「要潤」とは?

関連ニュース

ファンが一人もいなさそうな芸能人 - 02月24日(月)15:38  livejupiter

要潤 ...
»続きを読む
カテゴリー:

横浜流星演じる直輝のベッド写真が流出!?ネットは「キスしたくなる」の声『シロクロ』 - 02月17日(月)10:47 

清野菜名&横浜流星がW主演を務める日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第6話が、2月16日に放送。インターネット上では、横浜のあるシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。本作は、謎のヒーロー&ヒロインが、警察やマスコミも触れない「隠れた真相」を大胆に暴き、世の中のグレーゾーンにシロクロつけていくシニカルミステリー。清野は、囲碁棋士で正義の存在・ミスパンダの川田レンを、横浜は、東京誠立大学で精神医学を学ぶ一方、「メンタリストN」としてテレビにも出演している森島直輝を演じる。ニセミスパンダの罠にはまり、警察から追われる立場となった直輝ら。彼のもとには、Mr.ノーコンプライアンスこと法務大臣の佐島源造(佐藤二朗)から電話があり「これ以上あなたと接触するのは危険です」と決別宣言される。さらに、もう自分たちは無関係であり、ミスパンダを殺処分するよう指示を出してきた。一方、「先生は必要ありません」と言ったまま、殺されてしまった門田明宏(山崎樹範)を思って涙するレン。どうすることもできない彼女は、直輝に「助けてください」とメッセージを送った。しかし、すでに警察はミスパンダ逮捕に全力を注いでいる……直輝は、彼女を守るためにも「もう会えない」とメッセージを送った。レンが落ち込んでいると、バイト先である喫茶店に、佐島...more
カテゴリー:

最凶バディが追う事件の顛末は「初めてシロクロつかずに終わった」清野菜名&横浜流星W主演『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』 - 02月10日(月)18:43 

清野菜名・横浜流星W主演の連続ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜よる10:30〜)の第5話が2月9日に放送された。驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと、彼女を操る飼育員さんの最凶バディが追うのは、偽物のミスパンダによる死刑囚強奪事件。しかし今回の事件は予想外の顛末を迎え、Twitterでは「初めてシロクロつかずに終わってしまった」「かなりやばい展開」「びっくりすぎる!」といった声があがった。悪事を働く輩を懲らしめる、巷で噂のミスパンダ。その正体は、極端なネガティブ志向の囲碁棋士・川田レン(清野菜名)だが、彼女にその自覚はない。レンは医大生・森島直輝(横浜流星)により、催眠状態で別人格を刷り込まれていた。催眠の合図は、直輝による「これからパンケーキどう?」のメッセージだ。フリーディレクター・神代一樹(要潤)は、直輝に接触。ミスパンダの正体とその目的を問う。そして自分の手でそれを暴けば、将来は約束されたようなものだと神代は語る。「だったらミスパンダの正体よりも、もっと大きなスクープがありますよ」「コアラ男です。8年前に起きた、佐島あずさ誘拐事件の犯人です」こう答える直輝。そして続ける。「警察官だった父親は、コアラ男を追っている最中に何者かに殺されました。ミスパンダの正体が知りたいなら教えます。ただその前に、まだ見つかっていない...more
カテゴリー:

【画像】 YouTubeが凄いことになっていると界隈で話題に - 02月04日(火)22:00  poverty

@MOROMORO251 水嶋ヒロさんが佐藤祐基さんのためにサバ味噌を作る ディケイド組が楽しくゲームと雑談をする 岡田龍太郎さんがポテチを開封する 要潤さんが豆腐をつかむ YouTubeが色々と凄いことになってきてますね… https://twitter.com/MOROMORO251/status/1224297138655383552 (deleted an unsolicited ad) ...
»続きを読む
カテゴリー:

眞島秀和、早春の瀬戸内と山口へ!絶景露天風呂でほっこり…『遠くへ行きたい』 - 02月04日(火)13:55 

眞島秀和が、2月9日放送の『遠くへ行きたい』(読売テレビ、毎週日曜7:00~/日本テレビ、毎週日曜6:30~※一部地域を除く)に出演。早春の瀬戸内、山口県を旅する。旅の始まりは山口県、岩国市の岩国城から。眞島は標高200mの山の上にある天守閣から眼下を眺め、旅のワクワクを高める。その後、戦国時代に使われていた甲冑などが展示されている岩国市観光交流所「本家 松がね」へ。時代劇の経験ある眞島だが、甲冑を着たことはないという。岩国藩鉄砲隊保存会・波羅一彦さん(73)に甲冑を着せてもらい、鉄砲隊保存会の火縄銃を使った訓練を見学、その迫力に驚く。岩国市内を散策する眞島。城下町の風情が残る街には、「名物 岩国すし」の看板があちこちにある。眞島がそのなかの一軒「桜工房」を訪ねると、まさに岩国すしの仕込みの真っ最中。森本佳代子さん(80)によると、郷土料理教室の生徒さんたちと、なんと70人前を作るのだという。大きな木桶にすし飯と錦糸卵、菜の花などを重ね、彩りも美しい。桶からすしを抜くのは、男性の役目だ。眞島は着物に着替えて、すし作りをお手伝い。その岩国すしにも使われている岩国レンコン。眞島はレンコンを収穫中の岩国レンコン農家・中尾正浩さん(52)に出会う。ショベルカーと手を使っての収穫はかなりの重労働だ。眞島も作業着に着替えて、レンコン収穫に挑戦する。岩国市玖珂(くが)町に、人気スポットがあるとい...more
カテゴリー:

横浜流星演じる直輝「誰が犯人でも後悔しないね?」門田殺しの真相が判明し…『シロクロ』第7話 - 02月21日(金)01:43 

清野菜名&横浜流星がW主演を務める日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第7話が、2月23日に放送される。本作は、謎のヒーロー&ヒロインが、警察やマスコミも触れない「隠れた真相」を大胆に暴き、世の中のグレーゾーンにシロクロつけていくシニカルミステリー。清野は、囲碁棋士で正義の存在・ミスパンダの川田レンを、横浜は、東京誠立大学で精神医学を学ぶ一方、「メンタリストN」としてテレビにも出演している森島直輝を演じる。<第7話あらすじ>レンとして生きていたリコ(清野)は、眠っていたリコ自身の意識を取り戻す。リコは、自分がパンダの姿をしている事情が理解できずに混乱。直輝(横浜)はリコに、ミスパンダが生まれた経緯を話す。すべてを知ったリコは、直輝を驚かせる反応を示す。さらに、門田(山崎樹範)が殺されたと聞かされてショックを受けるリコ。彼女にとって、門田は恩人だった。リコは門田を殺した犯人を見つけてほしいと頼む。直輝はリコの願いを聞き入れ、彼女に催眠をかけることに。リコは再び眠りにつき、レンが戻った。レンは直輝と別れた悲しみに耐え、囲碁に打ち込む。直輝は、門田を殺した犯人を突き止めるため、門田の自宅に潜入。門田の書斎には、激しく争った形跡があったが、犯人につながる手がかりは見つからない。神代(要潤)は、8年前にあずさ(白石聖)が...more
カテゴリー:

横浜流星演じる直輝、Mr.ノーコンプライアンスからミスパンダの殺処分を命じられ…『シロクロ』第6話 - 02月13日(木)18:18 

清野菜名&横浜流星がW主演を務める日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第6話が、2月16日に放送される。本作は、謎のヒーロー&ヒロインが、警察やマスコミも触れない「隠れた真相」を大胆に暴き、世の中のグレーゾーンにシロクロつけていくシニカルミステリー。清野は、囲碁棋士で正義の存在・ミスパンダの川田レンを、横浜は、東京誠立大学で精神医学を学ぶ一方、「メンタリストN」としてテレビにも出演している森島直輝を演じる。<第6話あらすじ>ミスパンダが浜口死刑囚を殺害した容疑で指名手配され、ミスパンダと行動を共にする飼育員も警察に追われる。何者かがミスパンダと飼育員になりすまし、殺人を犯した。直輝(横浜)は一刻も早く、偽のミスパンダと飼育員を突き止めなくてはならない状況に陥る。Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)は、今後の関係を断つと直輝に告げ、ミスパンダの殺処分を命じる。門田(山崎樹範)が殺され、レン(清野)は大きなショックを受けていた。春男(升毅)と佳恵(椿鬼奴)は、そんなレンが心配でならない。直輝はレンから、“助けてください”というメールを受け取る。神代(要潤)は、7年前のショッピングモール爆破事件で弟を亡くした遺族・陽一(結木滉星)と恭子を訪ねる。神代が「浜口が殺されてどう思いました?」と聞くと、陽一は「浜口を殺して...more
カテゴリー:

清野菜名&横浜流星主演“シロクロ” 偽ミスパンダ&飼育員の登場に、二人はどうなる? - 02月08日(土)09:57 

2月9日(日)よる10時30分に第5話が放送のドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(読売テレビ・日本テレビ系)は、清野菜名と横浜流星ダブル主演。清野は、囲碁棋士の川田レンと世の中のグレーゾーンにシロクロつける謎の存在【ミスパンダ】を、横浜は、大学で精神医学を学びながらメンタリストとして活動する一方、レン(清野)を操ってミスパンダに仕立て上げる【飼育員さん】でもある森島直輝を演じている。第5話では7年前にショッピングモール爆破事件を起こした死刑囚・浜口が護送中に連れ去られる事件が発生。ミスパンダと飼育員が護送車を襲撃する様子が映像に残っていたため、警察はミスパンダを犯人として捜査を開始する。しかし、このミスパンダは何者かがなりすました偽物。偽ミスパンダ&偽飼育員さんの登場に、一体どうなる?ミスパンダを追うのは、ハブとマングースと呼ばれる警察官のエースコンビ。ミスパンダは逃げられるのか?捕まってしまうのか?そして、第5話から物語が動き出す!第4話で直輝に「飼育員さん…」と声をかけた神代(要潤)。果たして神代の目的とは…。さらには門田(山崎樹範)に「森島直輝には近づくな」と忠告をされながらも、直輝に会いにいったレン。そのレンがついに直輝に告白…! ◆公式HP https://www.ytv.co.jp/sh...more
カテゴリー:

DB芸人、100円原付で120km走行!?“フリーザ”山本正剛の厄払いのためパワスポ目指す『それって!?実際どうなの課』 - 02月04日(火)14:57 

世の中の“今”を映し出すリアルドキュメントバラエティ『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59~)。2月5日の放送は、DB芸人が100円の原付で120km走って大丈夫なのかを検証する。SNSが発展するこの時代、巷にあふれる「気になるウマイ話」や真偽不明のネタ。忙しいし、やってもムダに終わったらイヤだし、ちょっと怖いから実際は手を出せない……そんなウワサの数々は“それって、実際どうなのか?”。そんな“気になる”ことを番組がカラダを張って、時間を使って調べていく。「どうなの課の課長」の生瀬勝久、「主任」の博多華丸・大吉、レギュラーの森川葵に加え、この日は大島美幸(森三中)、アイデンティティ(田島直弥、見浦彰彦)が出演する。なんと年間30万個以上も販売されているという盗聴器。だが、実際そんなにも仕掛けられているものなのか!? そこで番組では、23区を練り歩き盗聴器の電波を調べ、「盗聴ハザードマップ」を作成するプロジェクトを進行。これまでに練馬区・江戸川区・葛飾区で合計781もの盗聴器と思しき電波を受診した。今回は中野区を、岡山から上京したての若手女優・梶原凪が徹底調査。夜の街を練り歩くと、なんと過去最高の盗聴電波を受信。さらに盗聴バスターを食う難敵に、調査の行く手を阻まれる!? 一体どれだけの盗聴器と思われる電波をキャッチするのか?続いてはDB芸人たちが...more
カテゴリー:

母が突然住職になり坊主に!美人娘が回想する小学生時代「泣きました」『家、ついて』 - 02月04日(火)12:08 

2月3日に放送された『家、ついて行ってイイですか?(明け方)』(テレビ東京系、毎週月曜27:55~)は、母が住職だという30歳の美人バツイチママに密着した。終電を逃した人にタクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」と頼み、その人の自宅について行く“完全素人ガチバラティ”。矢作兼(おぎやはぎ)とビビる大木、鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー) らが司会を務める。今回スタッフは、炭鉱町として有名な福岡県田川市で行われた祭りに参加。地元の有志で結成された「月咲SEED」として、現代風にアレンジした炭坑節を、ステージで披露していたちほさん(30)の家についていくことになった。ちほさんには娘の衣舞(いぶ)ちゃん(7)がいるが、現在は離婚しているとのこと。そんな彼女の自宅はお寺。取材翌日にお祭りがあったため、護摩のリハーサルが行われていた。その後、自宅に行くと、450坪の大豪邸だったこともあり、面を食らうスタッフ。築100年で12LDKという和室や洋間の数々が紹介され、矢作らも「ものすごい家……」と驚いた。ここで、母の慈恵(じけい)さん(71)が帰宅。立派な自宅だとスタッフが称賛すると「借金コンクリートですわ」と返して笑いを誘う。兄が寺を継ぐはずだったが、他界してしまい40歳の時に住職になった慈恵さん。ちほさんが10歳の時だった。当時についてちほさんは「お母さんって髪の毛あるものじ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「要潤」の画像

もっと見る

「要潤」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる