「金田明夫」とは?

関連ニュース

手がかりは納豆菌と乳酸菌…マリコ(沢口靖子)、菌から意外な真相を見つける - 11月14日(木)11:06 

シリーズ20周年&テレビ朝日開局60周年と2つの大きな節目を記念し、2020年3月まで1年間のロングラン放送に挑んでいる『科捜研の女』。同作の第20話が、11月14日(木)に放送される。©テレビ朝日パン工房で店主が殺害された。現場に残された証拠の中で、最も有力なものは、納豆菌と乳酸菌で…!?納豆のプロの前妻、ヨーグルトのスペシャリストの現妻に疑惑が向かうなか、マリコは菌から意外な真相を見つける。◆第20話あらすじパン工房で男の遺体が見つかり、榊マリコ(沢口靖子)ら科捜研の面々が臨場する。被害者はこのベーカリーの店主・長内保男(小川剛生)。後頭部に裂傷と陥没があり、作業台の角に本人の血痕が付着していたことから、そこに頭をぶつけたものとみられた。第一発見者は保男の妻・長内花野(大路恵美)。ヨーグルト研究家で、パン発酵に使うヨーグルト酵母を届けに来て遺体を見つけたという。夫とその連れ子である翔(折原海晴)の3人で円満な家庭を築いていた花野は悲しみに暮れる。©テレビ朝日犯人が証拠隠滅を図ったらしく証拠は極めて少なかったが、被害者が死亡する直前に焼いていたパンからは納豆菌が検出された。繁殖力が高く熱にも強い納豆菌は、酵母菌で生地を発酵させるパン作りの天敵。にもかかわらず、なぜベーカリーに持ち込まれたのか不審に思うマリコたち。そんな折、被害者の前妻であり、納豆研究家として有名な登矢奈津(西尾ま...more
カテゴリー:

刑事部長(金田明夫)の親友に容疑が…マリコ(沢口靖子)は前代未聞の試みに出る - 11月07日(木)11:07 

シリーズ20周年&テレビ朝日開局60周年と2つの大きな節目を記念し、2020年3月まで1年間のロングラン放送に挑んでいる『科捜研の女』。同作の第19話が、11月7日(木)に放送される。©テレビ朝日資材置き場で若い男性の遺体が見つかった。第一発見者は藤倉刑事部長(金田明夫)の同級生で親友だが、いまだにヒラの平野巡査(菅原大吉)。平野の状況を不利にする証拠が次々と上がるなか、元鑑識の藤倉部長も独断で現場の再捜査を行う。そしてマリコは、すべての証拠を現場に戻し、前代未聞の試みを始める。◆第19話あらすじ榊マリコ(沢口靖子)は、府警本部の刑事部長・藤倉甚一(金田明夫)に、地域課巡査の平野頼通(菅原大吉)が親しげに声をかけるのを見た。小中高が一緒で親友だという2人。片や、警察組織の頂へ昇りつめた藤倉と、対照的に地域課の仕事にこだわってきた平野の友情は、階級や立場を越え、変わらず続いていた。巡回中の平野巡査が資材置き場で若い男の遺体を発見。被害者は深田明良(永沼伊久也)で、死亡推定時刻は遺体発見の直前だった。死因は脳挫傷で致命傷は後頭部の傷。傷口の形状から凶器はモンキーレンチと推定されたが、現場に該当する物はなく犯人が持ち去ったらしい。深田は特殊詐欺で逮捕され、執行猶予中だったことも分かる。©テレビ朝日現場で鑑識係の発見した血液の付着したガラス棒を鑑定する科捜研の面々。大麻などを吸引するパイプ...more
カテゴリー:

「金田明夫」の画像

もっと見る

「金田明夫」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる