「金融庁」とは?

関連ニュース

仮想通貨流出、「コインチェックと同じ」専門家ら甘さ指摘 - 09月20日(木)23:11 

不正アクセスにより67億円相当の外部流出が発覚した仮想通貨交換業者の「テックビューロ」(大阪市)。金融庁の登録業者でありながら2度にわたり業務改善命令を受けてい…
カテゴリー:

【企業】地銀の半数、2年以上連続で「本業」が赤字 金融庁試算 - 09月20日(木)21:41  newsplus

 全国100超の地方銀行のおよそ半分で、貸し出しなどの「本業」が2017年度までの2年またはそれ以上連続で赤字になっていることが、金融庁の試算でわかった。伝統的な金融ビジネスが成り立たなくなりつつある中で、金融庁は地銀の経営への関与を強めていく方針だ。  金融庁は毎年秋に、前事務年度の実績をまとめた「金融リポート」と新事務年度の取り組みを集めた「金融行政方針」をそれぞれ公表してきた。今年は月内にも、この二つを一体化した文書を公表し、その中でこの試算を示す。  試算は、全国地銀の17年度の貸し...
»続きを読む
カテゴリー:

アングル:Zaif不正流出、仮想通貨業者の目算狂う - 09月20日(木)20:06 

仮想通貨取引所Zaifでハッキング被害が発生したことで、コインチェック事件などで打撃を受け業容の再拡大を目指してきた仮想通貨交換業者は、その目算が大きく狂った。また、似た構図での不正流出が再び起こり、金融庁による業者監督の難しさも露呈した。
カテゴリー:

ブロックチェーンでチケット転売防止、京大発スタートアップLCNEMの「Ticket Peer to Peer」 - 09月20日(木)15:05 

京都のスタートアップ企業であるLCNEMは、パブリックブロックチェーンを応用した転売防止機能を備えるチケット発行管理のサービス「Ticket Peer to Peer」を公開した(発表資料)。パブリックブロックチェーンの機能を、送金やゲームなどではなく、チケットの管理に使う。その仕組みはシンプルだが賢く、新しい。 最大の特徴である転売防止の仕組みについは後述することにして、概要を先に説明しておく。「Ticket Peer to Peer」はイベントのチケットの発行が行えるサービスで、仮想通貨NEMのパブリックブロックチェーンをバックエンドとするSaaS型クラウドサービスとして作られている。イベント会場などでQRコード読み取りによりチケットを検札する仕組みも備えている。 収益モデルは利用料モデルだ。発行するチケット1枚あたり50円をサービス側に支払う。支払い方法はPayPalだ。動作するブラウザはChrome、Edge、Operaとのこと。 チケットを発行するには、申し込み手続きなどは特に必要なく、Webサイト上の最小限の操作だけで完結する。サービスへのサインインにはGoogleアカウントを使うため、Googleアカウントの所有者であれば(つまり、多くのインターネットユーザーは)最小限のクリック数で使い始めることができる。イベント主催者のWebサイトにコードを埋め込む形で利用する。...more
カテゴリー:

Zaif 仮想通貨大量流出 金融庁が立入検査 - 09月20日(木)14:32 

インターネット上の仮想通貨の交換サイト、「Zaif」の運営会社は、外部からの不正なアクセスで67億円に相当するとみられる大量の仮想通貨が流出したと発表し、これを受けて金融庁は、詳しい状況を確認するため会社に立ち入り検査に入りました。
カテゴリー:

テックビューロ流出:仮想通貨業者を一斉調査 金融庁 - 09月20日(木)22:11 

 仮想通貨交換業者のテックビューロ(大阪市)で仮想通貨が流出したことを受け、金融庁は20日、全交換業者を対象に顧客の財産管理について一斉調査に着手した。1月に約580億円分の仮想通貨流出事件が起きたコインチェックが未登録の「みなし業者」だったのに対し、今回は金融庁の登録済み業者で初の巨額流出事件とな
カテゴリー:

アングル:Zaif不正流出、仮想通貨業者の目算狂う - 09月20日(木)20:06 

仮想通貨取引所Zaifでハッキング被害が発生したことで、コインチェック事件などで打撃を受け業容の再拡大を目指してきた仮想通貨交換業者は、その目算が大きく狂った。また、似た構図での不正流出が再び起こり、金融庁による業者監督の難しさも露呈した。
カテゴリー:

ノルマに追われ投信売りつけ? 銀行の販売、期末に突出 - 09月20日(木)18:15 

 投資信託や一時払い保険の銀行窓口での販売額が、各四半期の期末月に突出する傾向があることが、金融庁の調べでわかった。金融機関の担当者が四半期ごとのノルマ達成に追われ、顧客の意に沿わない形で売りつける「…
カテゴリー:

【仮想通貨】Zaif 仮想通貨大量流出 金融庁が立入検査 - 09月20日(木)15:04  bizplus

インターネット上の仮想通貨の交換サイト、「Zaif」の運営会社は、外部からの不正なアクセスで67億円に相当するとみられる大量の仮想通貨が流出したと発表し、これを受けて金融庁は、詳しい状況を確認するため会社に立ち入り検査に入りました。 発表によりますと、大阪に本社をおく仮想通貨の交換会社、「テックビューロ」が運営するサイト、「Zaif」で、今月14日、外部からの不正なアクセスがありビットコインなど、3種類の仮想通貨が外部に流出したということです。 流出した仮想通貨はおよそ67億円に相当するとみられ、...
»続きを読む
カテゴリー:

金融庁、仮想通貨事業者の顧客財産管理状況を緊急調査=内部資料 - 09月20日(木)12:01 

仮想通貨取引所Zaifでのハッキング被害を受け、金融庁が20日、仮想通貨交換業者を対象に顧客財産の管理状況について緊急調査に着手したことが分かった。調査票を各社に配り、21日までに回答するよう求めている。
カテゴリー:

もっと見る

「金融庁」の画像

もっと見る

「金融庁」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる