「谷原章介」とは?

関連ニュース

波瑠は「本当に頼りになる!」脚本家・大森美香、『未解決の女』最終回は「最後まで二転三転」 - 09月17日(木)13:47 

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)に所属する肉体派熱血刑事・矢代朋(波瑠)と、文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙(鈴木京香)がバディを組み、“文字”を糸口に未解決事件を捜査するミステリードラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』。15分拡大スペシャルで最終回を迎える同作。9月17日(木)の最終回オンエア前に、Season1から脚本を手がける大森美香氏を直撃し、『未解決の女』に対する思い入れや執筆での苦労、そして最終回の見どころなどを聞いた。ーー大森さんはこれまで数多くの脚本を手がけられてきましたが、意外にも刑事ドラマを書かれたのは『未解決の女』がはじめて。ご苦労などはありましたか?「刑事ドラマを書くことにはずっと憧れがあったんです。ただ、私には事件を思い付く力があまりないので、ムリだろうなと思っておりまして…(笑)。そんななか、『未解決の女』に携わることになったのですが、この作品は基本的に「過去の事件」と「現在の事件」が存在する上に、「文字」の要素も加わってきます。しかも、麻見和史先生がお書きになった原作に出てくる事件は「未解決事件」ではないので、それをどう未解決としてアレンジするか、という部分もあります。この全要素をきちんと網羅しながら1時間に詰め込むのは、毎回大変な作業でした。ただ、そのなかでもやはり、「文字」で解決するというコンセプトはほかのドラマにない特色だと思...more
カテゴリー:

気象予報士・依田司、ド緊張&汗だく!“逆オファー”で『未解決の女』に再登場するも… - 09月02日(水)10:33 

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)に所属する肉体派熱血刑事・矢代朋(波瑠)と、文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙(鈴木京香)がバディを組み、“文字”を糸口に未解決事件を捜査する新感覚の爽快ミステリー『未解決の女 警視庁文書捜査官』。9月3日(木)放送の第5話に、朝の情報番組『グッド!モーニング』や、週末の報道番組『サタデーステーション』のお天気キャスターとしても活躍する、人気気象予報士の依田司が出演。鑑識官・権藤巌(ごんどう・いわお)を演じる。依田といえば、2018年に放送されたSeason1の第3話にも、今回と同じ役で出演。当初、Season2に登場する予定はなかったが、さかのぼること8月6日(木)、波瑠と鈴木京香が生出演した『グッド!モーニング』で思わぬ“事件”が勃発した。同番組の人気コーナー「依田司のお天気検定」で、波瑠と鈴木にクイズを出題した依田。Season1出演時のシーン写真を掲げつつ、「今回は私、(『未解決の女』から出演オファーの)声をかけていただいておりませんので、塩対応でまいりたいと思います。ヒントは一切ございません!」と、ヘソ曲げジョークを繰り出していた。というわけで、これはむしろ逆オファーと盛り上がった『未解決の女』が喜び勇んで、依田に急きょ出演をオファー。ふたたび権藤役で登場することになった。◆生放送仕込みの度胸でアドリブを投入依田は今回、波...more
カテゴリー:

『未解決の女』最終回 脚本・大森美香氏のロング.. - 09月17日(木)07:02 

『未解決の女』最終回 脚本・大森美香氏のロングインタビュー(写真 全5枚) #波瑠 #大森美香 #鈴木京香 #沢村一樹 #谷原章介 #市原隼人 #北乃きい #テレ朝 #ドラマ #未解決の女 @mikaiketsu2018
カテゴリー:

「谷原章介」の画像

もっと見る

「谷原章介」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる