「舘ひろし」とは?

関連ニュース

福士誠治が坊主頭に! ドラマ「極道めし」ポスタービジュアル公開 - 06月21日(木)06:00 

7月14日(土)よりBSジャパンで放送スタートするドラマ「極道めし」(毎週土曜夜9:00-9:54)。主演を務める福士誠治の他、今野浩喜、徳井優、柳沢慎吾、小沢仁志とメインキャスト5人がそろったポスタービジュアルが解禁になった。 【写真を見る】福士誠治は銃刀法違反で刑務所に入った原一平を演じる/(C)「極道めし」製作委員会2018 同作は、今年5月に亡くなった土山しげるさんの同名漫画が原作。 刑務所の雑居房を舞台に、受刑者たちが毎日のおかずや甘いおやつなどを賭け、静かではあるが熱い闘いを繰り広げる。その勝負は、“シャバ”で食べた一番おいしかった食べ物の話をして、聞き手が「ごくり」とつばを飲み込んだ数の多さで決まるというもの。 高級、B級、ソウルフード…と食べ物だけでなく、意地とプライドを賭けた“飯語りバトル”が展開する。 ■ 森田昇プロデューサー コメント 刑務所という閉ざされた空間で、シャバで食べたうまい食い物の話をするというストーリー。 企画を進めていくに当たり「これはあの“すべらない話”のドラマ版だ」と思いつき、芝居が上手いだけでなくしゃべりが上手な人をキャスティングしようと心がけました。 もちろんキャラが際立っていることは当然です。そうして現在のレギュラーメンバーが決まりました。最強のキャストです。 なにしろスタッフ、キャストの顔合わせ台本読みでは、自己紹介から大盛り上がり...more
カテゴリー:

サンド伊達、好きなモノはやっぱりカステラ?「つぶして食べるとカロリー0」 - 06月19日(火)18:30 

お笑いコンビのサンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)が19日、都内で行われた木曜プラチナイトスペシャル番組『豪華芸能人まさかのOK!?ミラクルオファー』(日本テレビ系、6月28日24:09~)の収録に参加し、番組の見どころを語った。普段バラエティに出演しないような大物芸能人をターゲットに、「ガチで好きなコト」を徹底調査。「本気で好きなモノ」に関する仕事でバラエティへの出演をOKしてもらおうと「ミラクルオファー」をぶつける同番組。カメラが好きすぎて「アブない離島でスゴイ写真をとってきて!」というオファーを受けた市原隼人のほか、「日本一忙しいリンガーハットの意店で働いて!」というオファーを快諾した伍代夏子、「今この時期しか見られない幻の絶景で“ひょっこり”してきて!」というオファーを快諾したひょっこりはんがVTR出演する。収録を終えた伊達は「バラエティでは見ない面々ばかり。こういうメンバーが出るとドキュメンタリー番組に近いテイストに仕上がっていて、それが逆に面白かった」とコメント。放送はサッカーワールドカップの日本戦の裏となり、時間帯がかぶるというが、内容には自信があるとのこと。伊達は「日本戦を上回る数字になるんじゃない?」とニヤニヤしてみせた。出演した3人のゲストの中では、伍代のVTRがお気に入りだといい、伊達は「普段は着物姿のあの伍代さんが、今回リンガーハットのエプロンをつけ...more
カテゴリー:

【映画ランキング】カンヌ効果!『万引き家族』が初登場V - 06月12日(火)12:15 

 6月9~10日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の最高賞パルムドールを受賞した『万引き家族』が初週土日動員35万人、興収4億4500万円をあげ初登場1位を獲得した。本作は6月2~3日に先行上映を行っており、そちらを含む5日間で動員61万人、興収7億7000万円という好スタートを切った。【写真】写真で見る「6月9日~10日全国映画動員ランキング」 先週1位だった『デッドプール2』は、週末土日動員15万5000人、興収2億4000万円をあげ2位。累計興収は早くも11億円を突破した。先週2位だった『50回目のファーストキス』は、週末土日動員9万2000人、興収1億3200万円をあげ3位。 初登場組は、舘ひろし主演の『終わった人』が、初週土日動員8万5000人、興収9800万円をあげ4位、第13回本屋大賞を受賞した宮下奈都の同名小説を山崎賢人主演で映画化した『羊と鋼の森』は6位、榮倉奈々と安田顕出演の『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』は惜しくも11位スタートという結果となった。 既存作品では、5位の『名探偵コナン ゼロの執行人』が、公開9週目で累計興収80億円を突破し、歴代興収63位にランクインされた。 6月9日~10日全国映画動員ランキングは、以下の通り。第1位:万引き家族第2位:デッドプール2第3位:50回目のフ...more
カテゴリー:

舘ひろしのアドリブが満載!? 映画「終わった人」大阪舞台挨拶で明かす - 06月11日(月)12:54 

定年退職を機に仕事一筋だった男が居場所を求めて奮闘する姿を描く映画『終わった人』。その舞台挨拶が6月10日(日)大阪の梅田ブルク7で行われた。主演の舘ひろし、本作のメガホンをとった中田秀夫監督が登壇した。 【画像】「万引き家族」ではなく「終わった人」を観に来てくれたことへの感謝を述べた舘ひろし 舘は「『万引き家族』ではなく、こちらを観賞してもらえてよかった」と冗談交じりに挨拶。観客から万雷の拍手で迎えられ「皆さんに楽しんでもらえてよかった」と安心した表情を浮かべた。 「吉本新喜劇や松竹新喜劇などを見ていて藤山寛美に傾倒していた子ども時代だった」と語る中田監督。「『リング』などのホラー映画のイメージが強いけど、初めて人情喜劇を正面から描けて光栄だった」と話すが、観客の反応を知りたくて東京の舞台挨拶では一緒に観賞していたという。笑ってくれるかドキドキしながら見ていて、要所で起きる笑いに上手くできてよかったと一人で感動していたと明かした。 そんな笑いを支えるのが舘のアドリブだったという本作。妻に家を追い出された舘が演じる主人公の田代壮介。人生で初めてカプセルホテルに入ったという舘は台本では「棺桶みたいだな」となっているところを思わず「結構落ち着くな」と呟いてしまったという。これを監督が気に入りそのまま本編に採用したことを語った。 監督は「コメディには身体と言葉のセンスが必要で舘さんはその...more
カテゴリー:

舘ひろし、「終わらない人」になる秘訣は常に女性を見ていること! - 06月10日(日)11:21 

映画『終わった人』の初日舞台挨拶が6月9日に丸の内TOEIで行われ、舘ひろし、黒木瞳、広末涼子、中田秀夫監督が登壇した。 本作は、人気脚本家・内館牧子の同名小説を、『リング』シリーズの中田監督が映画化。大手銀行の出世コースからはずれ、子会社で定年を迎え、世間からは「終わった人」と揶揄される男性・田代(舘)と、かつての輝きを失った夫に向き合えない妻・千草(黒木)、田代の前に現れた女性・久里(広末)らが繰り広げるヒューマンストーリーだ。 これまでダンディな役柄が多かった舘が、本作では「終わった人」を演じることについて、広末は「初めて本読みでお会いしたときは、舘さんも黒木さんも素敵すぎてまぶしくて『終わった人』ができるのかなと思っていたのですが、現場に入ると、しっかりと中年夫婦になっているんです」とベテラン2人の役作りに脱帽する。 そんな舘は「とにかくこの作品では細かいお芝居をたくさんしているので、何度も見てほしい」と客席を煽ると「今まで僕は受ける芝居が多く、自分から仕掛ける芝居をあまりやらせてもらえなかったんです。でもこの現場では中田監督と楽しくいろいろなことができた」と満足そうな表情。「でもそれは多分、黒木さんが千草という役をしっかり演じてくれたから、自由に出来たんだと思います」と続け、30年来の俳優仲間に感謝の言葉を述べていた。 また、タイトルにちなんで「『終わらない人』に...more
カテゴリー:

サンド伊達、好きなモノはやっぱりカステラ?「つぶして食べるとカロリー0」 - 06月19日(火)18:36 

お笑いコンビのサンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)が19日、都内で行われた木曜プラチナイトスペシャル番組『豪華芸能人まさかのOK!?ミラクルオファー』(日本テレビ系、6月28日24:09~)の収録に参加し、番組の見どころを語った。普段バラエティに出演しないような大物芸能人をターゲットに、「ガチで好きなコト」を徹底調査。「本気で好きなモノ」に関する仕事でバラエティへの出演をOKしてもらおうと「ミラクルオファー」をぶつける同番組。カメラが好きすぎて「アブない離島でスゴイ写真をとってきて!」というオファーを受けた市原隼人のほか、「日本一忙しいリンガーハットの意店で働いて!」というオファーを快諾した伍代夏子、「今この時期しか見られない幻の絶景で“ひょっこり”してきて!」というオファーを快諾したひょっこりはんがVTR出演する。収録を終えた伊達は「バラエティでは見ない面々ばかり。こういうメンバーが出るとドキュメンタリー番組に近いテイストに仕上がっていて、それが逆に面白かった」とコメント。放送はサッカーワールドカップの日本戦の裏となり、時間帯がかぶるというが、内容には自信があるとのこと。伊達は「日本戦を上回る数字になるんじゃない?」とニヤニヤしてみせた。出演した3人のゲストの中では、伍代のVTRがお気に入りだといい、伊達は「普段は着物姿のあの伍代さんが、今回リンガーハットのエプロンをつけ...more
カテゴリー:

舘ひろしの「仕掛ける芝居」から笑いのアイデア続々 - 06月15日(金)04:53 

 舘ひろし(68)は、自分が出演した作品について、芝居でああした、こうしたとあまり明かさない人だ。しかし、映画「終わった人」(公開中)については、「中田監督といろいろと話し合って作っていきました。こまかい芝居してます」と、遠慮がちながら…
カテゴリー:

【国内映画ランキング】「万引き家族」が首位スタート!先行上映含む5日間で興収7.7億突破 - 06月11日(月)19:00 

 6月9日~10日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。第71回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドール受賞後という絶好のタイミングで公開された「万引き家族」が、見事首位デビューを飾った。作品は、「三度目の殺人」「そして父になる」の是枝裕和監督が、家族ぐるみで軽犯罪を重ねる一家の姿を通して、人と人とのつながりを描いたヒューマンドラマ。6月8日より全国334スクリーンで公開され、土日2日間で動員35万人、興収4億4500万円を記録した。これは昨年公開され、最終興収14.6億円をあげた是枝監督の前作「三度目の殺人」の興収比190.9%。13年に公開され、最終興収32億円をあげた「そして父になる」の興収比142.1%の成績。先行上映2日間を含む5日間では動員61万人、興収7億7000万円をあげており、興収30億円超えが期待できる好スタートを切った。  2位は「デッドプール2」で、週末2日間で動員15万5000人、興収2億4000万円を記録。累計興収は11億円を突破した。「50回目のファーストキス」は3位で、週末2日間で動員9万2000人、興収1億3200万円をあげ、累計興収は間もなく5億円に到達する。  新作では他に、「終わった人」が4位に初登場。同作は、脚本家・内館牧子による同名小説を、舘ひろしと黒木瞳の主演、「リング」の中田秀夫監督のメガホンにより映...more
カテゴリー:

『石原軍団』がサングラスをかける意外な理由って? 舘ひろしの告白に「マジか」 - 06月10日(日)13:42 

2018年6月9日に放送された『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演した、俳優の舘ひろしさん。 番組内で仕事にまつわる衝撃の事実を明かし、話題となっています。 舘ひろし、新人時代はほとんどカンペ さまざまなTVドラマ...
カテゴリー:

舘ひろし&黒木瞳が体現した、夫婦が求める理想形 - 06月10日(日)10:00 

端的でいて、なんとも意味深なタイトルである。舘ひろしは「ちょっと引きましたね」と身構え、黒木瞳は「ギャグだと思いました」とすんなり受け入れた。真逆の印象を抱いた2人が「終わった人」で見せた夫婦像...
カテゴリー:

もっと見る

「舘ひろし」の画像

もっと見る

「舘ひろし」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる