「金融政」とは?

関連ニュース

日銀と市場の神経戦 「長期金利」政策の本音は? - 08月19日(日)11:00 

日銀が、金利やお金の量を操作する金融政策の修正を決めた。2018年7月30、31日開いた金融政策決定会合で、0%程度に誘導している長期金利を柔軟に調節するとして、市場金利の変動幅を2倍程度に広げ、金利の上昇を事実上、容認するのが最大のポイントだ。
カテゴリー:

繝医Ν繧ウ縲∽シ∵・ュ縺ョ雉??蛟溘j蜈・繧後r謾ッ謠エ縺ク?晁イ。蜍咏怐 - 08月18日(土)16:02 

[アンカラ 17日 ロイター] - トルコ財務省は17日、信用供与の経路は引き続き開かれているとし、銀行と産業セクターを支援する措置を講じる方針を示した。 トルコリラは今週、エルドアン大統領の金融政策への影響力拡大や対米関係悪化への懸念から対ドルで7.24リラの過去最安値を付けた。 アルバイラク財務相は16日、投資家に対し、トルコは危機から力強く回復すると述べていた。
カテゴリー:

膠着する円債市場、日銀買入減額の金利影響は:識者はこうみる - 08月17日(金)11:23 

円債市場が膠着感を強めている。日銀は7月の金融政策決定会合で国債市場の機能低下などの副作用に配慮して長期金利誘導目標の柔軟化などを決めたが、まだその効果は十分とは言えず、影響は限られている。
カテゴリー:

【経済】米ドルは政治的な手段になっており、各国の金融問題を解決するための国際的な通貨としての意味を持ち合わせていない - 08月14日(火)22:39  newsplus

ロシアのシルアノフ財務大臣が、「ドルは国際的な取り引きにおける決済の通貨として、信用を失いつつある」と語りました。 シルアノフ財務相はさらに、「ロシアは、既に最低水準に引き下げている米経済や米国証券への投資を一段と減らす。実際、国際的な通貨として知られるドルは、決済にはリスクの高い手段になる」と語りました。 アメリカ経済の金融危機の繰り返しにより、ドルの国際的な信用が失墜しています。そのため、各国はドルの代わりの自国の通貨の使用へと移行しています。 アメリカの連邦準備制度理事会は、「アメリカ...
»続きを読む
カテゴリー:

日銀の総資産が国内総生産を上回る 「将来資産の縮小が出来なくなる」と危ぶむ声 - 08月14日(火)19:31  news

日銀が保有する国債などの総資産が548兆9408億円に達し、2017年の名目GDP(国内総生産、546兆円)を上回ったことが14日、分かった。 異次元緩和で国債などを大量に購入したのが要因。総資産が通年ベースのGDPを上回るのは初めて。日銀は今後も2%の物価目標達成に 向けて資産購入を続ける方針で、規模はさらに膨らむ見通しだ。  14日公表された日銀の営業報告によると、総資産は10日現在で7月末から約2兆6000億円増え、異次元緩和前の12年度末から3.3倍に 拡大した。対GDPの割合は米欧...
»続きを読む
カテゴリー:

日銀資産548兆円、戦後初のGDP超え 金融緩和で国債大量購入 来年にも世界最大の中銀に - 08月19日(日)05:35  liveplus

 日本銀行の総資産が平成29年度の名目国内総生産(GDP)を上回る水準に達したことが18日、分かった。直近年度のGDPを超えたのは戦後初めて。日銀は25年に開始した大規模な金融緩和で国債などを大量に買い続けている。物価低迷に伴う緩和長期化で保有額は今後も膨らむため、来年にも世界最大の資産を持つ中央銀行になる可能性がある。  今月10日時点の日銀総資産は548兆9408億円に上り、29年度の名目GDPの548兆6648億円を2760億円上回った。  大規模緩和が始まる直前(24年度末)の総資...
»続きを読む
カテゴリー:

日銀ETF購入策に神経質な市場、ステルステーパリング開始の見方も - 08月17日(金)19:52 

日銀が金融政策を微調整した後のETF(上場投信)購入方法に市場参加者が神経を尖らせている。8月以降、日銀がETF買いに動いたのは2日のみ。前場のTOPIXの下落率が、従来なら買い入れに動いていてもおかしくない水準にあっても、買い入れが見送られるケースもあった。
カテゴリー:

【日銀】日銀資産、初のGDP超え=大規模緩和で548兆円 - 08月15日(水)07:17  bizplus

2018年08月14日17時57分 時事.com https://www.jiji.com/sp/article?k=2018081400834&g=eco 日銀が保有する国債などの総資産が548兆9408億円に達し、2017年の名目GDP(国内総生産、546兆円)を上回ったことが14日、分かった。異次元緩和で国債などを大量に購入したのが要因。総資産が通年ベースのGDPを上回るのは初めて。日銀は今後も2%の物価目標達成に向けて資産購入を続ける方針で、規模はさらに膨らむ見通しだ。 14日公表された日銀の営業報告によると、総資産は10日現在で7月末から約2兆6...
»続きを読む
カテゴリー:

【実質日本のオーナー】日銀資産、初のGDP超え 大規模緩和で548兆円 - 08月14日(火)19:50  newsplus

日銀が保有する国債などの総資産が548兆9408億円に達し、2017年の名目GDP(国内総生産、546兆円)を上回ったことが14日、分かった。異次元緩和で国債などを大量に購入したのが要因。総資産が通年ベースのGDPを上回るのは初めて。日銀は今後も2%の物価目標達成に向けて資産購入を続ける方針で、規模はさらに膨らむ見通しだ。  14日公表された日銀の営業報告によると、総資産は10日現在で7月末から約2兆6000億円増え、異次元緩和前の12年度末から3.3倍に拡大した。対GDPの割合は米欧の主要中央銀行が最大でも4割程度なのに比べて、日...
»続きを読む
カテゴリー:

【トルコリラ急落と新興国リスク】識者はこうみる - 08月13日(月)20:45  newsplus

https://jp.reuters.com/article/turkey-risk-instantview-idJPKBN1KY078 トップニュース 2018年8月13日 / 05:44 / 4時間前更新 トルコリラ急落と新興国リスク:識者はこうみる [東京 13日 ロイター] - トルコリラは早朝に7.24リラまで売られ、過去最安値を更新。一方、南アフリカランドは対ドルで7%超下落し、2年ぶりの安値を付けている。市場関係者の見方は以下の通り。 <SMBC日興証券 新興国担当シニアエコノミスト 平山広太氏> トルコリラが通貨危機に直面している。年初来の対ドル下落率は40%超と...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「金融政」の画像

もっと見る

「金融政」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる