「通商交渉」とは?

関連ニュース

米との新通商協議が焦点 問われる官邸の手腕、対抗措置に慎重 - 07月18日(水)06:14 

 日本と欧州連合(EU)が経済連携協定(EPA)に署名したことを受け、貿易をめぐる日本の対外交渉の焦点は、今月下旬にも開く日米の新しい通商協議(FFR)に移る。米国による鉄鋼輸入制限に報復関税を課したEUとは異なり、日本は保護主義的な姿勢を強めるトランプ米政権への対抗措置に慎重な姿勢を崩さない。FFRでもあくまで自由貿易体制の重要性を米国に訴えていく構えで、通商交渉を束ねる官邸を中心とした安倍晋三政権の手腕が問われる。
カテゴリー:

韓国高官「米中貿易摩擦はむしろチャンス」 - 07月16日(月)10:56 

【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部の金鉉宗(キム・ヒョンジョン)通商交渉本部長(次官級)は16日、ソウルで開かれた第11回通商交渉民間諮問委員会で、米中貿易摩擦について「業界とともに知恵を絞り、技術革新と新市場開拓の契機として活用しながら通商環境悪化を正面突破する」との考えを示した。
カテゴリー:

官民合同使節団が来週訪米 車の輸入制限阻止へ働き掛け=韓国 - 07月12日(木)11:00 

【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部の金鉉宗(キム・ヒョンジョン)通商交渉本部長(次官級)を代表とする官民合同使節団が来週訪米し、トランプ政権が検討する自動車輸入制限の阻止に向け米政界・財界に働き掛ける。
カテゴリー:

米中、報復関税でエスカレートなら話し合いつかなくなる=麻生財務相 - 07月06日(金)12:51 

[東京 6日 ロイター] - 麻生太郎財務相は6日の閣議後会見で、米トランプ政権が対中制裁関税を予定通り6日午後(日本時間)発動すると表明するなど米中貿易摩擦が激化している点について「世界経済の1番と2番と話し合いだから、いろいろ影響は出る」と指摘。「報復関税でエスカートすると話し合いがつかなくなる」と懸念を表明し、「しばらく見守っていかないといけない」と強調した。 <日米通商交渉、「米側が前に
カテゴリー:

【通商交渉】対中制裁関税、新たに22兆円分検討指示 米大統領 (写真=AP)【米中貿易戦争】 - 06月19日(火)13:07  bizplus

トランプ氏は22兆円分の中国製品に対し、追加関税を検討するように指示した=AP  【ワシントン=鳳山太成、北京=原田逸策】貿易交渉を巡る米中のつばぜり合いが激しさを増している。トランプ米大統領は18日、中国の知的財産権侵害を巡り、新たに2千億ドル(約22兆円)分の輸入品に10%の制裁関税を検討するよう米通商代表部(USTR)に指示した。これを受けて中国商務省は19日、対抗措置を取ると警告した。報復が報復を呼ぶ「貿易戦争」の恐れが高まっている。  トランプ氏は、中国が報復関税の準備を発表した4月上旬に...
»続きを読む
カテゴリー:

日米新通商協議 問われる官邸の手腕 車輸入制限、説得できるか - 07月17日(火)21:31 

 日本と欧州連合(EU)が17日、経済連携協定(EPA)に署名したことを受け、貿易をめぐる日本の対外交渉の焦点は今月下旬にも開く日米の新しい通商協議(FFR)に移る。米国による鉄鋼輸入制限に報復関税を課したEUとは異なり、日本は保護主義的な姿勢を強めるトランプ米政権への対抗措置に慎重な姿勢を崩さない。FFRでもあくまで自由貿易体制の重要性を米国に訴えていく構えで、通商交渉を束ねる官邸を中心とした安倍晋三政権の手腕が問われる。
カテゴリー:

RCEPの年内妥結へ共に努力 韓国とシンガポールが合意 - 07月12日(木)14:47 

【シンガポール聯合ニュース】韓国産業通商資源部の通商交渉本部とシンガポール貿易産業省は12日、韓国や日本、中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など16カ国が参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉の年内妥結に向け、共に努力することなどを盛り込んだ覚書(MOU)を交わした。
カテゴリー:

インドの重要性強調 「米中日ロに準じるパートナーに」=韓国高官 - 07月09日(月)10:31 

【ニューデリー聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に同行してインドを訪れている産業通商資源部の金鉉宗(キム・ヒョンジョン)通商交渉本部長(次官級)は8日(現地時間)、ニューデリーで記者会見し、「最近の米中の貿易摩擦を踏まえると、今はインド(市場)に参入してチャンスをつかむことが重要だ」と述べた。米中の貿易戦争に対する韓国政府の立場を問われ、答えた。
カテゴリー:

ハーレーが生産拠点を国外移転へ EUの報復関税で - 06月26日(火)07:27  news

アメリカの二輪車メーカー、ハーレーダビッドソンは、EU=ヨーロッパ連合がアメリカに対する報復措置として課した高い関税を避けるため、ヨーロッパ向けのバイクの生産を国外に移すことを明らかにし、 強気の通商交渉を仕掛けて製造業のアメリカ回帰を訴えるトランプ大統領にとっては皮肉な結果となっています。 ハーレーダビッドソンは25日、ヨーロッパ向けのバイクの生産をアメリカ国内から国外の工場に移すと発表しました。 アメリカが、鉄鋼製品に25%の関税を課したのに対し、EUは先週から報復措置をとりアメリカ製のバ...
»続きを読む
カテゴリー:

「通商交渉」の画像

もっと見る

「通商交渉」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる