「葵わかな」とは?

関連ニュース

相武紗季「ブラックペアン」で出産後初のドラマ出演! - 05月26日(土)05:00 

相武紗季が、6月3日(日)放送の「ブラックペアン」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)で出産後初のドラマ出演をすることが明らかになった。2017年に第一子を出産した相武は、女優として本格復帰となり、第7話に登場する患者・山本祥子を演じる。 【写真を見る】「ブラックペアン」出演中の岡崎紗絵に緊迫の“手術室シーン”秘話などを聞いた 厚労省の富沢(福澤朗)は、国を上げての一大プロジェクトとして“国産ダーウィン”である手術支援ロボット「カエサル」を推奨。“絶対に成功する手術”を積極的に行うために、手術の難度が低い症例の患者・祥子を佐伯(内野聖陽)に勧める。 佐伯は、祥子の症例なら誰が手術をしても失敗することはないと考え、東城大の手柄にすべく執刀医に黒崎(橋本さとし)を指名し、治験コーディネーターの香織(加藤綾子)を呼び出す。 黒崎と香織は治験の説明のため祥子の病室を訪れるが、祥子と香織は互いの顔を見て絶句。そして、祥子は治験コーディネーターの担当変更を申し出る。 祥子は隣の市の病院に勤務する現役の看護師主任で、香織が以前看護師として祥子と共に働いていたことを、世良(竹内涼真)、高階(小泉孝太郎)、美和(葵わかな)は知ることとなる。 香織がなぜ看護師を辞め、治験コーディネーターとして働くこととなったのか。そして、黒崎が執刀する手術は無事成功するのか。 相武は「ドラマの撮影は一年近く空い...more
カテゴリー:

第一子出産の相武紗季、二宮和也主演『ブラックペアン』で本格的に女優復帰 - 05月25日(金)17:46 

女優の相武紗季が、嵐の二宮和也が主演を務めるドラマ『ブラックペアン』(TBS系、毎週日曜21:00~)の第7話(6月3日放送)に出演。昨年第一子を出産して以降、本格的に女優復帰を果たすことがわかった。本作は、傲慢な性格と言動で周囲との軋轢を常に生み、「患者を生かし、医者を殺す」と評される孤高の天才外科医・渡海(二宮)が、嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かい、最新医療機器・スナイプなどを巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく、痛快な医療エンターテインメント作品。二宮をはじめ、竹内涼真、葵わかな、倍賞美津子、加藤綾子、加藤浩次、市川猿之助、小泉孝太郎、内野聖陽ら豪華キャストが出演し、話題を呼んでいる。相武が演じるのは、国を上げての一大プロジェクトとして“国産ダーウィン”である手術支援ロボット「カエサル」を推奨する厚労省の富沢(福澤朗)が、絶対に成功する手術を積極的に行うために佐伯(内野)に勧めた、手術の難度が低い症例の患者・山本祥子。佐伯は、「祥子の症例なら誰が手術をしても失敗することはない」と考え、東城大の手柄にすべく執刀医に黒崎(橋本さとし)を指名し、治験コーディネーターの木下(加藤綾子)を呼び出す。黒崎と木下は治験の説明のため、祥子の病室を訪れるが、祥子と香織は互いの顔を見て絶句。祥子は、治験コーディネーターの担当変更を申し出る。祥子は隣の市の病院に勤務する...more
カテゴリー:

佐野勇斗&葵わかな主演映画「青夏」、橋本じゅんカバー「情熱の薔薇」含むサントラ発売 - 05月25日(金)12:00 

佐野勇斗(M!LK)と葵わかながダブル主演を務める映画「青夏 きみに恋した30日」が8月1日に公開。本作に出演する俳優の橋本じゅんが、劇中でTHE BLUE HEARTS「情熱の薔薇」をカバーすることが発表された。
カテゴリー:

久間田琳加の初主演映画『ヌヌ子の聖★戦』、ティザービジュアル公開 - 05月22日(火)07:00 

 女性ファッション誌『Seventeen』専属モデル、17歳の久間田琳加が映画初主演を務める『~harajuku story~ヌヌ子の聖★戦』のティザービジュアルが解禁された。原宿で撮影されたひとコマで、日本の「KAWAii文化」を象徴するビジュアルとなっている。【写真】「久間田琳加」フォトギャラリー 本作は、容姿端麗で現実主義な読者モデルの三好里奈(久間田)と、夢を絶対に諦めない不屈の精神をもったオシャレ大好きな女子大生・田原葵(吉田凜音)が主人公。双子のように仲良しで、お互いを理解しているつもりだった二人だが、お互いの「夢」「希望」「不安」「悩み」からすれ違いが生じる。原宿を舞台に、ツインズ・双子コーデといったファッションカルチャーにフォーカスした作品となっている。  今回、解禁となったティザービジュアルは、原宿の竹下通りで映画を撮影中に撮られたひとコマだ。主人公と同世代の若者の聖地ということもあり、通りすがりの人たちからは「可愛い!」といった声が数多くあがり、写真に収めようと足を止める人々が続出したとのこと。今回のビジュアルは期間限定で、原宿の高さ2メートル、幅1.4メートルのストリートボードとしても掲出される予定となっている。 劇中の二人のファッションコーディネートは、原宿で人気のアパレルブランドのラインナップも含め、30種類以上が展開される。  映画『~harajuku ...more
カテゴリー:

千鳥ノブ、ミラクル連発!落馬直後のレースで馬券的中 - 05月18日(金)18:30 

5月17日に放送された「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、千鳥が登場。番組カメラが超売れっ子芸人の二人に初密着した。 【写真を見る】奥様から千鳥大悟の日常が暴露された/2017年ザテレビジョン撮影 タクシーに乗り込んだノブはカメラマンに向かって「何にもないですよ密着しても。本当に…ハズレ回」と断言し、密着がスタートした。 この日は、朝9時30分にNHKに入り、夕方5時には大阪に移動し2本収録、夜9時30分終了予定というスケジュール。それでも一番忙しい時には1日5本全て違うテレビ局の収録の時もあったというノブ。 タクシーの車内はつかの間の休息タイム。スタッフが「今日はずっとこういう(仮眠する)画が…」と話し掛けると、ノブは「寝とんじゃ! 寝ようとしとんじゃ! すごいなインタビュー熱が」とさすがのツッコミが飛んできた。 密着2日目は大阪からスタート。この日は漫才3劇場4ステージ、その後2本収録して東京に戻るというスケジュール。 スタジオではそれぞれの奥様から、二人の自宅での様子が暴露された。 ノブの奥様ヨウコさんからは「急にメンズエステに行きシミ取り・顔脱毛を始めたり、見た目を気にするようになりました。聞いてもないのに『メークさんにまたお肌褒められたわ~』と自慢。なんと返せばいいのか分かりません」との情報が。 「2カ月に1回くらいヒゲ脱毛…脇は、大阪の番組で“大脇毛”というギャグが...more
カテゴリー:

第一子出産の相武紗季、二宮和也主演『ブラックペアン』で本格的に女優復帰 - 05月26日(土)05:00 

女優の相武紗季が、嵐の二宮和也が主演を務めるドラマ『ブラックペアン』(TBS系、毎週日曜21:00~)の第7話(6月3日放送)に出演。昨年第一子を出産して以降、本格的に女優復帰を果たすことがわかった。本作は、傲慢な性格と言動で周囲との軋轢を常に生み、「患者を生かし、医者を殺す」と評される孤高の天才外科医・渡海(二宮)が、嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かい、最新医療機器・スナイプなどを巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく、痛快な医療エンターテインメント作品。二宮をはじめ、竹内涼真、葵わかな、倍賞美津子、加藤綾子、加藤浩次、市川猿之助、小泉孝太郎、内野聖陽ら豪華キャストが出演し、話題を呼んでいる。相武が演じるのは、国を上げての一大プロジェクトとして“国産ダーウィン”である手術支援ロボット「カエサル」を推奨する厚労省の富沢(福澤朗)が、絶対に成功する手術を積極的に行うために佐伯(内野)に勧めた、手術の難度が低い症例の患者・山本祥子。佐伯は、「祥子の症例なら誰が手術をしても失敗することはない」と考え、東城大の手柄にすべく執刀医に黒崎(橋本さとし)を指名し、治験コーディネーターの木下(加藤綾子)を呼び出す。黒崎と木下は治験の説明のため、祥子の病室を訪れるが、祥子と香織は互いの顔を見て絶句。祥子は、治験コーディネーターの担当変更を申し出る。祥子は隣の市の病院に勤務する...more
カテゴリー:

「青夏―」佐野勇斗&橋本じゅんの親子ショット到着! - 05月25日(金)12:00 

8月1日(水)公開の映画「青夏 きみに恋した30日」より、佐野勇斗演じる吟蔵と、その父親・醸二を演じる橋本じゅんの“親子ショット”が解禁された。 【写真を見る】美男美女の制服姿にキュンキュンすること必至!/(C)2018映画「青夏」製作委員会 原作は2013年から2017年にかけて、講談社「別冊フレンド」で連載された南波あつこによる人気コミック。 2017年から2018年3月まで放送された連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合ほか)で主演を務め、現在は「ブラックペアン」(TBS系)に出演中の葵わかなと、9月14日(金)公開の映画「3D彼女 リアルガール」など、今年度に5本の映画に出演する佐野という今勢いのある若手によるW主演とあり、注目度の高い映画だ。 本作は、夏休みを田舎で過ごすことになった都会の女子高校生・理緒(葵)と、そこで出会う地元の男子高校生・吟蔵(佐野)との“期間限定の恋”を描いたラブストーリー。 劇中で、吟蔵や理緒らは夏祭りに行われる吟蔵の父であるジョニーこと醸二が組んだオヤジバンドのライブである“ジョニーライブ”をプロデュースすることに。 デザイナーになるという夢を持つ吟蔵は、このライブのフライヤーの制作を担当することに。 さらに、劇中でオヤジバンドがTHE BLUE HEARTSの「情熱の薔薇」を演奏することも発表された。また、このライブ音源が収録された、オリジ...more
カテゴリー:

吉田凜音×久間田琳加「ヌヌ子の聖★戦」 原宿で撮り下ろされたティザービジュアル公開 - 05月22日(火)15:00 

 吉田凜音と久間田琳加が共演する「harajuku story ヌヌ子の聖★戦」のティザーポスターが公開された。劇中でも使用されている原宿系ファッションでコーディネートし、竹下通りを背景にした2人の姿が映し出されている。  同作は、夢をあきらめないオシャレ大好き女子大生の田原葵と、誰もが振り返る端麗な容姿を持つ読者モデルの三好里奈という2人の少女が主人公の青春ストーリー。双子のように仲良しなことから2人そろって通称「ヌヌ子」として活動し、互いを理解しているつもりでいた葵と里奈だったが、それぞれの夢や希望、不安や悩みから、次第にすれ違いが生じていく。現役女子大生シンガーソングライターで、独自のファッションセンスやメイクで同世代から人気を集める吉田が葵、ファッション誌「Seventeen」専属モデルで、ロッテ「ガーナミルクチョコレート」の新CMキャラクターにも起用された久間田が里奈を演じ、「神様のカルテ」「サクラダリセット」などで知られる深川栄洋監督が初めてプロデュースを担当した。  映画は、「ツインズ」「双子コーデ」といったファッションカルチャーが生まれる原宿の文化にもフォーカスし、実際に同地で撮影。今回公開されたティザーポスターも、本番撮影中の竹下通りで撮り下ろされた。劇中で2人が身を包むファッションコーディネートは30種以上におよび、原宿で人気のアパレルブランドのラインナップ...more
カテゴリー:

エッジの利いた個性派俳優も続々参戦、胸キュン青春映画に起きた変化とは? - 05月20日(日)08:40 

 『君の名は。』、『ちはやふる』、『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』等々、若年層をターゲットにした、いわゆる“胸キュン青春映画”は安定したヒットを保っている。実際、昔からの超定番ジャンルだったわけだが、とりわけ最近は本数も増加傾向にあり、話題性にも長けている。そんな胸キュン青春もの映画の出演者側にある変化が起きている。これまで敬遠されがちだった演技派・個性派役者の出演例が増えているのだ。 【写真】菅田将暉と土屋太鳳、“個性派”役者が青春映画で共演 ■映画界を席巻、“胸キュン青春映画”ブーム続く  現在の映画界は“胸キュン青春”映画ブーム。現在、菅田将暉&土屋太鳳主演の『となりの怪物くん』が公開中。その他、今年2018年は小松菜奈がヒロイン役で出演する『坂道のアポロン』、広瀬すず出演『ちはやふる-結び-』、同じく小松菜奈が主演で女子高生役とさえない40代ファミレス店長(大泉洋)との淡い純愛を描いた『恋は雨上がりのように』、夏には朝ドラ女優の葵わかながヒロインを務める『青夏 Ao‐Natsu』や、注目度急上昇中の浜辺美波と竹内涼真が学園ラブコメに挑戦する『センセイ君主』の公開も控えている。  さらに、神木隆之介が初青春(恋愛)モノに主演する『フォルトゥナの瞳』や欅坂46の平手友理奈主演の『響 ‐HIBIKI‐』など話題作が続き、漫画・アニメ・小説の原作を問わず、ま...more
カテゴリー:

中島唱子、『ふぞろいの林檎たち』で夫婦役を演じた柳沢慎吾と2ショット - 05月18日(金)13:00 

女優の中島唱子が17日、自身のアメブロを更新。ドラマ『ふぞろいの林檎たち』(TBS系)シリーズで共演した俳優でタレントの柳沢慎吾が出演中のドラマ『いつまでも白い羽根』(東海テレビ・フジテレビ系)に、ゲスト出演することを明かした。 『ふぞろいの林檎たち』は、1980年代から90年代にかけて放送されたドラマ。若者がさまざまな問題に悩みながら、成長していく姿を描いた。ドラマ内で柳沢と中島は恋人同士から始まり、やがて結婚するという役柄を演じた。 中島は「実は今日情報解禁なのですが」と前置きし、「柳沢先生の出演中のドラマにちらっと映ります!ほんのちらっと!」とドラマへの出演を予告。『ふぞろいの林檎たち』時代にADだったスタッフが同番組のプロデューサーを務めており、中島をエキストラとして出演させてくれたのだという。 柳沢には収録まで内緒にしていたため、「スタジオで群衆の中にいた私を見つけたときの柳沢先生の驚きと動揺は想定していた以上」だったという。「頭が真っ白になってしまったらしく かえって現場の撮影のお邪魔をしてしまいました!」とつづるも、「何十年ぶりのドラマでの共演 お楽しみに」とアピールした。 収録日は中島の誕生日だったといい、「素敵な柳沢先生の笑顔が最高のプレゼントになりました!」と柳沢との2ショットを公開。「いつ会っても嬉しい 楽しい」と久々の再会に楽しい時間を過ごしたようで...more
カテゴリー:

もっと見る

「葵わかな」の画像

もっと見る

「葵わかな」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる