「過激派組織」とは?

関連ニュース

【緊急】公安調査庁が日本国民におけるテロへの警戒を呼び掛け - 06月23日(土)20:59  news

公安調査庁は、今年の「国際テロリズム要覧」を公表し、ヨーロッパを中心に「一匹狼」型のテロが広がっていることなどを背景に、「日本でもこれまで以上にテロへの警戒が必要」と指摘しました。  公安調査庁が公表した「国際テロリズム要覧」では、今年1月までの1年間に世界で起きたテロの特徴として、 「欧米では過激派組織“イスラム国”による『一匹狼』型のテロが拡散するなど脅威は依然として深刻」と指摘しています。  また、海外で日本人が被害に遭ったテロは、イベント会場や飲食店など「ソフトターゲット」を標的とし...
»続きを読む
カテゴリー:

IS脅威「依然深刻」=公安庁が国際テロ要覧 - 06月22日(金)18:18 

 公安調査庁は22日、2018年版「国際テロリズム要覧」を公表した。過激派組織「イスラム国」(IS)について、組織としては衰退しているものの、欧米でのテロ件数は増加傾向にあるとして「脅威は依然深刻」と警鐘を鳴らしている。 要覧によると、IS関連と疑われる17年の欧米でのテロは前年比2件増の24件で、ISが戦闘員を送り込んだり直接指示を出したりしたテロはなく、いずれも「ローンウルフ(一匹おおかみ)」型。一般市民を標的に刃物や車を使う犯行が多く、「ISの影響力は、退潮が及ぼす負の影響をほとんど受けない程度まで浸透、定着している」と分析した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【フランス】スーパーで女がカッターナイフで店員を襲撃、2人負傷 「神は偉大なり」と叫ぶ - 06月19日(火)09:03  newsplus

【6月18日 AFP】フランス南部の町のスーパーマーケットで17日、「アラーアクバル(神は偉大なりの意)」と叫ぶ女がカッターナイフで客と店員を襲い、2人が負傷した。検察当局が明らかにした。  ベルナール・マルシャル(Bernard Marchal)検察官がAFPに明かしたところによると、事件が起きたのは地中海に面したトゥーロン(Toulon)港に近いラセーヌシュルメール(La Seyne-sur-Mer)にあるスーパー。  客1人が胸部を刺されたものの、致命傷ではないという。またレジで働いていた女性も目の上に切り傷を負った。2人共病院に搬送さ...
»続きを読む
カテゴリー:

2日連続爆発、18人死亡=タリバン、停戦終了表明-アフガニスタン東部 - 06月17日(日)21:50 

 【ニューデリー時事】アフガニスタン東部ナンガルハル州で17日、2日連続となる爆発があり、州当局者は少なくとも18人が死亡、49人が負傷したと明らかにした。ナンガルハル州では16日にも自爆テロがあり、20人以上が死亡、負傷者も50人を超えていた。イスラム暦のラマダン(断食月)明けの祝祭中に惨事が相次いだ。 アフガンでは祝祭に合わせ、政府軍と反政府勢力タリバンが15日から3日間の停戦に入っていた。16日には首都カブールなどで、タリバン兵と政府軍が一緒になって祝祭に集まる様子が報じられ、つかの間の平和が世界に伝えられた。 一方で、ナンガルハル州ジャララバード近郊では同じ日、政府軍とタリバンの両者が集まって一緒に歓談に興じていた祝祭の会場で自爆テロが発生。ガニ政権とタリバンの接近を嫌う過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行を主張していた。 タリバンは17日、声明を出し、停戦を「延長しない」と表明した。ガニ大統領は16日、政府軍が停戦を22日まで延長すると一方的に発表していたが、タリバンは応じない構えを明らかにした。 声明は「今夜で停戦は終わる。作戦が(再び)始まるだろう」と表明した。今回の一時停戦は2001年の米軍侵攻後初めて実現した。北大西洋条約機構(NATO)をはじめ、世界の関係者からは、和平に向けた一歩と期待が寄せられていたが、ISも絡んだ戦乱の複雑な構図が暗雲となって漂っている。...more
カテゴリー:

アンジェリーナ・ジョリーさん、イラク・モスル訪問 - 06月17日(日)16:16 

 米俳優アンジェリーナ・ジョリーさんが16日、イラク北部のモスルを訪れた。モスルは昨年7月、過激派組織「イスラム国」(IS)から解放され、復興の途上にある。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の特使…
カテゴリー:

ジャカルタ連続爆弾テロ、過激派指導者に死刑判決 - 06月22日(金)20:31 

 おととし1月に4人が犠牲になったジャカルタ連続爆弾テロを首謀したなどの罪に問われているインドネシアのイスラム過激派組織の指導者に対し、現地の裁判所は22日、死刑判決を言い渡しました。
カテゴリー:

【ナイジェリア】女らによる自爆攻撃、ロケット弾も撃ち込まれ31人死亡「ボコ・ハラムの犯行であることは明らか」(写真と動画) - 06月20日(水)06:14  newsplus

ナイジェリア北東部ボルノ州の州都マイドゥグリで、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」によるものと思われる攻撃の負傷者を病院に運び込む救急医療隊員ら(2018年6月17日撮影)。(c)AFP PHOTO / AUDU MARTE AFP 2018年6月18日 9:05 発信地:カノ/ナイジェリア [ ナイジェリア アフリカ ] http://www.afpbb.com/articles/-/3178886 動画:ナイジェリアで少女らによる自爆攻撃、ロケット弾も撃ち込まれ31人死亡 AFP 2018年6月18日 10:01 発信地:カノ/ナイジェリア [ ナイジェリア アフリカ ] http://www.afpbb.com/artic...
»続きを読む
カテゴリー:

幼女6人が爆発して31人死亡、幼女の頭部6つを回収 - 06月18日(月)21:31  news

ナイジェリアで少女らによる自爆攻撃、ロケット弾も撃ち込まれ31人死亡 http://www.afpbb.com/articles/-/3178886 ナイジェリア北東部ボルノ州で16日夜、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」によるものと思われる少女を使った自爆攻撃が起き、31人が死亡した。地元当局者と民兵指導者が17日、AFPに明らかにした。  攻撃はボルノ州の町ダンボアで、イスラム教の断食月「ラマダン」明けの祭り「イード・アル・フィトル」の祝いから帰る途中の人々を狙って起きたもので、ボコ・ハラムの犯行と思われる特徴があった。  数回の自爆...
»続きを読む
カテゴリー:

タリバン、停戦延長拒否=ガニ大統領の呼び掛け無視-アフガン - 06月17日(日)20:19 

 【ニューデリー時事】アフガニスタンからの報道によると、反政府勢力タリバンは17日、声明を出し、イスラム暦のラマダン(断食月)明けの祝祭に合わせ、15日から3日間実施してきた停戦について「延長しない」と表明した。ガニ大統領は16日、政府軍が停戦を22日まで延長すると一方的に発表していた。 声明は「今夜で停戦は終わる。作戦が(再び)始まるだろう」と表明。今回の一時停戦は2001年の米軍侵攻後初めて実現していた。 停戦中の16日には首都カブールなどで、タリバン兵と政府軍が一緒になって祝祭に集まる様子が報じられた。一方、東部ナンガルハル州ジャララバード近郊では、両者が集まっていた祝祭の会場で自爆テロがあり、20人以上が死亡、負傷者も50人を超えた。ガニ政権とタリバンの接近を嫌う過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行を主張していた。 【時事通信社】
カテゴリー:

タリバーンと停戦中のアフガン、爆弾テロで25人死亡 ISISが犯行声明 - 06月17日(日)10:14 

アフガニスタン政府と反政府勢力タリバーンが一時停戦に入った直後の16日、同国東部ナンガルハル州で爆弾テロが起き、市民とタリバーン戦闘員合わせて少なくとも25人が死亡、54人が負傷した。過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が犯行声明を出した。 アフガンではイスラム教のラマダン(断食月)明けに合わせ、政府が10日間の停戦を発表。これを受けてタリバーンが戦闘員らに対し、外国部隊以外へ...
カテゴリー:

もっと見る

「過激派組織」の画像

もっと見る

「過激派組織」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる