「返り咲き」とは?

関連ニュース

元TBSアナ安東弘樹『プレバト!!』初登場!感謝を込めてTBS本社社屋描く - 06月21日(木)12:15 

元TBSアナウンサーの安東弘樹が、6月21日に放送される『プレバト!!才能ランキング』(MBS/TBS系ネット、毎週木曜19:00~)に初登場する。「俳句の才能査定ランキング」のお題は、「あじさいとバス停」の写真。特待生昇格試験には、前回まさかの降格で、俳句トップの座を東国原英夫(9段)に明け渡してしまった梅沢富美男(8段)と、3連続昇格中の村上健志(4段)が登場する。「いい加減遊んでる場合じゃないですから」という梅沢は、昇格欲しさに「俺はアンタの師匠(俳人・黒田杏子)に会ったぞ!」と夏井いつき先生に吠え、その時のあるやりとりを持ち出してプレッシャーを与える。自信の俳句と“威嚇”ともとれる口撃で、9段返り咲きなるか? そして安東は、「言葉を生業にしていたので」と自信満々でランキング戦に臨む。そのほか、前回初挑戦で「才能アリ1位」を獲得した森公美子、2回連続凡人査定の田中要次、前回「才能アリ2位」の吉本実憂が参戦。過去最多14回挑戦の二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)は、実体験に基づいた俳句で勝負。久しぶりの「才能アリ」となるか?そして、野村重存先生の「水彩画の才能査定ランキング」には、安東、森、田中、二階堂が参戦。思い思いの場所で風景を描き、「景色の切り取り方」「正しい描写」「明暗」の3つの査定ポイントで芸術の才能を競う。安東は27年間勤めた東京・赤坂のTBS本社社屋を、感謝の意を...more
カテゴリー:

ウルグアイのスアレス、カバニの2トップは世界一 - 06月20日(水)10:00 

 W杯ロシア大会1次リーグA組でウルグアイ-サウジアラビア戦は日本時間21日0時にキックオフ。  ウルグアイは10年南アフリカ大会で4強入り、そこから世界の強豪に返り咲き、今回もA組では最も優位とみられている。  ウルグアイのデル・ソル…
カテゴリー:

AKB48向井地美音「いつの日か総監督に」選抜復帰の喜びと夢を語る - 06月16日(土)20:24 

AKB48の向井地美音が16日、愛知・ナゴヤドームで行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」開票イベントで4万7,485票を獲得し、13位にランクイン。2年ぶりに選抜に返り咲き、喜びのスピーチで「いつの日か、AKB48グループの総監督になりたい」と総監督に立候補した。
カテゴリー:

山県「チャンピオンになる」=陸上日本選手権へ自信 - 06月16日(土)16:14 

 陸上男子短距離の山県亮太(セイコー)が16日、横浜市の慶大日吉グラウンドで日本選手権(22~24日、山口)に向けた練習を公開した。加速局面を意識して高いスピードで100メートルを数本こなし、順調な仕上がりぶりを披露。「自分の力を100%出し切れば、結果はついてくる」と自信を示した。 昨年の日本選手権は6位に終わり、世界選手権の代表入りを逃した。今季は3日の布勢スプリントで向かい風0.7メートルの中、10秒12をマーク。日本選手には一度も負けてない。 今夏のアジア大会(ジャカルタ)の出場枠は2で、9秒98の日本記録を持つ桐生祥秀(日本生命)やケンブリッジ飛鳥(ナイキ)らと激しい争いが予想される。「代表に返り咲きたい。チャンピオンになる」と力を込めた。 [時事通信社]
カテゴリー:

林遣都8年前の写真集が注目 おっさんずラブ効果で新作期待も - 06月15日(金)21:35 

6月15日、林遣都(27)の10年に刊行された写真集「Clear」がAmazonのタレント写真集ランキングで3位に返り咲いたと判明。話題を呼んでいる。   林にとって初めての写真集となる同作。Amazonでは「在庫切れ」というほどの人気を博しており、ネットでは重判を希望する声が上がっている。   林は2日に終了したばかりの「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で新たなファン層を獲得。共演者である田中圭(33)の写真集も重版が決定しており、今回の返り咲きは“OL(おっさんずラブ)効果”と見られている。   「Clear」は8年前の作品であり、ネットでは新しい写真集への期待が高まっている。   《まさに『今でしょ!!』今のビジュアル最高にいいのですが……。今の年齢から醸し出される可愛さと色気と男らしさ?単独写真集ないかなぁ……》 《林遣都バブル来てるからananで脱がされる前に自ら写真集出したほうがいい。絶対売れまくるから。あとスラスラ喋るタイプではないので情熱大陸よ。今、林遣都を追わなくてどうする!》 《私の願いは、とりあえず林遣都に課金させろ、っていうことです。スタダ何やってんの?今、稼ぎ時だから!じゃんじゃん出して!写真集とかカレンダーとかボイス入り目覚まし時計とか!!!》   また《あの……「田中圭×林遣都 コラ...more
カテゴリー:

元TBSアナ安東弘樹『プレバト!!』初登場!感謝を込めてTBS本社社屋描く - 06月21日(木)12:00 

元TBSアナウンサーの安東弘樹が、6月21日に放送される『プレバト!!才能ランキング』(MBS/TBS系ネット、毎週木曜19:00~)に初登場する。「俳句の才能査定ランキング」のお題は、「あじさいとバス停」の写真。特待生昇格試験には、前回まさかの降格で、俳句トップの座を東国原英夫(9段)に明け渡してしまった梅沢富美男(8段)と、3連続昇格中の村上健志(4段)が登場する。「いい加減遊んでる場合じゃないですから」という梅沢は、昇格欲しさに「俺はアンタの師匠(俳人・黒田杏子)に会ったぞ!」と夏井いつき先生に吠え、その時のあるやりとりを持ち出してプレッシャーを与える。自信の俳句と“威嚇”ともとれる口撃で、9段返り咲きなるか? そして安東は、「言葉を生業にしていたので」と自信満々でランキング戦に臨む。そのほか、前回初挑戦で「才能アリ1位」を獲得した森公美子、2回連続凡人査定の田中要次、前回「才能アリ2位」の吉本実憂が参戦。過去最多14回挑戦の二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)は、実体験に基づいた俳句で勝負。久しぶりの「才能アリ」となるか?そして、野村重存先生の「水彩画の才能査定ランキング」には、安東、森、田中、二階堂が参戦。思い思いの場所で風景を描き、「景色の切り取り方」「正しい描写」「明暗」の3つの査定ポイントで芸術の才能を競う。安東は27年間勤めた東京・赤坂のTBS本社社屋を、感謝の意を...more
カテゴリー:

【第10回AKB総選挙】武藤十夢が7位 2年ぶり立候補で初神7入り - 06月16日(土)20:32 

■『第10回AKB世界選抜総選挙』開票イベント(16日、愛知・ナゴヤドーム)  昨年の辞退から2年ぶりの立候補となったAKB48・武藤十夢(23)が6万2611票を獲得し、7位(速報18位)にランクイン。見事、選抜に返り咲き、初の“神7”入りを果たした。 <写真&コメント一覧>プレイバック!前回の選抜総選挙1位~80位  「2年ぶりに戻ってきましたー!」と元気な声を届けた武藤。「昨年は一度は立候補したものの辞退して、ご心配をおかけしました。一昨年は10位にランクインしたけど、選抜常連になることは難しくて、このままここにいていいのかと悩んだこともありました。でも7位という私には十分すぎる順位を頂けて『アイドルを続けていいんだよ』と、背中を推してもらえた気がしました」と語った。  「いつも応援してくださってる皆さんがいて、本当に幸せです。私はAKB48が大好きです、ネットやSNSが発達している今でも、AKB48はファンの方と直接話すことができます。違った特別な絆、関係を築くことができるすてきなグループだと思います。そんなグループの一員でいられて幸せだと思います」と改めてグループの魅力を力説。  また、「アイドルってAKBに限らず、若い子が中心にいあるイメージがある。でもすてきな順位をくれて、もっともっと私のような年長のメンバーが輝くことができる、活躍できる場があってもいいと思う...more
カテゴリー:

【第10回AKB総選挙】AKB48向井地美音、13位で2年ぶり選抜返り咲き 総監督へ立候補宣言 - 06月16日(土)19:49 

■『第10回AKB48世界選抜総選挙』開票イベント(16日、愛知・ナゴヤドーム)  AKB48チームAの向井地美音(20)が、4万7485票で13位にランクインし、2年ぶりに選抜に返り咲き。昨年17位で選抜落ちの悔しさを晴らし、満面の笑みを見せた。 <写真&コメント一覧>プレイバック!前回の選抜総選挙1位~80位  スピーチでは「いつの日か、AKB48の総監督になりたい」と将来の立候補を宣言。ファンから大きな拍手を受けた。  2013年に15期としてAKB48に加入した直後から、“逸材”“次世代エース”と呼ばれ、16年の44thシングル「翼はいらない」ではセンターに大抜てきされた。同年の総選挙では13位で初選抜入り、昨年の総選挙ではさらなる飛躍が期待されたが、結果は17位とランクダウンで選抜入りを逃した。  大きな失望を味わったが、昨年9月には加藤玲奈とともに小嶋陽菜が所属する事務所へ移籍で心機一転。今年3月に行われたグループの歴史や楽曲についての知識を問う「AKB48グループセンター試験」では、200点中157点を獲得して見事1位に。グループへの愛情を示すとともに、最新シングル「Teacher Teacher」カップリング曲「君は僕の風」でセンターを自力で獲得した。 ◆向井地美音(むかいち・みおん)1998年1月29日生まれ、埼玉県出身。愛称は「みーおん」。2013年に...more
カテゴリー:

今年の『映画 妖怪ウォッチ』は『ALWAYS』で『スタンド・バイ・ミー』!? - 06月16日(土)10:15 

ゲーム、アニメ、漫画、玩具…とクロスメディア展開され、日本中の子供たちに愛される作品へと成長した「妖怪ウォッチ」。2014年には劇場版アニメとして『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』が製作され、その後これまでに公開された映画4作すべてがヒットを記録。冬休みの定番作品として、人気を不動のものとしている。このたび、映画シリーズ5周年記念作品である『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』の公開が12月14日(金)に決定した。 【写真を見る】謎の妖怪「猫又」の正体は?ムビチケカード券の特典もチェック!/[c]LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2018 [c]LEVEL-5 Inc. 今作の舞台は、大ヒット作『ALWAYS 三丁目の夕日』(05)でも描かれた、高度経済成長期の真っただなかである1960年代の東京。貧しくも幸せに暮らしていた少年・シンは、たった1人の家族である母親を亡くし、不幸のどん底に。そんなシンを救った少年・イツキもまた、姉を亡くしていた。2人の少年は妖怪が見える少女・タエを仲間に加え、シンの守護霊・スーさん、そして猫又などの新たな妖怪たちと共に、大切な家族の魂を取り戻すため不思議な事件に立ち向かうが…。 主人公のシンが今まで見たことのない世界に出会い、そして成長していく物語は、青春映画の名作『スタンド・バイ・ミー』(86)のようなタ...more
カテゴリー:

デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」がトップ奪還 - 06月15日(金)20:30 

キヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」が3週ぶりに1位に返り咲き。トップ3のキヤノン独占は変わらず。
カテゴリー:

もっと見る

「返り咲き」の画像

もっと見る

「返り咲き」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる