「衛星写真」とは?

関連ニュース

正恩氏が破壊約束したミサイル実験場 東倉里で動きなし=米機関 - 06月22日(金)11:24 

【ソウル聯合ニュース】米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は21日(現地時間)、12日の朝米(米朝)首脳会談以降に撮影された衛星写真を基に、北朝鮮北西部・東倉里のミサイル発射場「西海衛星発射場」でミサイルエンジン実験用の発射台を解体するなどの目立った活動は見られないと伝えた。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)はトランプ米大統領との会談でミサイルエンジン実験場を「近く破壊する」と約束し、米メディアはこのほど、その対象を西海衛星発射場と報じた。
カテゴリー:

【アメリカ】「金正恩が米朝首脳会談再開を土下座して懇願した」 トランプ米大統領の側近が暴露 ★4 - 06月08日(金)15:06  newsplus

◆正恩氏「土下座して懇願した」 トランプ大統領側近   12日に予定される歴史的な米朝首脳会談を前に、トランプ米大統領の側近がまた物騒な発言をして物議を醸している。 ロシア疑惑でトランプ氏の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長(74)は6日、訪問先のイスラエルで、トランプ氏が一度中止を決めた首脳会談再設定のため、金正恩朝鮮労働党委員長が「手と膝をついて四つんばいとなり、(会談の再設定を)懇願してきた。これこそが(われわれが)彼にさせたかった立場なのだ」と語った。 米紙ウォールストリート・...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメリカ】「金正恩が米朝首脳会談再開を土下座して懇願した」 トランプ米大統領の側近が暴露 ★2 - 06月07日(木)23:39  newsplus

◆正恩氏「土下座して懇願した」 トランプ大統領側近   12日に予定される歴史的な米朝首脳会談を前に、トランプ米大統領の側近がまた物騒な発言をして物議を醸している。 ロシア疑惑でトランプ氏の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長(74)は6日、訪問先のイスラエルで、トランプ氏が一度中止を決めた首脳会談再設定のため、金正恩朝鮮労働党委員長が「手と膝をついて四つんばいとなり、(会談の再設定を)懇願してきた。これこそが(われわれが)彼にさせたかった立場なのだ」と語った。 米紙ウォールストリート・...
»続きを読む
カテゴリー:

正恩氏「土下座して懇願した」 トランプ大統領側近 - 06月07日(木)12:18  liveplus

米大統領候補当時のトランプ氏(右)とジュリアーニ元ニューヨーク市長=2016年9月、ワシントン(ロイター=共同)  12日に予定される歴史的な米朝首脳会談を前に、トランプ米大統領の側近がまた物騒な発言をして物議を醸している。ロシア疑惑でトランプ氏の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長(74)は6日、訪問先のイスラエルで、トランプ氏が一度中止を決めた首脳会談再設定のため、金正恩朝鮮労働党委員長が「四つんばいとなり、(会談の再設定を)懇願してきた。これこそが(われわれが)彼にさせたかった...
»続きを読む
カテゴリー:

【北朝鮮】寧辺・核燃料再処理施設で煙 準備段階の可能性も―米38ノース - 05月31日(木)18:15  newsplus

【ワシントン時事】米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は30日、衛星写真の分析結果として、北朝鮮・寧辺にある核燃料再処理施設「放射化学研究所」で再処理の初期準備ともみられる動きがあると発表した。   6日撮影の衛星画像では、プルトニウム抽出に使われる同施設から煙が上がっていることが確認された。また、4月中旬時点と比べ、施設周辺の石炭を入れる容器が一部補充された上、整備されていた。   過去の例では、こうした動きは再処理に向けた準備とされていた。ただ、今回は再処理に付随する専用車両が見られておら...
»続きを読む
カテゴリー:

【中国】最新式原発、中国で稼働か 世界初と香港メディア - 06月19日(火)02:27  newsplus

https://www.sankei.com/smp/world/news/180619/wor1806190002-s1.html 最新式原発、中国で稼働か 世界初と香港メディア 2018.6.19 00:51  香港メディアは18日、中国広東省に建設中の台山原子力発電所で6日、1号機の最新式原発、欧州加圧水型炉(EPR)が世界で初めて稼働したと伝えた。国際原子力機関(IAEA)の資料で6日に臨界に達したことが明らかになったほか、衛星写真から冷却システムが作動していることが確認されたとしている。  EPRはフランス原子力大手アレバが開発。中国の原子力発電大手、中国広核...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメリカ】「金正恩が米朝首脳会談再開を土下座して懇願した」 トランプ米大統領の側近が暴露 ★3 - 06月08日(金)06:45  newsplus

◆正恩氏「土下座して懇願した」 トランプ大統領側近   12日に予定される歴史的な米朝首脳会談を前に、トランプ米大統領の側近がまた物騒な発言をして物議を醸している。 ロシア疑惑でトランプ氏の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長(74)は6日、訪問先のイスラエルで、トランプ氏が一度中止を決めた首脳会談再設定のため、金正恩朝鮮労働党委員長が「手と膝をついて四つんばいとなり、(会談の再設定を)懇願してきた。これこそが(われわれが)彼にさせたかった立場なのだ」と語った。 米紙ウォールストリート・...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメリカ】「金正恩が米朝首脳会談再開を土下座して懇願した」 トランプ米大統領の側近が暴露 - 06月07日(木)22:04  newsplus

◆正恩氏「土下座して懇願した」 トランプ大統領側近   12日に予定される歴史的な米朝首脳会談を前に、トランプ米大統領の側近がまた物騒な発言をして物議を醸している。 ロシア疑惑でトランプ氏の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長(74)は6日、訪問先のイスラエルで、トランプ氏が一度中止を決めた首脳会談再設定のため、金正恩朝鮮労働党委員長が「手と膝をついて四つんばいとなり、(会談の再設定を)懇願してきた。これこそが(われわれが)彼にさせたかった立場なのだ」と語った。 米紙ウォールストリート・...
»続きを読む
カテゴリー:

【北朝鮮】 弾道ミサイルの発射台を撤去か 米研究グループ分析 - 06月07日(木)05:34  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180607/k10011467321000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007 北朝鮮 弾道ミサイルの発射台を撤去か 米研究グループ分析 2018年6月7日 11時53分 アメリカの研究グループは、最新の衛星写真の分析から、北朝鮮がICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験の中止を発表したあと、弾道ミサイルの実験用の発射台を撤去していると指摘しました。 衛星写真から北朝鮮の動向を分析しているアメリカの研究グループは6日、ピョンアン(平安)北道クソン(亀城)にある弾道ミサイルの実験用の...
»続きを読む
カテゴリー:

【中国】南シナ海に洋上都市現る、中国が見せた驚異のスピード建設 [動画ニュース] - 05月27日(日)03:17  newsplus

https://reut.rs/2IKG5V5 (リンク先に動画ニュースあり) 2018/05/26 南シナ海を写した衛星写真に、突如現れる「街」。これは領有権争いが続くスプラトリー(中国名・南沙)諸島に建設された、中国の軍事拠点だ。中国は他者を凌駕(りょうが)するスピードで、これら岩礁の埋め立てや建造物の建設を進めている。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「衛星写真」の画像

もっと見る

「衛星写真」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる