「若村麻由美」とは?

関連ニュース

<話題沸騰>声優・三石琴乃、本日『科捜研の女』出演!優しさ溢れる新場面カットが到着 - 08月22日(木)15:52 

本日8月22日(木)に放送される木曜ミステリー『科捜研の女』の第14話に、声優の三石琴乃が登場する。©テレビ朝日アニメ『美少女戦士セーラームーン』の主人公・月野うさぎ役や、『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサト役、『ドラえもん』ののび太のママ役など、幅広いキャラクターを演じてきたベテラン声優である三石。これまで、声でのドラマ出演経験はあるものの、ドラマで実際の人物を演じるのは今回が初めてのことだ。◆話題沸騰!“謎の女”を演じるネット上を中心に、すでに大きな話題となっている三石の『科捜研の女』出演。第14話は、元病院長の男性が殺害される事件が発生し、被害者男性は「故人の秘密を墓場まで守る」ことを信条とする葬儀プランナーと生前契約を結んでいたことが判明する…というストーリーだが、三石はその中で、事件のカギを握る謎の美女を演じる。三石自身は、「“謎の女”というト書きのシーンでは感情を出さないように演じました…って、サングラスをかけているシーンも多かったので見えませんよね(笑)」と撮影を振り返っているが、彼女は一体なぜサングラスをかけているのか? そして、その正体は?まさに、“謎の女”の謎は深まるばかりだ。◆新場面カットが到着!そんな中、冒頭のサングラス姿とは別の場面カットが1枚届いた。©テレビ朝日“謎の女”感が満載のサングラス姿とは異なり、三石が優しさあふれる表情で何かを語り掛けているよ...more
カテゴリー:

田村正和が惚れ込んだ主演作、7年ぶりに特別版でよみがえる「大変充実した撮影でした」 - 08月18日(日)12:37 

平成のドラマ史を華々しく彩った珠玉のドラマスペシャル4本を厳選し、新たに編集した“特別版”を放送する『テレビ朝日開局60周年 夏の傑作選』。©テレビ朝日8月18日(日)放送の第3夜には、“父と娘”という新視点を加えて2012年にドラマ化した松本清張後期の傑作『十万分の一の偶然』が登場する。◆田村正和が“父の執念”を熱演!主演・田村正和が演じるのは、“十万分の一の偶然”と評されるシャッターチャンスで撮られた1枚の報道写真から、愛する娘の命を奪った交通事故の発生経緯に疑念を抱く山内正平。田村が体現する“父の執念”、その慈愛に満ちた魂が真相をあぶり出していく過程は圧巻であり、重厚な社会派ミステリーとしても、繊細な人間ドラマとしても見応えのある一作となっている。田村を筆頭に、中谷美紀、高嶋政伸、内山理名、小泉孝太郎、岸本加世子(友情出演)、若村麻由美、松下由樹、内藤剛志、伊東四朗ら豪華実力派キャストが集結し、微に入り細をうがつ演技と演出で綿密に作り上げられた本作。最初に放送されてから7年、令和元年という新たな時代に特別版としてよみがえる。◆「徹底した人物描写と物語の構成に面白さを感じました」『十万分の一の偶然』は、田村がその類まれなる作品性に強く惹かれ、主演連続ドラマ『告発~国選弁護人』(2011年1~3月)以来、実に1年9カ月ぶりにテレビドラマへの出演を快諾した作品だ。「この作品は単なる...more
カテゴリー:

「若村麻由美」の画像

もっと見る

「若村麻由美」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる