「谷中敦」とは?

関連ニュース

白石麻衣考案ニックネームにmilet大興奮 『バズ.. - 05月29日(金)10:07 

白石麻衣考案ニックネームにmilet大興奮 『バズリズム』テレFES.企画第二夜(写真 全11枚) #白石麻衣 #milet #東京スカパラダイスオーケストラ #谷中敦 #加藤隆志 #茂木欣一 #乃木坂46 #日テレ
カテゴリー:

【本日UP】【A MESSAGE OF HOPE(連載:希望へ、.. - 05月23日(土)12:10 

【本日UP】【A MESSAGE OF HOPE(連載:希望へ、伝言)】Vol.13 谷中敦──楽しんで、元気をだして、勇気をつけて
カテゴリー:

スカパラ・谷中敦、野田秀樹に自ら志願したイベントとは? | ananweb - マガジンハウス - 05月26日(火)19:30 

俳優やダンサー、ミュージシャンに、能楽師や書道家、美術家といったジャンルレスなアーティストと、アイヌ古式舞踊や琉球舞踊といった日本各地の土地に根付いた伝統の芸能をミックス。東京都の文化イベントとして、2015年の東京・駒沢からスタートし、さまざまな土地で開催されてきた「東京キャラバン」。東京スカパラダイスオーケストラ(以下、スカパラ)は、’16年のリオデジャネイロで行われた東京キャラバンに参加している。じつはきっかけを作ったのが谷中敦さん。旧知の松たか子さんを通じ、企画の発案者であり、総監修の立場から演出を手がける野田秀樹さんに自ら出演を志願したとか。「日本には土地土地の文化が根付いていて、それがすごく面白い。東京オリンピックという世界の注目が日本に集まる時に、自分の国のカルチャーを研究して海外に向けてアピールすることが必要なんじゃないかと思っていたんです」さまざまなカルチャーをミックスさせるという東京キャラバンの趣旨は、スカパラにも通じるとも。「“スカ”という音楽ジャンルは基本的にはジャマイカ発祥ですけれど、スカパラはいろいろな土地、いろいろな時代の音楽のエッセンスを取り入れながら“トーキョースカ”という独自の音楽を作ってきました。もともと日本って、海外で生まれた文化を磨き上げて独自に発展させるインプルーブが巧い国。僕はスカパラはその延長線上にあるように感じていて、だからこそ東京...more
カテゴリー:

野田秀樹が発案 ジャンルレスな文化イベント「東京キャラバン」とは? | ananweb - マガジンハウス - 05月21日(木)21:30 

俳優やダンサー、ミュージシャンに、能楽師や書道家、美術家といったジャンルレスなアーティストと、アイヌ古式舞踊や琉球舞踊といった日本各地の土地に根付いた伝統の芸能をミックス。東京都の文化イベントとして、2015年の東京・駒沢からスタートし、さまざまな土地で開催されてきた「東京キャラバン」。この企画の発案者であり、総監修の立場から演出を手がけるのが野田秀樹さん。「もともとは、東京オリンピック・パラリンピックに向けて日本各地から盛り上げていくことを目的として、文化の観点から何か立ち上げられないかという発想から始まっているプロジェクトです。僕は東京都が運営している東京芸術劇場の芸術監督という立場で会議に参加していたんだけれど、じゃあ一体何をやるのかという具体的なアイデアが一向に出てこない。それで僕が、例えとして出したのが“文化サーカス”というもの。日本にあるいろんな文化がクロスする場を用意すればいいんじゃないかと思ったんですよね。もともと文化ってそういうものだからって。そしたら、じゃあ野田さんがやってくださいと言われてしまったという、ね(笑)」文化サーカスとしてイメージしたのは、ロンドンに住んでいた時に年に一度家の前でおこなわれていた移動遊園地。「毎年6月に来るんだけれど、設営の準備で2~3日前から賑わいだす。そろそろだなって思うと、何だかすごくワクワクしたりして。そういう、街角に神出鬼没...more
カテゴリー:

「谷中敦」の画像

もっと見る

「谷中敦」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる