「野球」とは?

関連ニュース

広島、交流戦の失点12球団最悪 監督「修正しないと」 - 06月19日(火)00:45 

(18日、プロ野球交流戦 広島2―6日本ハム) 交流戦の最後も、広島は投手陣がぴりっとしなかった。5回4失点で降板した先発・福井は大田と上原に、抑えの中崎は鶴岡に一発を浴びた。7勝11敗の交流戦の失点…
カテゴリー:

DeNAの飯塚が今季初勝利=プロ野球・DeNA-西武 - 06月18日(月)21:34 

 DeNAは宮崎が四回に先制2ラン、七回にソロを放って3打点。八回にも加点した。飯塚は毎回走者を背負いながら、5回1失点でしのぎ今季初勝利。小刻みな継投でつなぎ、最後は山崎が締めた。西武は再三の好機を生かせなかった。 [時事通信社]
カテゴリー:

【サッカー】日本はなぜサッカーと呼ぶ? 世界はフットボールが主流 - 06月18日(月)21:15  mnewsplus

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が始まった。  実は、国際サッカー連盟(FIFA)に加盟する国・地域のうち、約9割が「サッカー」ではなく、「フットボール」をその国の言葉で呼ぶのが主流だ。ではなぜ、日本では「サッカー」なのか。そして、伝統校の体育会サッカーには、なぜ「サッカー部」と呼ばないクラブがあるのか。W杯開幕を機に、調べてみた。  サッカーは19世紀にイングランド地方のパブリックスクールで生まれた。その当時は学校ごとにルールが違い、他チームと試合するのも難しかったという。  そ...
»続きを読む
カテゴリー:

「温泉むすめ」箱根遊覧船イベントで芦ノ湖シスターズ結成! - 06月18日(月)18:54 

6月2日(土)、「温泉むすめ」のイベント「温泉むすめ放送部 公開録音 Vol.2 in 箱根」が箱根 芦ノ湖遊覧船にて開催。2回行われたイベントのうち、今回は第2部の模様を紹介します。 「温泉むすめ放送部 公開録音 Vol.2 in 箱根」物販の様子/(C)温泉むすめ/Enbound, Inc. 日本全国の温泉をモチーフにしたキャラクターによるクロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」。今回のイベントでは、ご当地温泉のむすめとなる箱根彩耶役の長江里加さん、湯河原伊露羽役の大和田仁美さん、強羅かんな役の前田佳織里さん、修善寺透子役の山口愛さんにMCの天津向さんを加えた5人が文化放送 超!A&G+で放送中のラジオ「温泉むすめ放送部」の公開録音を行ないました。 最初のトークで、長江さん考案のユニット名“芦ノ湖シスターズ”を名乗ることになった4人。このユニットで何をするかという話題では、「日本の温泉を世界に届ける」(山口さん)、「ドイツに行きたい!」(大和田さん)と意気込みを見せます。しかし向さんからの「(ドイツでイベントするなら)ドイツ生まれの奏・バーデン・由布院を演じる和多田美咲さんが行くんじゃないですか」という冷静なツッコミに、4人はしょんぼり。 続いて恋にまつわるご利益があるという5つの橋を擁する修善寺温泉にかけたコーナー「修善寺 恋の橋めぐり」へ。ここでは温泉地デートで女の子に言わ...more
カテゴリー:

東北福祉大、14年ぶり日本一 全日本大学野球 - 06月18日(月)18:51 

東北福祉大、14年ぶり日本一 全日本大学野球
カテゴリー:

飯塚が今季初勝利=プロ野球 - 06月18日(月)21:36 

西2-4D DeNAは宮崎が4回に先制2ラン、7回にソロを放って3打点。8回にも加点した。飯塚(写真)は毎回走者を背負いながら、5回1失点でしのぎ今季初勝利=18日、横浜
カテゴリー:

日本ハムが快勝=プロ野球・日本ハム-広島 - 06月18日(月)21:26 

 日本ハムは一回に大田が先制2ラン。三回は中田の犠飛、五回には上原のプロ1号ソロで加点。九回は鶴岡が2ランを放った。上原は投げても5回1失点。広島は一回に丸のソロで反撃した後は打線がつながらず、福井も試合をつくれなかった。 [時事通信社]
カテゴリー:

西武の栗山1000三振=プロ野球 - 06月18日(月)20:17 

 西武の栗山巧外野手は18日のDeNA3回戦(横浜)の六回にプロ野球65人目の通算1000三振を記録した。三嶋に空振り三振を奪われた。初三振は2004年9月24日の近鉄27回戦(大阪ドーム)で高村から。 [時事通信社]
カテゴリー:

【記者の目】トーナメントの盛り上げは…プレーとギャラリーサービスの両輪がバランスよく回転することだと思う - 06月18日(月)18:52 

鈴木愛の逆転優勝で幕を閉じた今年の「ニチレイレディス」。申ジエ(韓国)、テレサ・ルー(台湾)とのプレーオフを含めた優勝争いは十分見ごたえがあっただけに、現地に足を運んだゴルフファンは満足したのではないだろうか。 ニチレイレディスの熱いプレーを振り返る〜LIVE写真館 プロトーナメントを会場で観戦すると、テレビ中継ではなかなか伝わりにくい部分を理解できる。コースの高低差やグリーンのアンジュレーション、ラフの深さ、ショットの際に発するインパクトの音など、現地に来て”なるほどな”と感じることは少なくない。ただ、その反面、不便に感じることが多いのも事実だ。 野球やサッカーと違い、ゴルフは広大な敷地を必要とするため、都心から離れたところでトーナメントが開催される。電車やバスを乗り継ぎ、会場まで1時間以上かけてくる人がほとんどだろう。さらに、コース内でも同じ選手を観戦し続けるには相当な距離を歩くことになる。それも、選手より確実に足場の悪いところを歩かなければいけない。観る方も体力を必要とされるだけに、ゆっくりと休憩するエリアが欲しいところだが、ギャラリーが満足するだけのスペースを持ったトーナメントは少ないように思う。 その意味では、今回のニチレイレディスのギャラリープラザには驚かされた。クラブハウスと18番グリーンとの間に設置されていたが、まず目についたのが、テーブルとイスを覆うように作...more
カテゴリー:

新たに4校全県へ、少年野球地区予選 - 06月18日(月)18:41 

 第84回全県少年野球大会(秋田魁新報社、県中体連、県教育委員会、ABS秋田放送など主催)兼第67回県中学校総体軟式野球大会の地区予選は18日、秋田1~4区で決勝を行い、新たに4校が全県大会に名乗りを…
カテゴリー:

もっと見る

「野球」の画像

もっと見る

「野球」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる