「遣唐使」とは?

関連ニュース

ホタルの季節到来!今週末九州で行われるホタルイベント5選[6月8日(金)~6月10日(日)] - 06月06日(水)16:00 

■ 柚木ホタル鑑賞会 / 6月9日(土)・10日(日) 【写真を見る】肩に止まるほど間近でホタルの鑑賞ができる祇園川 ホタル観賞 / 5月26日(土)~6月10日(日) 柚木地区の里美町道路公園広場付近では、毎年数百匹のホタルが飛び交う。ホタル鑑賞会期間中には、柚木特産のアムスメロンの販売なども行われる。初夏の夜風にあたりながら、美しくも儚い、幻想的なホタルのダンスを見に訪れてみては? [柚木ホタル鑑賞会]長崎県佐世保市里美町 里美町道路公園広場 / 6月9日(土)・10日(日) / 18:30~21:00 / 0956-46-1031(柚木地区公民館) ■ みやき町 ホタル公園 ホタルの飛翔 / 5月下旬~2018年6月中旬 みやき町北部にはホタルの生息地がある。5月20日頃から6月10日頃が飛翔の最盛期となり、ゲンジボタルとヘイケボタルを見ることができる。 [みやき町 ホタル公園 ホタルの飛翔]佐賀県三養基郡みやき町三養基郡みやき町リサイクルプラザ内ホタル公園 / 5月下旬~2018年6月中旬 / 20:00~22:00 / 0942-96-4208(みやき町観光協会) ■ ホタル観賞@JR博多シティ / 5月25日(金)~6月16日(土) JR博多シティのビオトープで生まれたホタルの見頃に合わせて開催される「ホタル鑑賞」。期間中の金・土曜日は「ホタル夜市」として、駄菓子屋の...more
カテゴリー:

ラストは日本庭園でホタルを観よう!春日大社もおさえた奈良旅行モデルコース - 06月04日(月)12:05 

吉野のフルーツを味わい、春日大社で恋愛祈願、平城宮跡歴史公園で都として栄えた姿を思う。そんな奈良の古今を大満喫する旅のラストは、日本庭園を舞うホタル観賞で雅やかな気分に。奈良旅行のモデルプランをご紹介!<※情報は関西ウォーカー(2018年5月22日発売号)より> 【写真を見る】店内では国産・完熟・無添加のドライフルーツやジャムなどを販売/堀内果実園 ■ <14時>「堀内果実園」老舗果実農園のフルーツデザートを 1903(明治36)年から吉野で果樹を専門に栽培する「堀内果実園」が手がけるカフェ。完熟果実で作るスムージーなどを提供。夏に向け、カラフルなフルーツポンチや贅沢な果実氷が登場する。 すももシロップ&ハイビスカスティーのゼリーに果実がたっぷり。梅シロップソーダ割りでさっぱりと味わう。 ■堀内果実園<住所:奈良市角振町23 電話:0742-93-8393 時間:10:00~19:00 休み:なし 席数:16席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:京都駅から国道24号線~阪神高速8号京都線~第二京阪道路~京奈和自動車道木津ICより南へ。約43km> 【次のスポットへ】県道80号線を東へ。約3km。車で約10分。 ■ <15時>「春日大社」奈良を象徴する名社で開運厄除 春日神社の総本社で、世界遺産にも登録。鮮やかな朱塗りの社殿に四柱の神様が鎮座。末社には全国で唯一、夫婦の大黒様を祀る夫...more
カテゴリー:

「遣唐使」の画像

もっと見る

「遣唐使」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる