「運送会社」とは?

関連ニュース

日本のエコカーの暗い未来「水素社会どころかEV時代すら来ないかも」と考える理由 - 06月23日(土)08:33 

 ルノー日産連合は、ダイムラー(メルセデス・ベンツ)やフォードと共同開発する燃料電池車(FCV)の商用化を凍結し、今後、電気自動車(EV)に経営資源を集めるという。合理的な判断ではないだろうか。  燃料電池車は、究極のエコカーとも言われ、かつては多くの有力メーカーが量産化を最終目標にしていた。その筆頭はトヨタとダイムラーだった。その後トヨタは、世界初の量産FCVとしてMIRAI(723万円)を発売したが、もう一方の雄であるダイムラーを含む共同開発FCVの商品化が凍結されたのは、FCV熱の世界的な冷却を象徴している。  もちろんルノー日産連合も、FCVを見離したわけではなく、研究は続けるが、「当面の普及はない」と判断したわけだ。  私は以前から、FCV乗用車は普及しないと考えていた。水素ステーションなどのインフラの整備が進んでいないし、今後整備の減速も予測される。 ◆3000台しかないFCVに対して100か所もある水素ステーション  水素ステーションを1か所作るには、ガソリンスタンドの数倍、5億円程度かかるといわれ、まだ全国に約100か所しかない。しかも、どこの水素ステーションでも、水素充填中のFCVを見たことがない。業者は国策を信じ、まったくの赤字覚悟で、先行投資で設置している。  経済産業省は2年前、2025年までに水素ステーション320か所という目標を掲げた。つまり...more
カテゴリー:

【映画】「空飛ぶタイヤ」 俳優の個性を最優先した配役が見事 ディーン・フジオカの新たな魅力 - 06月22日(金)12:19  mnewsplus

ロシアW杯のコロンビア戦終了後、DFの長友佑都は「(これは)みんなで勝ち取った勝利」と語っていた。当たり前のコメントに聞こえるが、そうではない。あの試合はまさに総合力の産物だった。筆者はすぐに、映画「空飛ぶタイヤ」のことを思った。  本作は、主演の長瀬智也を筆頭にオールスター映画にして、俳優の個性を最優先した配役が見事だった。それぞれの連携プレーが良く、俳優陣が全員で映画の勝利を称え合ったかのような印象があった。勝利とは、中身の良さと興行のヒット(最終興収20億円弱)である。  なかでも主...
»続きを読む
カテゴリー:

長瀬智也「もうアイドルに戻らなくていい」と俳優・長瀬を後押しする監督からの手紙に感動 - 06月18日(月)09:30 

映画『空飛ぶタイヤ』公開記念舞台挨拶が6月16日に丸の内ピカデリーで行われ、主演の長瀬智也をはじめ、ディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、寺脇康文、阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)、六角精児、本木克英監督が登壇した。 本作は、人気ドラマ『半沢直樹』『下町ロケット』『陸王』などの原作者として知られる池井戸潤の初となる映画化作品。トレーラーの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長の赤松徳郎(長瀬智也)が自社の無実を証明すべく、製造元の自動車会社がひた隠す不正を暴く闘いに挑む姿を描いた大逆転エンターテインメント作品だ。 長瀬は「ようやくみなさんに見ていただけることを嬉しく思います。今回は、社長役という自分とはかけ離れた役柄だったので、非常に学ぶことが多かったです。素敵なキャスト、スタッフの方々に囲まれて幸せでした」と挨拶。長瀬と対立する大手自動車会社社員の沢田悠太役を演じたディーンは「1人ひとり違う立場から作品を見てもらうことで、大きなドミノみたいに繋がって1つのムーブメントになってくれれば」と語った。 また、グループ会社の経営計画に疑念を抱く銀行員の井崎一亮役を演じた高橋も、ディーン同様「“正義と悪”が混在するメッセージ性の高い作品となっている」と本作の意義を熱弁。本作が初の映画出演となった長瀬の後輩である阿部は、公開初日にグッズを買い込んだエピソードを語ると...more
カテゴリー:

長瀬智也、久々に共演の高橋一生に「お互い年取ったね」 - 06月16日(土)19:36 

 TOKIOの長瀬智也が16日、都内で開催された映画『空飛ぶタイヤ』公開記念舞台挨拶に俳優のディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子らと共に出席。長瀬は久しぶりの共演を果たした高橋に「お互い、年取ったね(笑)」と言葉をかけた。舞台挨拶には、ほかに寺脇康文、阿部顕嵐、六角精児、本木克英監督が登壇した。【写真】『空飛ぶタイヤ』公開記念舞台挨拶フォトギャラリー トレーラーの脱輪事故をきっかけに、整備不良を疑われた運送会社社長・赤松(長瀬)が、トレーラーの製造元・ホープ自動車の沢田(ディーン)や、ホープ自動車の経営計画に疑問を抱いたホープ銀行員の井崎(高橋)らと繰り広げる人間模様を描く本作。 主演の長瀬は「こんな時代だからこそ、この作品のメッセージが際立つんだと思っております。いろいろな正義があると思いますけど、見てくださった人たちが感じ取ったものが、きっと僕たちが伝えたかったことなのかなと思っています」とコメント。 過去にテレビドラマ『池袋ウエストゲートパーク』『ハンドク!!!』でも共演した高橋については「中身は全然変わってないんでね。中身はね。お互い、年取ったね(笑)」と自嘲しつつ「20年弱経った今でも一緒にお仕事できるのはうれしい」としみじみ。そして、8年ぶりの共演を果たした深田については「前回も夫婦役だったんですよ。すごく素敵な女性になられて、キュンキュンしました」と白い歯を見せた。...more
カテゴリー:

長瀬智也&ディーン・フジオカ秘密プロジェクトで意気投合!?高橋一生は次作を宣伝 - 06月16日(土)15:15 

 池井戸潤氏のベストセラー小説を映画化した「空飛ぶタイヤ」の公開記念舞台挨拶が6月16日、東京・丸の内ピカデリーで行われ、主演の長瀬智也(TOKIO)をはじめ共演のディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、寺脇康文、阿部顕嵐、六角精児、メガホンをとった本木克英監督が出席した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  15日に全国329スクリーンで封切られた今作は、脱輪事故を起こしたトラックの所有主である運送会社社長・赤松徳郎(長瀬)が、製造元である大企業・ホープ自動車の隠蔽工作に立ち向かうさまを描く。長瀬は「社長役という、自分とはかけ離れた部分はありましたが、この役から学ぶことがたくさんありました」と振り返り、観客に感謝を示しつつ「豪華キャストの方々、監督にもお世話になりました」と述べた。一方で本木監督は「名前を言えば誰でもわかる、総勢70人の俳優さんが出演しています。撮影が終わってから1年間、『大丈夫だろうか』とヒヤヒヤしていた。誰ひとり問題を起こさずこの日を迎えられて、本当に嬉しい」とぶっちゃけ、場内の笑いをさらった。  長瀬と初共演となったフジオカは、すっかり意気投合したようで「ずっとしゃべってたよね。さっきも、扉が開く瞬間までしゃべっていた。長瀬さんの“秘密プロジェクト”を聞いちゃって。世の中の人に早く知ってもらいたい。すごいこと」と目を細める。長瀬は「ディーン...more
カテゴリー:

『Amazon』デリバリープロバイダが無断でガスメーターボックスに荷物を置く報告相次ぐ! 「斜め上」「届けてくれるだけありがたい」 - 06月23日(土)08:00 

『Amazon』を利用する上で気になるのが配送業者。ヤマト運輸や日本郵便なら安心できますが、デリバリープロバイダだと一抹の不安を感じるという人が多いのではないでしょうか。 『Twitter』ユーザーからは、デリバリープロバイダに配達された『Amazon』からの荷物がガスメーターに置かれていたケースが複数報告が上がっています。 デリバリープロバイダよ!そこは宅配ボックスではない!! (゚Д゚)ついにAmazonの荷物が斬新な方法で届いた… デリバリープロバイダ…斜め上を… とりあえず不在通知をドアポストに挟んでから無断でガスメーターのところを開けて荷物置いて行くとは恐れ入る。何のための不在通知なのか… ほかにも不在票を入れた上で勝手にガスメーター開けて置いていく業者の報告が上がっており、「共用ならばどうするのか」「誰かが荷物持っていった時に責任取ってくれるのか」といった誤配送の危惧を訴える声があったほか、「メーターボックス閉め方が分からない」といったツイートも見られました。 『Amazon』ではプライム会員でもデリバリープロバイダーが配達するケースがあり、「プライムやめようかな」という人も複数いましたが、「届けてくれるだけありがたい」「紛失したときの保証あるなら積極的にやってほしい」と肯定的な意見も上がっていました。 各運送会社の値上げによって、『Amazon』の配達を担うように...more
カテゴリー:

【東京】ストーカーの五代容疑者(46)逮捕、「女性が高校生の時に一目惚れして20年以上続けていた」 - 06月19日(火)15:42  newsplus

東京都内に住む38歳の女性の自宅の周りを執拗にうろつくなどのストーカー行為をしたとして、会社員の男が警視庁に逮捕されました。男は「20年以上続けていた」と供述しているということです。  逮捕されたのは東京・足立区に住む運送会社社員・五代儀大容疑者(46)で、今月、都内に住む38歳の女性に対し、自宅の周りを車で執拗にうろつくなどストーカー行為をした疑いが持たれています。  五代儀容疑者はこのほか、女性の自宅に無言電話をかけたり、捨てたごみをあさったりしていたとみられ、同じ女性への同様の行為でお...
»続きを読む
カテゴリー:

霊柩車の運転手が明かす「運転時の注意事項」「NGワード」「遺族の珍行動」 - 06月17日(日)20:51  liveplus

霊柩車の中ではどんな会話がなされているのか?  世の中にはさまざまな仕事が存在する。霊柩車の運転手歴が30年近くに及ぶ都内在住の男性・Aさんが、普段なかなか接する機会の少ない「霊柩車の運転手の仕事」について教えてくれた。 「私はもともと運送会社でドライバーとして働いていて、30代でこの仕事に転職しました。会社が自宅から近かったというのもありますが、一番の魅力は休みの日と勤務時間がしっかり決まっていることです。友引の日は絶対に仕事はありませんし、火葬場の受付時間に合わせて動くので、深夜や早朝勤務...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】深田恭子、姉妹エピソードを披露 長瀬智也は「キュンキュンしていました」<空飛ぶタイヤ> - 06月16日(土)17:03  mnewsplus

【深田恭子/モデルプレス=6月16日】女優の深田恭子が16日、都内で行われた映画『空飛ぶタイヤ』(6月15日公開)の公開記念舞台あいさつに、主演を務めるTOKIOの長瀬智也をはじめ、ディーン・フジオカ、高橋一生、寺脇康文、阿部顕嵐(ジャニーズJr./Love-tune)、六角精児、本木克英監督とともに出席した。 イベントでは池井戸作品に通ずる“大逆転”をテーマに、「最近起きた大逆転エピソード」をキャストが披露。 長瀬から「キョンちゃんありますか?」と振られた深田は、「6歳離れた妹に子供が2人いるんですが、私が可愛がりすぎ...
»続きを読む
カテゴリー:

長瀬智也猫ブーム到来で大逆転!? 「何だよ!みんな、好きなんじゃん」 - 06月16日(土)14:43 

 映画『空飛ぶタイヤ』の公開記念舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、寺脇康文、阿部顕嵐、六角精児、本木克英監督が登壇した。  本作は、池井戸潤氏によるベストセラー小説を映画化。ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬)は、車両の欠陥に気づき、製造元であるホープ自動車に再調査を要求する。  長瀬は、去年の今頃撮影が終わったことに触れ「ようやく見ていただけるのがうれしい」と語り、晴れやかな表情を見せた。  続けて「社長役というと、自分からちょっとかけ離れたところもありましたが、この役から学ぶところも多かった。ぜひとも、できたてホヤホヤの『空飛ぶタイヤ』を見て、寝る前にはSNSで発信してほしい」と笑顔で呼び掛けた。  イベントでは「世紀の大逆転エンターテインメント」と銘打たれた本作にちなみ、キャスト陣に「最近起きた大逆転」「人生における大逆転は?」という質問が出された。  長瀬は「昔から猫がずっと好きだった。(世間が)ずっと犬ブームの中、僕は猫好きとして闘っていたんですが、つい2、3年前に、急に空前の猫ブームが起きて大逆転したんです。(これまで)逆風を受けてきたのに“何だよ!みんな、好きなんじゃん”と思いました」と笑わせた。  赤松の妻を演じた深田は、6歳離れた妹のエピソードを披露し...more
カテゴリー:

もっと見る

「運送会社」の画像

もっと見る

「運送会社」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる