「鈴木登紀子」とは?

関連ニュース

NHK「きょうの料理」で おなじみ95歳料理研究家『ばぁばの今日も「ごちそうさま」―――思えば、思ってもらえる(明治生まれの母から受け継いだ「味」と「教え」)』著者鈴木登紀子が電子書籍にて配信開始。 - 09月13日(金)17:30 

株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )は、2019年9月9日に『ばぁばの今日も「ごちそうさま」―――思えば、思ってもらえる(明治生まれの母から受け継いだ「味」と「教え」)』著者鈴木登紀子が、キンドル電子書籍ストアにて配信開始いたしました。■『ばぁばの今日も「ごちそうさま」―――思えば、思ってもらえる(明治生まれの母から受け継いだ「味」と「教え」)』著者鈴木登紀子・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2UJ2vc5・アマゾン書籍   https://amzn.to/31e1Ph6家のこと、お料理、おもてなし、お作法。人に対する気遣いや礼儀。母は私に、ただお料理を教えたわけではありません。お料理を通じて、私を厳しくしつけ、生き方を教えてくれたのです。母のおかげで、今のばぁばがあるのです。--------------------------------――大正、昭和、平成、令和の4つの時代を生き、今年(2019年)に95歳になる日本料理研究家・鈴木登紀子先生(通称ばぁば)。ごく普通の主婦だったはずが、その料理が近所で評判となり料理教室を開き、料理研究家としてNHK『きょうの料理』に出演して50年近く。料理研究家の第一人者として、「生涯現役」として活躍できる裏側には、ばぁばのお母様である、明治生まれのお千代さんの...more
カテゴリー:

“NHK「きょうの料理」で おなじみ”95歳 料理研究家が息苦しい時代に向けておくる生きる知恵『ばぁばの今日も「ごちそうさま」』2019年9月6日(金)刊行 - 09月09日(月)09:00 

株式会社あさ出版(代表取締役:佐藤和夫、所在地:東京都豊島区)は、鈴木 登紀子 著『ばぁばの今日も「ごちそうさま」』を2019年9月6日(金)に刊行いたしました。令和、平成、昭和、大正 4つの時代を生きた“ばぁば”が大切にする明治 生まれの母の教え 大正、昭和、平成、令和の4つの時代を生き、今年(2019年)に95歳になる日本料理研究家・鈴木登紀子先生(通称ばぁば)。ごく普通の主婦だったはずが、その料理が近所で評判となり料理教室を開き、料理研究家としてNHK『きょうの料理』に出演して50年近く。料理研究家の第一人者として、「生涯現役」として活躍できる裏側には、ばぁばのお母様である、明治生まれのお千代さんの「味」と「教え」がありました。その日本人なら知っておきたい、お千代さんの“教え"を、「ばぁばの知恵」として、令和を生きる今の方に向けて、エッセイとしてまとめた1冊です。書籍概要書籍名:『ばぁばの今日も「ごちそうさま」』刊行日:2019年9月6日(金)価格 :1,300円+税ページ数:208ページ     著者名:鈴木 登紀子(すずき・ときこ)ISBN:978-4866671567 目 次 はじめに第1章 ありがたく誇らしい、母からの「厳しいしつけ」―― 大切にしてきた〝ばぁばの知恵〟第2章 「食べること」は人生そのもの――〝生涯現役〟でいられることのありがたさ第3章 まずお料理の「...more
カテゴリー:

「鈴木登紀子」の画像

もっと見る

「鈴木登紀子」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる