「襲撃事件」とは?

関連ニュース

英国:神経剤「ノビチョク」 被害男性の自宅小瓶から検出 - 07月14日(土)10:15 

 【ロンドン矢野純一】英南部エイムズベリーで猛毒の神経剤「ノビチョク」に触れた男女2人が死傷した事件で、ロンドン警視庁は13日、被害男性(45)の自宅で見つかった小瓶の中からノビチョクが検出されたと発表した。捜査当局は、ノビチョクを使った元ロシア情報機関員らに対する神経剤襲撃事件との関連を調べている
カテゴリー:

富山交番襲撃事件 秋葉原無差別殺人に憧れた元自衛官 “サバゲー感覚”の狂気 - 07月10日(火)16:03 

6月26日、富山市の交番で警部補が刺殺、近所の小学校の警備員が射殺された事件で、殺人未遂容疑で逮捕された元自衛官の島津慧大容疑者の素行が明らかになりつつある。 「事件当日...
カテゴリー:

元自衛官宅に殺傷方法記載本 富山の交番襲撃 - 07月09日(月)17:24 

警察官が刺殺され、警備員も射殺された富山市の交番襲撃事件で、警備員への殺人未遂容疑で現行犯逮捕された富山県立山町の...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

オウム 遠藤死刑囚の遺体搬送、「アレフ」の新保木間施設へ - 07月07日(土)18:52  news

 地下鉄サリン事件など一連のオウム真理教事件で死刑が執行された元教祖の麻原彰晃(しょうこう) (本名・松本智津夫(ちづお))死刑囚(63)ら7人のうち、遠藤誠一死刑囚(58)の遺体が 7日午後5時ごろ、東京拘置所から搬送されたもようだ。関係者への取材で分かった。  関係者によると、遠藤死刑囚の遺体はオウム真理教から改称した団体「アレフ」の新保木間施設 (東京都足立区)へ搬送されたという。麻原死刑囚の遺体は東京拘置所から搬送されていないと みられる。  6日に死刑が執行されたのは麻原死刑囚の...
»続きを読む
カテゴリー:

滝本弁護士「立ち会えず残念」 自らも教団サリン事件の被害者 - 07月06日(金)10:25 

教団脱会者への支援活動を続け、自らも教団によるサリン襲撃事件の被害者となった滝本太郎弁護士(61)は6日、松本智津...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

【富山交番襲撃】容疑者の自宅から「(殺)傷する雑誌」押収 人を傷つける行為に関心 集中治療室から出て会話が出来る状態に - 07月10日(火)22:06  newsplus

警察官と警備員が殺害された奥田交番襲撃事件から10日で2週間。 警察が容疑者の自宅から人を殺傷する方法が書かれた書籍を押収していたことが捜査関係者への取材で分かった。先月26日、富山市久方町の奥田交番で稲泉健一警視が殺害され、奪われた拳銃で近くの奥田小学校にいた警備員の中村信一さんが撃たれ、死亡した。 捜査関係者によると、この事件で逮捕された立山町末三賀の島津慧大容疑者の自宅の家宅捜索で、人を殺傷する方法などが書かれた本が押収されていたとのこと。 複数のモデルガンや刃物も押収されていて、県警は...
»続きを読む
カテゴリー:

福岡・一般人襲撃:工藤会系組員に懲役20年を求刑 - 07月10日(火)12:53 

 北九州市で2011年に建設会社会長が射殺された事件など特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)が関与したとされる4件の一般人襲撃事件で、殺人罪などに問われた工藤会系組員、矢沢(旧姓・松江)慶一被告(31)の論告求刑公判が10日、福岡地裁(足立勉裁判長)であった。検察側は「一般市民が標的の事件を二度
カテゴリー:

【神格化へ】遠藤死刑囚(生物兵器担当)の遺体を東京拘置所からオウム真理教から改称した「アレフ」の施設へ搬送 - 07月07日(土)19:26  newsplus

2018.7.7 18:24 地下鉄サリン事件など一連のオウム真理教事件で死刑が執行された 元教祖の麻原彰晃(しょうこう)(本名・松本智津夫(ちづお))死刑囚(63)ら7人のうち、 遠藤誠一死刑囚(58)の遺体が7日午後5時ごろ、東京拘置所から搬送されたもようだ。 関係者への取材で分かった。  関係者によると、遠藤死刑囚の遺体はオウム真理教から改称した団体「アレフ」の 新保木間施設(東京都足立区)へ搬送されたという。 麻原死刑囚の遺体は東京拘置所から搬送されていないとみられる。 (中略)  遠藤死刑囚は教...
»続きを読む
カテゴリー:

長官銃撃、残る謎=オウム村井幹部刺殺も-元幹部ら死刑、証言不能に - 07月07日(土)05:07 

 オウム真理教をめぐる事件の捜査が進むさなかに起きた警察庁長官銃撃、故村井秀夫幹部刺殺の二つの事件は、真相や背景について謎が残されたままだ。元教団幹部らの証言による解明を望む声もあったが、松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚(63)ら7人の刑が執行され、難しくなった。 国松孝次警察庁長官(当時)が何者かに狙撃されたのは、地下鉄サリン事件から10日後の1995年3月30日。出勤のため東京都荒川区の自宅マンションを出たところ、背中や腹などを撃たれ、重傷を負った。警視庁は2004年に教団信者だった元同庁巡査長や元教団幹部らを殺人未遂容疑などで逮捕したが、元巡査長の供述が変遷して実行役を特定できず、いずれも嫌疑不十分で不起訴となった。 事件は10年3月に公訴時効を迎えたが、同庁公安部は「オウムよる組織的テロ」と断定する異例の「捜査結果概要」を公表。「推定無罪に反する」と批判を浴び、後継団体のアレフが都に損害賠償を求めた訴訟では100万円の支払いを命じる判決が確定した。 オウムは無関係との見方も根強く、名古屋市の現金輸送車襲撃事件などで服役中の80代の男の関与も取りざたされた。長く取り調べた同庁刑事部捜査1課の元幹部は今年3月に著書を出版し、男の犯行と主張。捜査に関わった同庁幹部の1人も「男が犯人だと思う。上につぶされた」と同調するが、別の幹部は「(元幹部は)全体を知る立場にいたわけではない。ただ...more
カテゴリー:

英男女重体:露元スパイ事件と同種毒物に接触 - 07月05日(木)21:27 

 英警察は、南部エイムズベリーの自宅で意識不明の重体となった40代の英国人男女2人が、神経剤ノビチョクに接触していたと発表した。ノビチョクは3月、南部ソールズベリーで元ロシア情報機関員らに対する襲撃事件に使われた。二つの街は約10キロと近く、残留物に触れた可能性もある。
カテゴリー:

もっと見る

「襲撃事件」の画像

もっと見る

「襲撃事件」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる