「蓬莱大介」とは?

関連ニュース

『どっちの料理ショー』WEB版での復活の裏には、プロたちの情熱とこだわりがあった。 - 11月28日(土)17:44 

『どっちの料理ショー』と聞けば、あの料理対決番組ねとすぐに思い出す人は多いだろう。読売テレビ制作で1997年から2006年まで9年間、全国ネットで放送されていた。2つの料理のうち「どっちを食べたいか」の対決を、毎回日本中の人びとが楽しんできた。この『どっちの料理ショー』がWEB限定版で復活したことが話題だ。15分の短い尺の中にあの対決の面白さを凝縮したコンテンツが見逃し配信サービスの中で視聴できる。キリンビール提供のスポンサードコンテンツであることも含めて新しい仕組みの配信だ。これまでにない取組みには、乗り越えるべき壁がありドラマが生まれる。『どっちの料理ショー』復活の裏にはどんなドラマがあったのか。読売テレビの二人のテレビマンに話を聞いた。二人のテレビマンの熱い議論から生まれたまず営業局東京営業部の佐藤航氏がきっかけを語ってくれた。「今年のゴールデンウィークの前に広告代理店さんから、コロナで苦境に立つ飲食店を応援するコンテンツを、飲料メーカーさん提供で『どっちの料理ショー』として作れないかと相談を受けました。そこでこの番組の制作に携わってきた中村に相談したのです。」中村元信氏は元々は制作局所属だったが、いまは営業局の営業企画部専門部長の肩書で、企画や制作が絡む営業案件について相談にのり、クリエイティブ寄りの業務を担当している。日ごろからこういった相談には慣れている中村氏だが、今回...more
カテゴリー:

コロナ社会の幸せとエンターテインメント 影山貴彦のウエストサイドTV【21】 - 11月27日(金)18:44 

 「世の中と足並みがそろわない」。先日、新潮社から刊行されたふかわりょうさんのエッセイ本のタイトルです。もう即買いでした。「同調圧力」などという穏やかでない言葉が流行する今の社会。少なからず違和感を抱いているのは私だけではないはず、と考えつつも、居心地の悪さが増していくばかりの日々を過ごしていた自分にとって、「これやっ!」と救われた思いがしたのです。  本の中身は、まさにふかわさんの才能開花といって過言ではなくセンス抜群です。そんなふかわさん、自分でつけたこのタイトルが気に入ってないと言うのですから・・。そこがまた彼らしいところでもありますが。  現在の辛いコロナ社会をみんなで力を合わせて乗り越えていこうという考えは大いに賛同するところです。出口が見えないものほど、不安なことはありません。イライラ感を募らせている人が社会に増えているのは仕方ないことかもしれません。ただそんな中、自分の思っていることを自由に発言しにくいとか、多くの人と異なる意見を唱えると、寄ってたかって糾弾するという傾向は、決して好ましいものではありません。自らの不平不満を何の罪もない誰かを執拗に攻撃することで軽減させようとするのは、もうほどほどにしたいところです。  先日、私のゼミ生が興味深いデータを教えてくれました。イギリスの大手携帯電話会社O2と、行動科学が専門でゴールドスミス・カレッジで教鞭をとる、パトリック...more
カテゴリー:

「龍さん完コピしてるw」元極道がヒロインアニメの名乗りポーズを熱演! 玉木宏主演『極主夫道』 - 11月25日(水)17:21 

玉木宏主演の連続ドラマ『極主夫道』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜よる10:30〜)の第7話が11月22日に放送された。今回は龍(玉木宏)が、妻・美久(川口春奈)の大好きなアニメの限定フィギュアを手に入れるべく、警官・酒井タツキ(古川雄大)と協力関係に。さらに龍によるアニメヒロインの名乗りポーズも飛び出し、Twitterでは「龍さん完コピしてるw」「笑ったwww」「キメゼリフまでピシッと」などの反響があった。龍はかつて“不死身の龍”と呼ばれた伝説の極道。現在は足を洗い、専業主夫として忙しい日々を送っている。そんなある日、家の大掃除をしていたら、美久の宝物である『ネオポリスガール』の限定フィギュア「オーシャンポリス」を壊してしまう。「やってしまったものは、埋めとったらええねん」焦った龍は美久にみつからないよう庭にフィギュアを埋めて隠すが、Twitterでは「なんでも埋めればええもんちゃうやろwww」「いや、埋めないで謝ろうや」とのツッコミが相次ぐ。翌朝、龍はオーシャンポリスのフィギュアを購入するためにおもちゃ屋へ行く。しかし価格は20万円。龍は「ぼったくりか!?」と激怒し、警官が駆けつける騒動に。だが、警官・酒井タツキ(古川雄大)はそのフィギュアをみて、ひそかに心を震わせていた。『ネオポリスガール』の大ファンで、ずっとオーシャンポリスを探していたのだ。酒井は次の給料日で必ず購入す...more
カテゴリー:

横文字はなんちゃら、客なのにありがとう、「う○こ行っとったん?」。大阪府民の口ぐせバイブル! - 11月28日(土)16:28 

独特の文化を持つ大阪府民。粉もん大好きな食文化もユニークだが、何と言ってもしゃべりが面白い!なぜか府民共通の口ぐせもあったりする。例えば「同じことを二回言う」。街で聞いても「言うてる言うてる。ホンマやホンマや!」と2回ずつ答える。「その帽子いいですね」と持ち物を褒めると「いくらに見える?」と値段を聞いてきたり、会話の中で「屁」をやたら入れてくるのも共通の口ぐせのようだ。そこでさらに面白い口ぐせを探してみた。まず発見したのが「大阪府民は横文字が苦手でなんちゃらで乗り切る」。横文字について聞くと「カラオケでも横文字のとこ歌わへん」などと、苦手と認める人が多い。そして横文字を言わせると「なんちゃら」をかなりの頻度で使うのだ。例えば「エッグベネディクト」を言わせようとすると「ああ・・・エッグなんちゃら」「エッグベネなんちゃら」などとかなりの確率で「なんちゃら」を混ぜてくる。あるいはEXILEの弟分、三代目J SOUL BROTHERSについて聞くと「うーん・・・三代目なんちゃらブラザーズ」と、ほとんど言えている中になんちゃらを入れる。うろ覚えなのもあるが、どうやら横文字を言うのは恥ずかしい、ええカッコしいと感じるせいもあるらしい。カッコつけるのが嫌いな大阪府民らしい言い方なのだろう。一方、こんな素敵な口ぐせもある。「大阪府民はお客さんの方からありがとうと言う」。東京などでは買い物をする時「...more
カテゴリー:

“もみじ”と“カエデ”のはなし 気象予報士・蓬莱大介の【お天気ライブ ほうらい屋】【13】 - 11月25日(水)17:23 

「もみじとカエデ」なんか映画のタイトルみたいですね。2人の女の子の物語のような…。晩秋深まり、紅葉の季節。今回は、もみじとカエデの違いについて解説します。まず共通点からいずれも植物の分類としてカエデ科カエデ属で同じです。漢字で「紅葉」と書いて「もみじ」と当て字で読む時は広い意味になります。「木の葉が黄・赤色に変わること」という意味で、どんな種類の植物でも葉が色づくことを指します。もみじについてここからは狭義のもみじです。葉の見た目の切れ込みが深いもの。〇〇モミジと種類はいくつかありますが、代表的なイロハモミジなら、とんがりが7つで手のひらサイズの形です。「もみじ」の語源は「もみづ」という動詞からきています。平安時代より染料として使われてきたベニバナなどから水につけて染料を揉み出すことを「もみづ」といったそうです。「揉み出づ」→「もみづ」秋が深まり寒くなってくると、朝晩の冷え込みで露(つゆ)や霜(しも)が現れます。その水分に洗われた木の葉から、鮮やかな紅や黄色が揉み出されて葉の色が変わる…と昔の人は考えて、木の葉の色が変わることを「もみじ」というようになったとか。カエデについて葉の見た目の切れ込みが浅いもの。例えば、ハウチワカエデなら、とんがりが9~11でその名の通り、うちわのように丸っこいです。カエデは英語でmaple(メープル)。カナダの国旗にデザインされているメープルは、確かに...more
カテゴリー:

女優?モデル?歌手?玉城ティナが極めたい〇〇道とは - 11月13日(金)15:08 

玉木宏主演の連続ドラマ『極主夫道』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜よる10:30〜)で、純喫茶でアルバイトをする女子大生・大前ゆかり役を演じている玉城ティナさん。彼女にとって本作がゴールデン・プライム帯連ドラのレギュラー初出演だ。本作は累計250万部を突破した話題のコミックをドラマ化。裏社会に数々の伝説を残した玉木さん演じる最凶の極道“不死身の龍”が、極道から足を洗い、専業主夫の道を選択して巻き起こす日常をコミカルに描いている。そんな龍に、物怖じすることなく接するキャラクターを演じているのが玉城さんだ。モデルとして圧倒的な支持を集め、音楽活動もし、昨年度は『惡の華』『Diner ダイナー』など多くの映画出演で存在感を示し、映画賞新人賞も受賞。今、大注目を集める彼女はこの先どこへ向かおうとしているのか、聞いてみた。――女優、モデル、音楽……どんなバランスを意識して仕事してますか?玉城 : 時期によって変わってきてますね。ホントにその時々で、軸としてここがメインというより、いただいた仕事に取り組んでいったらこうなってるって感じで。あまり自分で決め込んでるつもりはなくて。――女優業の評価が大変高いですが。玉城 : そういう声をいただけるのは本当にありがたいですし、耳に届いてたら素直に受け入れるようにしていますけど、あまりプレッシャーにならないようにしています(笑)。自分の中で、重く受...more
カテゴリー:

「蓬莱大介」の画像

もっと見る

「蓬莱大介」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる