「都道府県知事」とは?

関連ニュース

【利権】水産庁、漁業権の優先順位を廃止し企業に開放 また漁協の情報公開も規定 - 05月25日(金)18:11  newsplus

5/24(木) 22:51配信 水産庁は24日、養殖業への企業参入を加速し、水産業を成長産業とする改革案を発表した。 地元の漁業協同組合に優先的に付与してきた漁業権の優先順位を廃止し、 有効活用されていない漁場を洗い出して企業向けに開放する。政府は6月にまとめる「骨太の方針」に盛り込む方針だ。 改革案は漁業権の免許について、地元漁協を最優先すると定める現行の漁業法などの優先順位の規定を廃止する。 代わりに「水域を適切かつ有効に活用している場合は、その継続利用を優先する」との基本方針を法改正で明記する。 漁...
»続きを読む
カテゴリー:

二毛作民泊パートナーシップで面倒な民泊手続きを全国の行政書士がサポート!民泊許可届け出クラウドサービス「MIRANOVA(ミラノバ)」を展開する株式会社ジーテックと提携をスタート - 05月15日(火)17:00 

[matsuri technologies株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/22329/18/resize/d22329-18-793834-1.jpg ] 【目的】 平成30年6月15日より施行される住宅宿泊事業法下において、民泊営業を行うには都道府県知事等に届出をしなければならず、その...
カテゴリー:

<水産庁>漁業権の優先順位を廃止 企業に開放も - 05月25日(金)15:34  bizplus

水産庁は24日、養殖業への企業参入を加速し、水産業を成長産業とする改革案を発表した。地元の漁業協同組合に優先的に付与してきた漁業権の優先順位を廃止し、有効活用されていない漁場を洗い出して企業向けに開放する。政府は6月にまとめる「骨太の方針」に盛り込む方針だ。  改革案は漁業権の免許について、地元漁協を最優先すると定める現行の漁業法などの優先順位の規定を廃止する。代わりに「水域を適切かつ有効に活用している場合は、その継続利用を優先する」との基本方針を法改正で明記する。漁場を有効利用していない場合...
»続きを読む
カテゴリー:

【伝染病】北米・北欧・韓国で「狂鹿病(CWD)」の猛威! 日本上陸なら感染拡大は必至 - 05月14日(月)22:41  newsplus

http://healthpress.jp/2018/05/post-3623.html  1986年にイギリスで最初に発生し、一般的には「狂牛病」と呼ばれた「牛海綿状脳症(BSE)」のことを覚えている人は多いだろう。 後にはヒトにも感染し、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病を引き起こすことが判明。 2001年には日本国内でも見つかり、人々を戦慄させた。  これは「伝達性海綿状脳症(TSE)」、別名「プリオン病」と呼ばれる致死性の伝染病だ。 異常プリオン(感染性タンパク質)が体内に入ると、脳がスポンジ状に変わり、行動異常や運動失調などの神経症状を起こし...
»続きを読む
カテゴリー:

「都道府県知事」の画像

もっと見る

「都道府県知事」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる