「衝撃作」とは?

関連ニュース

77人犠牲のノルウェー連続テロ事件を72分ワンカットで描く衝撃作、19年3月公開 - 11月20日(火)09:00 

2011年にノルウェーで発生し、1人の男が77人を殺害した連続テロ事件を題材にしたエリック・ポッペ監督作「ウトヤ島、7月22日」(原題「Utoya 22. juli」)が、2019年3月8日から...
カテゴリー:

毎年77,000人が「ゲイを”治療”するため」「矯正治療」をさせられている。衝撃作が米で公開 - 11月15日(木)15:36  poverty

アメリカで11月2日に公開されたばかりの映画『Boy Erased(ボーイ・イレイズド|原題)』が、早くも大きな話題になっている。 ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウなど、大御所ハリウッド俳優が出演する同作は、ゲイの矯正治療をテーマにした映画。 アメリカでは、毎年7,7000人もの人々が「ゲイを”治療”するため」に、矯正施設に送り込まれる。 矯正施設とは、その名のとおり、性的指向を無理やり変えるために、施設に送ったり、セラピーに通わせて”ゲイを治す”目的で行われるもの。 熱心なキリスト教徒の親が、ゲイと分か...
»続きを読む
カテゴリー:

「衝撃作」の画像

もっと見る

「衝撃作」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる