「財前直見」とは?

関連ニュース

沢村一樹、同じ人物で3役!『刑事ゼロ』SP第2弾、“3人の時矢”が「交錯する」 - 05月26日(火)10:31 

2019年1月クール、「木曜ミステリー」枠でお送りした沢村一樹主演のドラマ『刑事ゼロ』。6月7日(日)に本作のスペシャル第2弾を放送することが決定した。2019年9月15日(日)にお送りしたスペシャルドラマ第1弾以来、約9か月ぶりの放送となる『刑事ゼロ』。本作の主人公は容疑者を追跡中、ビルから転落して刑事拝命以来20年間の記憶をなくした京都府警捜査一課13係の刑事・時矢暦彦(沢村一樹)。記憶を喪失する以前は「京都府警に時矢あり」と評されるほどの“デキる男”だったが、幸か不幸か捜査に関するすべての経験が“ゼロ”になったことで“洞察力”が研ぎ澄まされ、過去の自分とはまったく異なる自由なアプローチで難事件を解明してきた。そんな時矢を支えるのは、彼の記憶を補う“トリセツ”兼“外付けハードディスク”的役割の新人刑事・佐相智佳(瀧本美織)。この時矢と佐相の凸凹コンビぶりも、大きな人気を集めてきた。今回2人に襲いかかるのは、“幕末の四大人斬り”に見立てた不気味な連続殺人事件。しかも遺体の口のなかから時矢の自筆メモが見つかるという、前代未聞の事態が起きる。さらに、本作では現在の「令和・時矢」と過去の「平成・時矢」だけでなく、さらにその前の「昭和・時矢」が登場。「3人の時矢」が絡み合いながら事件の謎に迫っていく。また、今回は大学時代の時矢の恋人であり、人気恋愛作家として活躍する嵯峨思織(さが・しおり...more
カテゴリー:

「美食探偵 明智五郎」マリア(小池栄子)の明智(中村倫也)への歪んだ愛が大炎上!今夜第6話 - 05月17日(日)10:44 

本日、5月17日(日)よる10時30分放送の日本テレビ系日曜ドラマ「美食探偵 明智五郎」。東村アキコの初サスペンス漫画が原作で、中村倫也がGP帯初主演の連続ドラマ。中村演じる探偵・明智五郎が類まれなグルメの知識を使って、殺人事件を解決しながら殺人鬼“マグダラのマリア”へと変貌した主婦(小池栄子)と対決する“恋する毒殺サスペンス”。本日の第6話の舞台は、明智のお見合い会場の料亭。実家の百貨店の将来を案じる母・寿々栄(財前直見)の強引な段取りで、弟(草川拓弥)と一緒にお見合いをすることになった明智。見合い相手の社長令嬢(北原里英)に、明智か弟の六郎のどちらかを選んでもらうことになるが、当日遅刻した六郎に代わり、男装した苺(小芝風花)が代役を務めることに!そんな中、見合い会場となった料亭にはマリアの姿が……。大混乱のうちに見合いが終了した直後、突然明智の前で苦しみだした見合い相手の令嬢が急死!明智は、フグ毒の事故に見せかけた殺人事件としてマリアが絡んでいることを確信する。しかしその先には、事件の裏で交錯する意外な思惑があった…。苺を守るため、現場となった料亭から先に帰るように告げた明智。そのあとを追った苺が、殺人鬼となったマリアに初めて出会ってしまうシーンも。明智は苺の証言をもとに、華麗な推理で殺人...more
カテゴリー:

中村倫也×小池栄子の“大ピンチ中のキス”が話題「何度見ても見惚れる」の声『美食探偵』 - 05月18日(月)10:37 

中村倫也が主演を務める日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第6話が、5月17日に放送。インターネット上では、ある特殊な方法を使っての撮影に多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。原作は、数多くのヒット作を飛ばす東村アキコが手掛ける初のサスペンス漫画。容姿端麗だが、超超変わり者の美食家探偵・明智五郎(中村)が、類まれなグルメの知識を使って、殺人事件を解決しながら殺人鬼へと変貌する主婦・マグダラのマリア(小池栄子)と対決する“恋する毒殺サスペンス”である。五郎の母・寿々栄(財前直見)が弟の六郎(草川拓弥)を連れて事務所へやって来た。小早川物産の社長令嬢・紗英(北原里英)とのお見合いを勧めてきたのだが、五郎は乗り気になれない。そんな彼に対し、寿々栄は「ひらめいちゃった!」と、五郎と六郎のどちらかを紗英に選んでもらおうと提案。拒否する五郎だったが、会場が高級料亭だと知り「悪くない。楽しみにしておこう」と意見を翻した。お見合い当日、会場に現れない六郎に代わって、小林苺(小芝風花)が男装して代役することに。隣の部屋では、明智にメロメロの捜査一課刑事・高橋達臣(佐藤寛太)が、上司の上遠野(北村有起哉)を連れて偵察に。聞き耳を立てていると「お隣のお話が気になるんですか?」と仲居が声をかけてきた。その仲居の正体はマリアだった。その後、事情を知らない六郎や...more
カテゴリー:

中村倫也&小池栄子のキスシーンが美し過ぎる!?見合い相手殺害…マリアの思惑は?『美食探偵 明智五郎』第6話 - 05月15日(金)17:46 

中村倫也が主演を務める日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第6話が、5月17日に放送。また、1月中旬にクランクインした本ドラマだが、第6話の放送以降、5月24日(日)から3週に渡り、地上波未放送のオリジナルストーリーを含む“特別編”が放送されることが決定した。原作は、数多くのヒット作を飛ばす東村アキコが手掛ける初のサスペンス漫画。容姿端麗だが、超超変わり者の美食家探偵・明智五郎(中村)が、類まれなグルメの知識を使って、殺人事件を解決しながら殺人鬼へと変貌する主婦・マグダラのマリア(小池栄子)と対決する“恋する毒殺サスペンス”。24日放送の特別編第1弾では、明智五郎が美食家になったきっかけとも言える少年時代の秘話や、最初の“マリア・ファミリー”となった林檎(志田未来)が“カップル毒殺事件”を引き起こしたもう一つの理由である悲しい生い立ちに迫るエピソードが登場。なお、第7話の放送日については、放送ができる環境が整い次第、番組HP・SNSなどで告知予定となっている。そして今回放送される第6話に関しては、一部のシーンが“通常とは異なる方法”で収録された。撮影中断時点で、第6話に関して、唯一未収録であったシーン。探偵事務所前の中庭テラスで、苺が明智に対して、思いをぶつけるというもの。従来の撮影方法をとると、二人は隣り合って演技することになり「密接」してしま...more
カテゴリー:

「財前直見」の画像

もっと見る

「財前直見」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる