「貧困対策」とは?

関連ニュース

現職優位、21日大勢判明=ベネズエラ大統領選の投票実施 - 05月20日(日)19:24 

 【カラカス時事】南米の産油国ベネズエラで20日、大統領選の投票が実施された。独裁姿勢を強める反米左派のニコラス・マドゥロ大統領(55)と野党のエンリ・ファルコン前ララ州知事(56)の事実上の一騎打ちだが、同国の大半を占める貧困層の支持を得るマドゥロ氏が優位。大勢は同日夜(日本時間21日午前)にも判明する。 外貨収入の9割以上を原油輸出に頼るベネズエラは、2014年後半からの国際原油価格下落が、行き過ぎたばらまき政策を直撃して経済が破綻した。事実上の債務不履行(デフォルト)状態にあり、今年のインフレ率は1万4000%に達する見込み。 マドゥロ氏は、現在の苦境について、資源を狙う米国など「帝国主義勢力」の陰謀のせいだと主張し、外貨獲得のための仮想通貨「ペトロ」流通や「経済革命」の実施を公約。住宅500万戸の無償提供など一層の貧困対策強化を訴えた。 これに対しファルコン氏は、自国通貨の使用を断念し米ドルを正式な通貨とする「経済のドル化」を訴える。さらに、国際通貨基金(IMF)や世界銀行などからの金融支援、各機関からの人道支援を受け入れ、経済を立て直す考えを示している。 【時事通信社】
カテゴリー:

元祖こども食堂近藤博子さんが語る、現代日本の子供たちの「食」 - 05月19日(土)16:00 

現在、日本の子どもの「7人に1人が貧困」とされる。そんな子どもたちが通う「こども食堂」。日本全国で2,286カ所、のべ100万人超が利用しているという――。 「お帰り! いらっしゃい! おなかすいたでしょう」 東京都大田区は東急池上線の蓮沼駅近くにある「気まぐれ八百屋だんだん」。毎週木曜の夕方から、ここの店内でこども食堂が開かれる。午後5時半。店主の近藤博子さん(58)が、中学生の女子4人を迎え入れる。 「今日は、だんだんのこども食堂初めてのにぎりずし。来ないと損する日かもね(笑)」(近藤さん) 続いて今度は、小学生の男子2人組が100円玉を握りしめ、やってきた。「ただいま! おっ、板前さんが握るすしじゃん。オレ、初めてかも」。その元気な声を聞いて、6時間前から準備していたボランティアのすし職人の内田真帆さん(29)もうれしそう。 3児の母で歯科衛生士の近藤さんが'12年夏に開いた食堂は、日本で初めて「こども食堂」の名称を使った第1号。名付け親も近藤さんだ。 「シンプルにして目的を的確に言い当てたネーミングがまずあって、近藤さんのこども食堂をお手本に、日本中に広がっていきました」 そう語るのは、法政大学で、こども食堂安心・安全向上委員会代表の湯浅誠さん(49)。同委員会が4月に行った初の全国調査で、日本中にこども食堂が2,286カ所あると判明。2年前の調査では、わずか...more
カテゴリー:

広島県が貧民家庭の子に朝食を提供してくれるそうよ。学校で食べるか子ども食堂で食べるか、家に「食材を」届けてもらうかですって、奥さん - 05月15日(火)20:39  newsplus

子どもへの朝食提供 実施案は *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/hiroshima/20180515/4000000776.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 子どもの貧困対策の一環として、広島県が今年度から始める朝食の提供事業の実施案が明らかになりました。 モデルとして指定された学校と地域の子ども食堂に加え家庭に直接提供する 3つの方法を通じて実施し効果や課題を検証するとしています。 広島県が去年行った県内の子どもの実態調査では、4人に1人が生活困難な状況にあるとさ...
»続きを読む
カテゴリー:

給付奨学金、貧困対策の肝に 復帰46年インタビュー 福井沖縄相に聞く - 05月14日(月)06:45 

 1972年の沖縄の日本復帰から15日で46年となるのに合わせ、福井照沖縄担当相に沖縄振興の展望などを聞いた。(聞き手・當山幸都)   ◇     ◇   ―これまでの沖縄振興の評価と今後の課題は。  「沖縄経済は着実に成長し、有効求人倍率は復帰以来、最高値を記録し初めて1倍を超えた。観光客数もハワイを超...
カテゴリー:

【忘れられた資産】10年以上放置「休眠預金」が来秋にもNPOに活用…前例のない社会実験 - 05月07日(月)20:21  newsplus

 お金の出し入れが10年以上ない「休眠預金」を民間の公益活動に活用するため、各銀行がシステム整備に乗り出した。投資額は大手銀行5グループだけで50億円程度とみられる。「前例のない社会実験」ともいわれる休眠預金の活用は、低金利の継続やITを駆使した金融サービス「フィンテック」の進展を背景に新規採用の抑制、店舗網の見直しといった構造改革を迫られる銀行にとって、重い負担となりそうだ。  休眠預金の活用は、銀行がまず、預金保険機構にお金を移すところから始まる。各行が着手したシステム開発は、この対応に必...
»続きを読む
カテゴリー:

「ワンコインならゲーセンのコインでもOK」元祖子ども食堂の思い - 05月19日(土)16:00 

両親が共働きで、いつも“一人で食べる”からだろうか、水で流し込むように食べる子も多い。朝食抜き、出来合いのお総菜ばかり並ぶ……見えてくるのは、現代日本の子どもたちが直面せざるをえない「食」の貧しさなのだ。1週間にたった1度でも、豊かな食事を皆で囲めば、子どもも大人もひと息つける。そんな場所が、今こそ求められている――。 東京都大田区は東急池上線の蓮沼駅近くにある「気まぐれ八百屋だんだん」。毎週木曜午後5時半から8時までこども食堂が開かれる。 3児の母で歯科衛生士の近藤さんが'12年夏に開いた食堂は、日本で初めて「こども食堂」の名称を使った第1号。名付け親も近藤さんだ。 「シンプルにして目的を的確に言い当てたネーミングがまずあって、近藤さんのこども食堂をお手本に、日本中に広がっていきました」 そう話すのは、法政大学で、こども食堂安心・安全向上委員会代表の湯浅誠さん(49)。同委員会が4月に行った初の全国調査で、日本中にこども食堂が2,286カ所あると判明。2年前の調査では、わずか319カ所だった。 「1日の食事をほとんど給食に頼る子、学びたくても塾に行けない子。子どもの7人に1人が貧困といわれる今、貧困対策として始まったこども食堂ですが、もはや社会のインフラになりつつあります」(湯浅さん) 全国で利用する子どもは推定10...more
カテゴリー:

税金はこういった公共サービスの告知にもっと使って欲しい 古本やゲームソフトを引き取ってもらって寄付できる『こどものみらい古本募金』 - 05月18日(金)19:00 

内閣府が実施している『こどものみらい古本募金』に関するツイートが3万7000回以上リツイートされるなど話題となっています。 ツイートしたのは @natuoso さん。 https://twitter.com/natuoso/status/996277900046356480 本棚から本が溢れてきて売ろうかと思っていたのだけど、内閣府のホームページを見ていたらこんな素敵なものを見つけた。どうせ売っても二束三文な本たちが貧困家庭の子供の未来に繋がるなら嬉しい。五冊以上で送料無料だし、もっと広まればいいのに! 本、コミックセット、DVD、CDアルバム、ゲームソフトを配送業者に集荷してもらうと、提携会社のバリューブックスが査定した金額が、子供の貧困対策のために設立された“こどものみらい古本基金”に寄付されるというもの。 政府広報という部署は内閣府に属するのに、なんでこういったことをもっと大々的に告知しないのか不思議で仕方ありません。こういう素晴らしい取り組みにこそ税金を使うべきと思ったのは筆者だけではないと思います。筆者以外にもこういった情報を知らなかった人が大勢いたようで、『Twitter』上には感謝の意を伝えるコメントが多く見受けられました。 https://twitter.com/zelkova3331/status/996727797736390658 素晴らしいですね!こうい...more
カテゴリー:

子ども食堂:人手や資金の確保に苦心 北海道で実態調査 - 05月15日(火)08:15 

 子どもの居場所や貧困対策として、全国的に広がりをみせる子ども食堂。北海道内でも100カ所を超え、この1年余りで約2倍に急増している。子どもの貧困率が全国的にみて高く、需要がある一方で、道や札幌市が初めて実施した実態調査からは、人手や資金の確保に苦心する運営団体が少なくないことが浮かび上がった。【日
カテゴリー:

【地域】沖縄の知るほどに驚く貧困、低収入・高コストで生活苦が止まらない - 05月11日(金)22:14  bizplus

沖縄に深刻な貧困が存在することは、もはや周知の事実だ。今回は、沖縄と生活保護の「いま」を紹介したい。国の制度である生活保護は、沖縄と全国の共通点、および沖縄の独自性の中で、どのように機能したり機能しなかったりするのだろうか。  沖縄県の子どもの貧困率は29.9%(2016年、沖縄県調査)に達し、同時期の全国平均16.3 %(2015年、内閣府)の2倍近い数値だった。むろん、多数の子どもが貧困状態にあるということは、親など大人の貧困が存在するということだ。子どもに限定しない沖縄県全体の貧困率は34.8%であり、全国平...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】生活保護、やまぬ減額に受給者悲鳴 1日2食、貯蓄は月千円「風呂も食べたいもんも我慢する毎日」★14 - 05月06日(日)07:29  newsplus

「風呂も食べたいもんも我慢する毎日」  「お金に余裕があれば大きい浴場で思いっきり風呂につかりたい」。 生活保護を受けている福井県福井市の独身男性(69)は「風呂も食べたいもんも我慢する毎日」を送る。 国は本年度、生活保護費のうち食費や光熱費などに充てる「生活扶助費」を最大5%引き下げることを決めた。 2004年の老齢加算廃止に始まり、減り続ける生活保護。 支援者らは、憲法に明記される「健康で文化的な最低限度の生活」が保障されているとはいえないと訴えている。 「明日から来なくていいから」。6年前、男...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「貧困対策」の画像

もっと見る

「貧困対策」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる