「記念入場券」とは?

関連ニュース

相模鉄道が「星川みほし バースデー記念入場券セット」を販売 - 06月23日(土)09:26 

相鉄グループの相模鉄道(横浜市西区北幸2)は、鉄道むすめ「星川みほし」が7月7日に誕生日を迎えることを記念して、「星川みほしバースデーキャンペーン」を7月1日から14日まで実施する。
カテゴリー:

日本最古の流通貨幣「和同開珎」をイメージした限定入場券が発売開始。秩父鉄道 和銅黒谷駅より - 06月13日(水)13:02 

秩父鉄道 和銅黒谷駅で、6月16日より、日本最初の流通貨幣「和同開珎」をイメージした記念入場券が販売される。歴史や地理の説明が書かれた台紙付きで170円。売り切れ次第終了の限定販売である。 秩父鉄道 和銅黒谷駅近くの埼玉県秩父市黒谷地域(当時の武蔵国秩父郡)では、708年に自然銅が発見され、これを喜んだ朝廷により、日本最初の流通貨幣「和同開珎」が発行されたという歴史を持つ。今回発売される記念入場券は、この「和同開珎」をイメージした特殊サイズの「硬券入場券(直径約70mm)」と「ポストカードサイズの台紙」がセットになったもの。発売は和銅黒谷駅窓口、および秩父鉄道公式通販サイト「ちちてつe-shop」において、6月16日(土)から開始され、売り切れ次第終了となる。現地で買い求める際には、販売時間が限られているため注意が必要である。 「和銅黒谷駅 記念入場券」の発売について2018年6月16日(土) ~ 売切れ次第終了発売箇所(1) 秩父鉄道 和銅黒谷駅窓口 月・水・金  7:00~14:00 火・木   11:30~18:30 土休日    8:00~16:00※急遽、販売時間が変更になる場合があります発売箇所(2) 秩父鉄道公式通販サイト「ちちてつe-shop」URL: http://www.chichitetsu.jp/html/ 「ポストカードサイズの台紙」イメージ レトロ調の「...more
カテゴリー:

近鉄名古屋線、全通80周年 - 記念入場券発売、記念イベントも開催 - 06月22日(金)16:52 

近畿日本鉄道は21日、名古屋線の全線開通80周年を記念し、6月26日から近鉄名古屋駅や近鉄蟹江駅で記念入場券・記念グッズ発売、6月30日に富吉車庫内で記念イベント、6月26~30日に名古屋線などで記念ヘッドマークを掲出した列車の運転を行うと発表した。
カテゴリー:

「記念入場券」の画像

もっと見る

「記念入場券」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる