「豊橋総合動植物公園」とは?

関連ニュース

ナイトズー、ウォーターボールなど人気テーマパークの注目夏イベント5選〈愛知〉 - 07月11日(水)18:57 

愛知県内の人気テーマパークで行われる多彩な夏イベントを5つ厳選して大紹介!夏の思い出作りはコレでバッチリ!! 【写真を見る】ダイナミックな跳躍で観客を魅了! ■ 神秘的な夜の水族館にワクワク! 2つのテーマ館などで約500種類5万匹の海の生物を展示している「名古屋港水族館」(名古屋市港区)。近年はベルーガやウミガメの繁殖に成功し、海洋生物の研究においても注目を集めている。 そんな同施設の夏恒例イベント「サマーナイトアクアリウム」は、夜の水族館が楽しめると好評だ。開催は2018年7月16日(祝)と、7月21日(土)から9月2日(日)まで。期間中は、17:00から南館の一部で館内照明を落とし、夜の海を演出する。深い青に彩られたロマンチックな世界は必見だ!また、19:00から北館3階のメインプールで開催される「イルカのナイトパフォーマンス」も要チェック。照明を浴びながらダイナミックな跳躍で観客を魅了するイルカたちを見逃すな! ■ 活動的な夜の動物たちを観察 「豊橋総合動植物公園 のんほいパーク」(愛知県豊橋市)は、約40万平方メートルの広大な敷地に、動物園や遊園地などを整備した総合公園。電動二輪車セグウェイを使った園内散策(参加料 2000円、要予約)も人気だ。 同施設では、「ナイトZOO」が8月中旬から9月中旬までの土曜・日曜・祝日(予定)に開催される。夜を彩るプロジェクションマッピン...more
カテゴリー:

「豊橋総合動植物公園」の画像

もっと見る

「豊橋総合動植物公園」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる