「試写会」とは?

関連ニュース

滝沢秀明、WOWOWドラマ初主演『孤高のメス』で初の外科医役 - 07月18日(水)04:00 

 俳優でタレントの滝沢秀明が、2019年にWOWOWにて放送される『連続ドラマW 孤高のメス』で主演を務めることが決定した。初めての医師役に挑む滝沢は「新たな挑戦を前に気を引き締める思いと同時に、喜びも感じております」とコメントを寄せている。【写真】山下智久、有岡大貴登壇、映画『コード・ブルー』完成披露試写会の様子 本作は、現役の医師・大鐘稔彦氏による『孤高のメス』シリーズをドラマ化。6000以上の手術を手掛け、現在は淡路島の診療所で地域医療と向き合っている大鐘氏の実体験を元に描かれた原作は、シリーズ累計160万部を突破し、2010年には映画化されている。 臓器移植がタブー視されていた1980年代後半、医療先進国アメリカで研鑽(けんさん)を積んだ外科医・当麻鉄彦が、地方の民間病院に赴任してくる。「地方でも大学病院と同じレベルの治療が受けられるべき」という信念のもと、当麻はあらゆる難手術に挑み、目の前の患者たちの命を救っていくが、日本初の臓器移植手術を前に、権力絶対主義と古い慣習に塗り固められた医療体制がその行く手を阻もうとする。 旧態依然とした医療体制の中で、患者を救うという信念と向き合い続けた主人公の当麻鉄彦として、自身初となる外科医役に挑む滝沢は「しっかりと外科医としての手さばきを身につけて撮影に臨み、骨太の作品に華を添えられたらと思います」と意気込みを語っている。 脚本は『連...more
カテゴリー:

「自分にそっくり」グリーンダカラちゃん&ムギちゃん、アニメ化された自分にびっくり - 07月17日(火)17:00 

7月17日(火)、秋葉原UDX THEATERにて、GREEN DA・KA・RA presents『未来のミライ』やさしい試写会が開催。CMでおなじみのグリーンダカラちゃん(しずくちゃん)とムギちゃん(なぎさ...
カテゴリー:

未来のミライ:「GREEN DA・KA・RA」とコラボ試写会 親子1… - 07月17日(火)13:22 

 細田守監督の新作劇場版アニメ「未来のミライ」(20日公開)の試写会が17日、東京都内で行われ、本作とCMでコラボしている飲料「GREEN DA・KA・RA」(サントリー食品インターナショナル)のイ…
カテゴリー:

間宮祥太朗、成田凌と抱き合う夕日ショットにファン「ロマンチック!」 - 07月17日(火)11:47 

 俳優の間宮祥太朗が13日、自身のインスタグラムに、夕陽をバックにした男性2人の美しいシルエットショットを公開し、「何事!?」「え?キスしてるん?!?!?!」「ロマンチック!!」と反響を呼んでいる。【写真】夕陽をバックに抱き合う俳優2人&間宮祥太朗が投稿した成田凌の誕生祝いショット 間宮は「夏だな」というシンプルなキャプションで、夕方の海を背景に、男性2人が向かい合って寄り添う写真を投稿。夕陽の光で相手が判別できない写真に、コメント欄は「誰と???」「矢本(悠馬)くんですか?千葉(雄大)くんですか?!!!」「まさか~斎藤工君?」「成田くんですか?」と推測のコメントがあふれた。 その後、成田も自身のインスタグラムに「夏」とだけ添えて同様の写真を公開。「成田くんだったんか(笑)」「ロマンチック!!」「素敵な風景。成田くん絵になりますね」「こんな美しいキス写真本当にないです」「これはやばい…鼻血もんでしょ…やばいいいいい」と興奮気味の声が殺到している。 2015年の『学校のカイダン』(日本テレビ系)で共演した2人は、稲葉友ら俳優仲間とともにプライベートでも親しく、同年の成田の誕生日には間宮が「成田凌、誕生日、本人 いいやつ、おめでとう」とツイート。翌2016年の成田の誕生日にも間宮が「さて、成田凌の誕生日でも祝おうっと」というコメントで、成田が間宮の肩を抱き顔を寄せ合う写真を投稿している...more
カテゴリー:

福士蒼汰、浴衣姿の女子高生にアドバイス - 07月16日(月)20:45 

 全世界シリーズ累計発行部数1億2000万部を誇る大ヒットコミックを実写映画化したアクション大作「BLEACH」の公開直前イベントが7月16日、東京・内幸町のワーナー・ブラザース映画試写室で行われ、主人公・黒崎一護を演じた福士蒼汰が出席。夏満開の中で集まった、浴衣姿の女子高生たちの質問に答えた。 ・【フォトギャラリー】この日のイベント、その他の写真はこちら  久保帯人原作の大ヒットコミックを実写化した本作は、突然現れた「死神」朽木ルキア(杉咲花)から「死神の力」を授けられた高校生の黒崎一護(福士)が、人の魂を食う悪霊「虚(ホロウ)」との戦いに身を投じるさまを描き出したアクション大作だ。  この日の試写会には、劇中の主人公・一護と同世代となる女子高校生を招待。色とりどりの浴衣姿が会場を華やかな雰囲気に包み込んでいたが、そんな中に福士が登場すると黄色い歓声が。「映画楽しかった!」「カッコ良かった!」等々、会場からの反応がダイレクトに聞こえてくるような距離感の会場に「すごい! 近い!」と驚いた様子を見せた福士だったが、「この人数で試写会を行うこともないですし、浴衣で来ていただいて。特別な感じがしますね。ドキドキしています」と笑顔。さらに「夏の映画なので、皆さんに観ていただいて活気づいたかなと思います」と付け加えた。  また、会場の女子高生たちから福士への質問コーナーを設置。「一護...more
カテゴリー:

上白石萌歌も感動!細田守作品の音を支える高木正勝が『未来のミライ』サントラを生披露 - 07月17日(火)20:27 

『時をかける少女』(06)、『サマーウォーズ』(09)、『おおかみこどもの雨と雪』(12)、『バケモノの子』(15)と、次々と大ヒットアニメーション映画を生みだしてきた映画監督・細田守。7月20日(金)には3年ぶりとなる最新作『未来のミライ』がいよいよ公開となる。そんななか、本作のオリジナル・サウンドトラックがリリースされたことを記念し、16日にタワーレコード渋谷店にて発売記念イベントが行われ、細田監督と主演の上白石萌歌、音楽を手掛けた高木正勝が登壇した。 【写真を見る】音楽を手掛けた高木正勝がピアノを生演奏!監督リクエストの楽曲に上白石も感動/[c]2018 スタジオ地図 『未来のミライ』は甘えん坊の男の子“くんちゃん”と未来からやってきた妹“ミライちゃん”が織りなす、ちょっと変わった「きょうだい」の物語。主役の“くんちゃん”の声優を上白石が務め、細田作品常連の高木が音楽を手掛けた。イベントに集まった約150人のファンの前で3人はクロストークを展開。本作のみならず、そして細田守監督作品の音楽の魅力について大いに語った。 作曲にあたり、高木は「自分自身が弟ということもあり、(妹の)ミライちゃん目線で曲を作ることが多かった」と製作の裏側を明かした。一方、細田は「自分の世界観に合った方なので、音楽に関して特に注文はつけず、大まかなテーマをお伝えしただけ」と、すっかり信頼していた模様。 ...more
カテゴリー:

映画の場面を再現した水槽は必見!『未来のミライ』×すみだ水族館コラボ展に行ってきた - 07月17日(火)17:00 

東京スカイツリータウン内にあるすみだ水族館では、映画『未来のミライ』とコラボした企画展「未来のミライ×すみだ水族館 小さな世界の、大いなる命の物語。」を7月13日(金)から9月17日(祝)まで開催!特設水槽や原画展示など見どころ満載の同展の様子を紹介しよう。 【写真を見る】2000匹のカージナルテトラが泳ぐ「自然水景」 本企画展最大の見どころは、「自然水景」と呼ばれる幅7mの大型水槽に2000匹のカージナルテトラを加えた特別展示だ。「未来のミライ」の劇中にはカージナルテトラの群れが泳ぐ情景が登場するが、そのシーンは「自然水景」を実際に見た細田守監督がインスピレーションを受けて生まれたもの。今回の展示は、映画で描かれたカージナルテトラが織りなす迫力ある光景を「自然水景」で表現している。 また、「自然水景」を手掛けるアクアデザインアマノが『未来のミライ』をモチーフに制作した特設水槽も期間限定で登場。水槽の裏側にも回りこめるので、様々な角度から美しい水景を楽しむことができる。 また、もう一つの目玉と言えるのが『未来のミライ』の特別資料展示だ。ここでは、細田監督自らが描いた絵コンテや、絵筆や鉛筆で描かれている背景美術やレイアウト画などを間近で見ることができる。描かれているシーンと水槽とを見比べて楽しめるまたとない機会だ。 そのほか、館内には細田監督作品のアートワークを集めたグラフィカルツリ...more
カテゴリー:

佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、韓国・台湾での上映決定に大喜び! - 07月17日(火)13:07 

佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星が7月16日に丸の内ピカデリーで開催された映画『虹色デイズ』の“虹の日”舞台挨拶に登場。映画公式ツイッターに寄せられた質問に答えた。 「あまり目立たないシーンだけど注目してほしいシーンは?」という質問に、中川が屋上の場面を紹介。「みんな汁物のカップ麺を食べていて、恵一(横浜の役名)だけが焼きそばだったんです。そうしたら湯切りした後に、フタの内側についているかやくをパンパンパンパンと指で弾いているんですよ。こっちは真面目に芝居をしているんですが、横からパンパンと聞こえてきて。それが面白すぎましたね」と答え、会場が笑いの渦に。 「芸能界に入っていなかったら、どんな職業についていましたか?」という進路に悩んでいる高校3年生からの質問には、それぞれが回答。「小学校からダンスをやっていたので、ダンスを教える先生になっていたかもしれないですね」(佐野)、「建築とか、建物のデザインに興味がありました」(中川)、「父が大工だったので大工か、あとは空手をずっとやっていたので格闘家ですね。今も空手の世界で活躍している同世代がいるので、応援しています」(横浜)と答える中、高杉が「僕は幼稚園の先生かレスキュー隊になりたかったです」と回答し、全員から「幅が広すぎじゃない? (2つが)全然違う職種じゃん(笑)」と突っ込まれていた。 ここで一緒に登壇した飯塚健監督から...more
カテゴリー:

試写会:「ふくしま映画塾」大学生が地域への思い銀幕に - 07月17日(火)09:03 

 大学生が福島への思いを短編映画で伝える「ふくしま映画塾」の作品が完成し、16日に福島大で試写会があった。福島大生10人と日大生1人が「地域・ふるさと」をテーマに企画や撮影、上映を行い、若者の葛藤や故郷への思い入れを銀幕に表現した。
カテゴリー:

即日完売はスターの証!?『銀魂2』堂本剛、『検察側の罪人』木村×二宮の前売り券に「さすが!」の声 - 07月16日(月)18:00 

『銀魂2 掟は破るためにこそある』の堂本剛、『検察側の罪人』の木村拓哉、二宮和也など、公開を控え前売り券が“さすが!”の売れ行きを見せた2作品など、ジャニーズ事務所所属タレントの出演作最新ニュースを、ファンの反応を交えてお届け! 【写真を見る】中島健人と知念侑李の映像特典が「かわいい!」と好評だった『未成年だけどコドモじゃない』/[c]2017「みせコド」製作委員会 [c]2012 水波風南/小学館 ■ 『銀魂2』ムビチケ第3弾“つよ杉デザイン”が今年も売り切れ続出! 1作目に続き、『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)に鬼兵隊頭領・高杉晋助役で出演する堂本剛。7月13日には、高杉のキャラクタービジュアルのムビチケカードが全国の上映予定劇場(一部を除く)で発売開始した。この『銀魂』シリーズ恒例のキャラクターごとの前売り券はファンに大好評で、特に前作の高杉デザインは各劇場で即完売状態だった。 そんな反響を受け、福田雄一監督も自ら“昨年の4倍ほど用意したらしい”とツイートしていたのだが、今回もオープン直後に完売となる映画館が続出!“目の前で売り切れた”という気の毒なファンもチラホラ…。“朝5時に起きた”“朝6時から並んだ”なんていう準備万全の猛者たちが劇場に詰めかけたようで、今年も凄まじい“つよ杉”人気を見せつけた結果となった。 ■ 『検察側の罪人』はファン待望の最...more
カテゴリー:

もっと見る

「試写会」の画像

もっと見る

「試写会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる