「診断書」とは?

関連ニュース

障害者雇用:山形県も確認せず算入 69人が手帳持たず - 08月20日(月)20:40 

 山形県は20日、厚生労働省のガイドラインで求められた確認を怠り、69人の職員を国に障害者雇用として報告していたと発表した。  身体障害者については、障害者手帳か、県知事が定める医師や産業医が作成した診断書などによる確認が求められている。しかし、県人事課などは、身体障害者手帳を持たない69人について
カテゴリー:

上司「おい!お前、発達障害やろ!」 ( ヽ´ん`)「えっ、あっ、ん…」 上司「よし!障害者を雇用していますっと」カキカキ - 08月18日(土)16:43  poverty

農水省、障害者雇用率の水増し認める 「精査中」の省も 8/18(土) 8:48配信  障害者雇用促進法で義務づけられている障害者の法定雇用率について、 国の複数の中央省庁が対象外の職員を算入して水増ししていた疑いが出てきた。 制度を所管する厚生労働省が各省庁に再調査を求めており、 農林水産省は取材に対し、一部で水増しがあったと認めた。 実態をチェックする仕組みがないため、 障害者雇用を促進する立場の国の機関で不適切な算入が常態化していた可能性もある。  厚労省のガイドラインでは、法定雇用率の障害者数に...
»続きを読む
カテゴリー:

【霞が関】中央省庁、無効な診断書で障害者認定 雇用水増し問題 厚労省は独立行政法人による虚偽報告が発覚した際にも調査を行わず - 08月17日(金)21:18  newsplus

無効な診断書で障害者認定 中央省庁の雇用水増し問題 2018/8/17 21:02 ©一般社団法人共同通信社 https://this.kiji.is/403102782322967649 中央省庁が雇用する障害者の数を長年にわたり水増ししていた問題で、指定された医師以外の診断書などの文書を根拠に、障害者数に算定していたケースがあることが17日、分かった。 国の障害者雇用制度は、障害者手帳を持つ人と、指定した医師の診断書がある人を対象としているが、中央省庁が十分に確認せず、ずさんな運用を続けていた疑いがある。 また2014年に厚生労働省所管の独立...
»続きを読む
カテゴリー:

「色盲で信号の色見間違った」 タクシーと衝突し2人死なせた教師が障害への理解訴え - 08月16日(木)01:28  livejupiter

仙台市泉区で衝突事故を起こして2人を死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)の罪で在宅起訴された仙台市吉成中教諭の千葉厚志被告(52)の公判が28日、仙台地裁であり、 被告は「色覚障害があり、信号の赤と黄色を見間違ったまま交差点に進入してしまった」と述べた。 信号は事故当時、赤の点滅で被告側に一時停止義務があった。 被告は黄色の点滅と思い込んだ上、「左右からの車に気を取られ、3灯式の信号のどの位置が点滅しているか確認しなかった」と話した。 赤と黄色の区別については「すごく似た色で、...
»続きを読む
カテゴリー:

【伯】刑務所被収容者の死亡 20年前の10倍に増加 - 08月10日(金)20:12  newsplus

 リオ・デ・ジャネイロ州公共弁護局が行った調査によれば、昨年同州内の刑務所で死亡した被収容者の数は266人で、約20年前の1998年(26人)と比べ約10倍に増加している。今年は1月から4月までの4カ月間に55人の死亡が記録されている。2日に1人の被収容者が死亡している割合となる。7日付フォーリャ紙など国内メディアが伝えた。  この期間に、同州における刑務所人口は9000人から5万1000人へ増加している。  調査によれば、死亡の多くは感染症に関連したもので、刑務所内での衛生条件の悪さや医療専門家の不足などが原因になって...
»続きを読む
カテゴリー:

愛媛県、独断で障害者雇用水増し 山形でも不適切算定 - 08月20日(月)18:25 

障害者雇用率の算定方法に誤りがあったと公表した愛媛県は20日、職員から提出された診断書を基に、所属部署の人事担当課...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

農水省「障害者雇用率の水増し...してました...」他省「...」厚労省「そもそもチェックする仕組みがないです」 - 08月18日(土)16:16  poverty

農水省、障害者雇用率の水増し認める 「精査中」の省も 8/18(土) 8:48配信  障害者雇用促進法で義務づけられている障害者の法定雇用率について、 国の複数の中央省庁が対象外の職員を算入して水増ししていた疑いが出てきた。 制度を所管する厚生労働省が各省庁に再調査を求めており、 農林水産省は取材に対し、一部で水増しがあったと認めた。 実態をチェックする仕組みがないため、 障害者雇用を促進する立場の国の機関で不適切な算入が常態化していた可能性もある。  厚労省のガイドラインでは、法定雇用率の障害者数に...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】二人轢き殺し犯「視覚障害あって信号わからなかった!配慮して!」 - 08月16日(木)07:11  livejupiter

仙台市泉区で衝突事故を起こして2人を死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)の罪で在宅起訴された仙台市吉成中教諭の千葉厚志被告(52)の公判が28日、仙台地裁であり、 被告は「色覚障害があり、信号の赤と黄色を見間違ったまま交差点に進入してしまった」と述べた。 信号は事故当時、赤の点滅で被告側に一時停止義務があった。 被告は黄色の点滅と思い込んだ上、「左右からの車に気を取られ、3灯式の信号のどの位置が点滅しているか確認しなかった」と話した。 赤と黄色の区別については「すごく似た色で、...
»続きを読む
カテゴリー:

「色盲で信号の色見間違った」 タクシーと衝突し2人死なせた教師が障害への理解訴え - 08月15日(水)23:28  poverty

仙台市泉区で衝突事故を起こして2人を死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)の罪で在宅起訴された仙台市吉成中教諭の千葉厚志被告(52)の公判が28日、仙台地裁であり、 被告は「色覚障害があり、信号の赤と黄色を見間違ったまま交差点に進入してしまった」と述べた。 信号は事故当時、赤の点滅で被告側に一時停止義務があった。 被告は黄色の点滅と思い込んだ上、「左右からの車に気を取られ、3灯式の信号のどの位置が点滅しているか確認しなかった」と話した。 赤と黄色の区別については「すごく似た色で...
»続きを読む
カテゴリー:

医師の65%が東京医科大学の女子一律減点を「理解できる」と回答 - 08月08日(水)15:13 

東京医科大学が受験した女子の点数を一律減点していたことが明るみに出て大きな反響が起きています。そこで女性医師のワークライフを応援するWEBマガジン「joy.net」を運営する株式会社エムステージが、医師に対して東京医科大学の女子一律減点に関して、当事者である医師からの声を緊急調査しました。 東京医科大学の女子一律減点に「理解できる」とした医師は65.0%。 Q. 東京医大の入試において、女子を一律減点していることについてご意見をお聞かせください。 医師からの「諦めの声」多数、「詐欺だ」、落とされた受験生への同情も 「理解できる」のは、女性医師の妊娠・出産・育児による職務への影響が、男性医師や未婚女性医師へ負担を与えているという不公平感から。周りに負担をかけているため仕方ないという諦めの声が多く聞かれました。点数操作はあるものだと思っていたという医師も一定数見受けられます。一方、「理解できない」医師からは、妊娠・出産・育児で辞めざるを得ない女性医師がいるという根本的な問題を解決すべきとの意見が多数。公表していない点数操作は詐欺と怒りの回答や、不正に落とされた受験生を慮る声もありました。 Q. 上記のようにお答えになった理由について、お聞かせください。 「理解できる」「ある程度は理解できる」の回答者 “許容はできないが、やっぱりこういうこともあるのかという気持ち。実際自分も、家事育児...more
カテゴリー:

もっと見る

「診断書」の画像

もっと見る

「診断書」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる