義景という重要な役どころを演じることになったユースケ・サンタマリアは、「朝倉義景じゃ。1日だけ撮影やりまして。私、NHK大河ドラマ初めての出演。何もつかめないまま本番を迎え、わけもわからないまま、ずっと長谷川博己君と1日、暗中模索の中、監督と話し合いながら、結局何もつかめないまま終わった。つかみどころのない感じが非常によかったみたいで。歴史上の史実通りにいくのか、オリジナルがあるかわかりませんが、楽しんで盛り上げられたなと。乾杯」と意気込みを語った。 ユースケ・サンタマリアと同様、間宮祥太朗、本郷奏多、安藤政信も大河ドラマ初出演。間宮は光秀のいとこ・明智左馬助役を、本郷は関白の近衛前久役を、安藤は織田家の家臣・柴田勝家役を演じるとNHKは伝えている。 越前編も重厚なキャストとなる大河ドラマ「麒麟がくる」。間宮、本...more
カテゴリー:

間宮祥太朗、光秀のいとこ役で初大河! 長谷川博己に「精一杯ついていければ」 - 02月19日(水)15:47 

俳優の間宮祥太朗が、現在放送中のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜20:00~)に明智左馬助(秀満)役で出演することが19日、明らかになった。本作が大河初出演となる。同日、東京・渋谷の同局で行われた新たな出演者発表&スタジオ取材会に出席し、意気込みを語った。
カテゴリー:

間宮祥太朗:初大河「麒麟がくる」で明智左馬助役 ようやく発表「心が晴… - 02月19日(水)14:35 

 俳優の間宮祥太朗さんが、長谷川博己さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」に明智左馬助(秀満)役で出演することが2月19日、発表された。間宮さんは今回が初の大河ドラマ。同日、東京…
カテゴリー:

NHK大河ドラマ『#麒麟がくる』《越前編》での新た.. - 02月19日(水)14:11 

NHK大河ドラマ『#麒麟がくる』《越前編》での新たな出演者が発表されました #ユースケ・サンタマリア #間宮祥太朗 #本郷奏多 #安藤政信 #真野響子 #ベンガル @nhk_kirin
カテゴリー:

麒麟がくる:新キャスト発表 ユースケ・サンタマリア、本郷奏多、間宮祥… - 02月19日(水)12:36 

 俳優の長谷川博己さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の新キャストが2月19日、発表された。5月中旬から始まる越前編で、ユースケ・サンタマリアさん、本郷奏多さん、間宮祥太朗さん…
カテゴリー:

ユースケ・サンタマリア「麒麟も盛り上げられたら。乾杯!」 NHK大河に初出演 - 02月19日(水)15:53 

 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・0)の新キャストが19日、東京・渋谷の同局で発表され、ユースケ・サンタマリア(48)、間宮祥太朗(26)、本郷奏多(29)、安藤政信(44)が大河に初出演することが決まった。
カテゴリー:

大河「麒麟がくる」新出演者にユースケ・サンタマリアさんら6人 - 02月19日(水)14:55 

 NHKは19日、長谷川博己さん(42)が主人公の明智光秀役を演じる大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の新たな出演者を発表した。起用が明らかとなったユースケ・サンタマリアさん(48)、間宮祥太朗さん(26)、本郷奏多(かなた)さん(29)、安藤政信さん(44)が東京・渋谷の放送センターで開かれた取材会に登場した。4人はいずれも大河ドラマ初出演。
カテゴリー:

NHK大河新出演者にユースケ、間宮祥太朗ら4人 - 02月19日(水)14:31 

俳優長谷川博己(42)主演のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜午後8時)の新たな出演者発表会見が19日、都内の同局で行われ、光秀が逃れた地を舞台とする越前編に登場するユースケ・サンタマリア(48)間宮祥太朗(26)本郷奏多(29)安藤…
カテゴリー:

【大河ドラマ】「麒麟がくる」新キャスト 朝倉義景役にユースケ・サンタマリア、柴田勝家役は安藤政信 間宮祥太朗、本郷奏多も出演 - 02月19日(水)13:23  mnewsplus

NHK大河『麒麟がくる』新出演者にユースケ、間宮祥太朗ら4人 2020-02-19 12:40 俳優の長谷川博己主演で、NHKで放送中の大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』 (毎週日曜 後8:00 総合ほか)の新たな出演者が19日に発表され、 ユースケ・サンタマリア、間宮祥太朗、本郷奏多、安藤政信の出演が決まった。 同ドラマは、本能寺の変を起こした明智光秀(長谷川)を通して描かれる戦国絵巻。 仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟を呼ぶのは、一体どの戦国武将なのか。 戦国初期、群雄割拠の戦乱を生きる、各...
»続きを読む
カテゴリー:

フェフ姉さん、相撲大会に向け猛特訓!『月曜から夜ふかし』 - 02月14日(金)18:02 

2月17日のマツコ・デラックスと関ジャニ∞の村上信五がMCを務める『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系、毎週月曜23:59~)に、フェフ姉さんが出演する。同番組は、日本全国の気になることを深掘りしていくバラエティ。世間で密かに話題になっていることなどが書かれたカードを選び、そのカードに書かれたお題やカードの内容に沿ったVTRをもとに、マツコと村上が自由気ままなトークを繰り広げる。前回の『夜ふかし』スペシャルで、「女相撲大会」に参加したフェフ姉さん。“親方”に指導してもらったが惨敗し号泣した。フェフ姉さんの中で「相撲で勝ちたい」という気持ちがずっとあったという。そこで今回は、北海道で“中華鍋に座りながら手押し相撲”するというフェスに参加する。どうしても相撲で勝ちたいフェフ姉さんには並々ならぬ理由があった。フェフ姉さんが背負う“家族の思い”とは? 家族から言われたという言葉とは? 5月の相撲大会を目標に稽古がスタートする。すり足の稽古、技も教えてもらい、取り組みの練習に励むフェフ姉さんに密着する。「2020年ご当地問題を調査した件」では、「山手線で一番人気のない駅『駒込』問題」を調査。駒込の人たちは「田端よりマシ」というが……。また、以前「ニセコが高騰している件」を放送したが、まだまだ他にも物価が高騰してきている場所があるということで、今回は「白馬」を調査する。 ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「間宮祥太朗」の画像

もっと見る

「間宮祥太朗」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる