「資料」とは?

関連ニュース

瑛太「西郷どん」展で大久保利通をアピール!『大久保ファンを増やしたいです』 - 05月25日(金)22:45 

5月26日(土)から東京芸術大学大学美術館で開催される「NHK大河ドラマ特別展『西郷どん』」の報道内覧会が行われ、大河ドラマ「西郷どん」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)で大久一蔵(利通)を演じている瑛太が登壇した。 【写真を見る】大久保利通の肖像画と瑛太は…似ている? 同展では、現在放送中の大河ドラマ「西郷どん」で主演の鈴木亮平が演じている西郷隆盛(吉之助)の謎に包まれた生涯とその魅力を紹介。上野の西郷隆盛像の作成にまつわる貴重な資料や、ドラマ内で島津斉彬(渡辺謙)と吉之助との重要なシーンに登場した「江戸切子」、そして西郷の生涯の盟友・大久保利通の肖像画など、西郷にまつわる貴重な品の数々が展示されている。 会見で瑛太は、大久保の肖像画を見た感想を「今まで、役作りで資料を見ることはあったんですが、本物の肖像画などを見て、本当にいた方なんだなということ改めて実感しています。見た目にも海外の趣向を取り入れていて、彼の人間性や面白さを感じました」と話す。 さらに、展示品で印象に残ったものを「斉彬さんの甲冑だったり、西郷さんが大久保にあてた達筆な手紙ですね。これは日本中の大河ファンの皆さんに見ていただいて、楽しんでいただきたいと思います」とアピール。 さらに、瑛太は展示の音声ガイドも務めており「(音声ガイドで話す言葉が)標準語なので、違和感を感じてしまいました(笑)。もう...more
カテゴリー:

【籠池保釈】国民・玉木「国会でもう一度話していただきたい」 - 05月25日(金)21:13  news

国民民主党の玉木雄一郎共同代表は25日、学校法人「森友学園」前理事長の籠池泰典被告が保釈された ことに関し、「場合によっては国会でもう一度話していただきたい。改めて(財務省から)4000ページの資料 が出たので、真実を明らかにしたい」と述べた。野党の会合で籠池被告の説明を求める考えも示した。 国会内で記者団に語った。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052501271&g=pol ...
»続きを読む
カテゴリー:

横山裕、本田翼、伊藤淳史らが新月9ドラマ「絶対零度」に出演決定! - 05月25日(金)20:33 

フジテレビ系で7月期に放送する、沢村一樹主演の“月9”ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(毎週月曜夜9:00-9:54)で、横山裕、本田翼、柄本時生、平田満、伊藤淳史の出演が発表された。 【写真を見る】前シリーズで主人公を演じた上戸彩は物語のキーパーソンに 同ドラマは、「絶対零度」(2010年、フジテレビ系)シリーズの最新作で、上戸彩演じる新米刑事の活躍と成長を描いてきたが、今回から主演を沢村にバトンタッチ。沢村は元公安のエリート刑事・井沢を演じ、ビッグデータから未来の犯罪を予測して捜査する“未然犯罪捜査チーム”(ミハン)の活躍を描いていく。 横山らは、そんなミハンのメンバーとして登場。横山が演じたのは、前シリーズの最終話で上戸演じる桜木の後輩として登場した山内徹。特殊捜査班の捜査員として成長した山内だが、謎の失踪を遂げた桜木を独自に捜査しているという役柄だ。 また、本田は男に冷たく粗暴な振る舞いをする女性警官・小田切唯を、柄本は事件資料のデータ入力をする資料課の生え抜き・南彦太郎を、平田はいろいろな部署をたらいまわしされる田村薫を演じる。 さらに、伊藤は警察キャリアとして出世の最短コースを歩むエリート・東堂定春として登場。それぞれ個性的なキャラクターたちが、どのような活躍を見せていくのか注目だ。 ■ 横山裕コメント ――本作への出演が決まった感想を教えてください。 前シリーズ...more
カテゴリー:

【億り人】仮想通貨、収入1億円以上は331人17年確定申告で…業界関係者「もっと多いはず」 - 05月25日(金)18:08  newsplus

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO30957770V20C18A5EA1000 2018年5月25日 14:57 国税庁は25日、2017年に仮想通貨取引を含めた収入が1億円以上あったと申告したのは331人だったと発表した。同年分の確定申告を集計した。仮想通貨の高騰で1億円以上の資産を築いた人は「億り人」と呼ばれて話題となったが、複数の業界関係者は「実際はもっと多いはず」と指摘。適正申告をどう促すかが課題となっている。 国税庁によると、17年分の所得税の確定申告を提出したのは2198万人で、16年分からほぼ横ばい。所得額は41兆4298億円で16年分...
»続きを読む
カテゴリー:

個人名を誤って公開=強制不妊手術の9人-神奈川県 - 05月25日(金)17:54 

 神奈川県は25日、県立公文書館に保存されていた旧優生保護法に基づく不妊手術に関連する資料について、手術を受けた当時19~40歳の男女9人の名前をマスキングしないまま公開していたと発表した。同日の定例会見で黒岩祐治知事が「大変申し訳なくおわび申し上げたい」と謝罪した。 県によると、資料は県予防課が1960~61年度に作成した「優生手術費事業実績報告書」。厚生大臣(当時)宛てになっており、補助金を受けるための文書とみられる。患者の氏名、性別、年齢、疾患名と経費などが記載されていた。 公文書館長は「氏名についてマスキングすべきだった」としている。住所や生年月日の記載はなく、存命かどうかも分からないという。 報告書を閲覧した利用者が今月24日に指摘し、発覚した。閲覧請求は過去5年分が保管されており、うち2016年12月以降に少なくとも延べ10人が閲覧した。最初の請求の際に行う審査で見落としがあったとみられている。 【時事通信社】
カテゴリー:

【籠池泰典保釈】玉木雄一郎「場合によっては国会でもう一度話していただきたい」「真実を明らかにしたい」 - 05月25日(金)21:42  seijinewsplus

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052501271  国民民主党の玉木雄一郎共同代表は25日、学校法人「森友学園」前理事長の籠池泰典被告が保釈されたことに関し、「場合によっては国会でもう一度話していただきたい。改めて(財務省から)4000ページの資料が出たので、真実を明らかにしたい」と述べた。野党の会合で籠池被告の説明を求める考えも示した。国会内で記者団に語った。(2018/05/25-19:38) ...
»続きを読む
カテゴリー:

少年犯罪、都内でH22年以降減少…振り込め詐欺は増加 - 05月25日(金)20:45 

 平成30年1月1日から4月末の4か月間における都内での刑法犯少年の検挙・補導人員は1,303人で、前年同期と比べて5人(0.4%)減少し、平成22年以降減少していることが、警視庁が平成30年5月25日に発表した調査結果より明らかになった。 警視庁の調べによると、殺人・強盗・恐喝・窃盗・詐欺・性犯罪など刑法に規定する罪である「刑法犯罪」の認知件数は、平成30年1月1日から4月30日の4か月間に東京都内で3万6,087件にのぼる。前年(平成29年)の同期と比べて2,648件(6.8%)減少し、平成15年以降連続して減少している。「刑法犯罪」の認知件数のうち、少年(20歳未満の男女)の検挙・補導人員は1,303人で、全体の14.1%を占める。刑法犯少年の検挙・補導人員は前年同期と比べて5人(0.4%)減少し、平成22年以降減少している。 一方、街頭で発生する犯罪のうち、路上強盗・ひったくり・自動車盗・オートバイ盗・自転車盗・車上ねらい・部品ねらい・自動販売機ねらいを計上した「街頭犯罪」の認知件数は1万2,230件で、2,152件(15.0%)減少。街頭犯罪における少年の検挙・補導人員は全体の29.2%にあたる138人で、前年同期比23人(14.3%)減少した。 刑法犯少年の検挙・補導人員は、平成22年以降、減少している。しかし、平成30年1月から4月末の4か月間にオートバイ盗で検挙・補...more
カテゴリー:

瑛太、『西郷どん』大久保利通役のストレスで「白髪が増えました」 - 05月25日(金)19:42 

 俳優の瑛太が25日、NHK大河ドラマ特別展『西郷どん』報道内覧会に登場した。自身も大久保利通(正助・一蔵)役で出演中のNHK大河ドラマ『西郷どん』(NHK総合/毎週日曜20時、BSプレミム/毎週日曜18時)と展覧会の見どころについて語った。【写真】NHK大河ドラマ特別展『西郷どん』報道内覧会フォトギャラリー 26日から開催される今年のNHK大河ドラマ特別展。例年は江戸東京博物館で開催されていたが、今年は“西郷さんにも縁の深い地”ということで上野の東京藝術大学美術館で行われることに。西郷隆盛の生涯と彼を取り巻く維新の群像について、さまざまな歴史資料や文化財が多数展示されている。  瑛太は特別展について「作品に入る前にもいろいろ資料を見せていただいたけど、実物を見ると『本当に実在した人なんだな』と実感します」と感想を語った。大久保に関する資料も多数あり、特に印象に残ったのは、小物好きだったという大久保が愛用品した懐中時計だといい、「僕も小物が好きで、懐中時計も持っていて。似たところあるのかなと勝手に思ってました」とも。特別展の見どころについては「実際に起こったことをドラマ化することの面白さがわかるはず」と語った。 ドラマの撮影は現在、物語の中盤を越したところとのことで、明治維新のキーパーソンたちが多数登場してくる「京都編」の真っ最中。豪華な新キャストが多数加わり、現場はこれまでの撮影...more
カテゴリー:

瑛太「大久保ファンを増やしたい」 大久保役は「自分と違うからこそ演じる面白さがある」 - 05月25日(金)18:00 

 NHK大河ドラマ「西郷どん」特別展(5月26日から7月16日まで開催)の報道内覧会が25日、都内の東京藝術大学大学美術館で行われ、ゲストとして大久保利通役の瑛太が出席した。  本展は、多くの謎に包まれた西郷隆盛の生涯を、大河ドラマと連動させながら、西郷ゆかりの美術品や歴史資料によって、彼の人物像と激動の時代を浮き彫りにしていく。  「大久保と自身に共通点はある?」という質問に、瑛太は「全然違う。けれど、違うからこそ演じる面白さがある。普段はスタッフや周りの人たちに助けられる立場なので中間管理職のような立場は大変だなと思った」と回答した。また、気苦労が多い役を演じている影響からか、「撮影中に白髪が増えた」と語り、報道陣の笑いを誘った。  本展の音声ガイドでナレーションを担当する瑛太。感想を聞かれると「普段、台本は薩摩弁で読む癖があるので、標準語に違和感があった」と、すっかり薩摩弁が身に付いたことを明かした。  最後に、大久保の魅力を聞かれた瑛太は「明治維新の辺りで(大久保は)西郷を裏切った冷徹な人間と思われているような気がする。けれど、実際には明治を立ち上げて力を発揮したのは大久保だと思うので、その辺りをしっかりと演じて大久保ファンを増やしたい」と語った。【関連記事】 ・「この作品は私の人生の中で、ものすごく大事なものになりました」二階堂ふみ(愛加那)【「西郷どん」インタビュー】 ...more
カテゴリー:

これだけウソを並べる政権が戦後あったか 加計新文書でわかる安倍首相のウソ - 05月25日(金)17:43  seijinewsplus

2018.5.25 沙鴎 一歩 PRESIDENT Online http://president.jp/articles/-/25236 ■愛媛県と安倍首相 どっちが本当なのか ウソをつきまくる安倍政権のひどさに怒りを忘れてはならない。 学校法人・加計学園の獣医学部新設をめぐって愛媛県が5月21日、新たな記録文書を国会(参院)に提出した。 その加計新文書の中から「加計学園の加計孝太郎理事長が、安倍晋三首相と2015年2月25日に面会し、学部の新設計画を説明した」「安倍首相はそういう新しい獣医大学の考えはいいねなどと語った」との記載が見つかったのである。 安倍首...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「資料」の画像

もっと見る

「資料」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる