「自立支援」とは?

関連ニュース

【生活保護】元毎日新聞・石戸諭「不正受給は金額ベースで0・5%に過ぎない」「今でもネット上で生活保護バッシングが強まっている」 - 07月17日(火)18:13  seijinewsplus

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidosatoru/20180717-00089572/  「保護なめんな」「生活保護悪撲滅チーム」――。ローマ字と英語で書かれたジャンパーを羽織って、生活保護受給者宅を訪問する。2007年から約10年にわたって神奈川県小田原市の職員が着用していたものだ。  2017年1月に問題が発覚し、職員の対応は「受給者を威圧する」と批判された。市は改善を宣言する。あれから1年半、小田原市の生活保護行政は大きな変化を遂げていた。 小田原市職員「取り組みを話すのは初めて」 報告する小田原市職員  7月14日、東京...
»続きを読む
カテゴリー:

【人権】「生活保護なめんな」ジャンパー問題から1年半、小田原市が進めた生保改革 「受給者」から「利用者」へ - 07月17日(火)11:40  newsplus

 「保護なめんな」「生活保護悪撲滅チーム」――。ローマ字と英語で書かれたジャンパーを羽織って、生活保護受給者宅を訪問する。2007年から約10年にわたって神奈川県小田原市の職員が着用していたものだ。  2017年1月に問題が発覚し、職員の対応は「受給者を威圧する」と批判された。市は改善を宣言する。あれから1年半、小田原市の生活保護行政は大きな変化を遂げていた。 ■小田原市職員「取り組みを話すのは初めて」 7月14日、東京。生活保護問題に取り組んできた弁護士らが開いたシンポジウムで、小田原市の職員2人がやや緊...
»続きを読む
カテゴリー:

【介護ビジネス】「介護漬け」にAIが歯止め、効率化で自立促す - 07月11日(水)15:37  bizplus

 高齢者の身体機能の改善など自立支援に人工知能(AI)が活躍しそうだ。介護大手が出資するスタートアップ、シーディーアイ(東京・中央)は11日、愛知県豊橋市と共同で高齢者の介護計画(ケアプラン)作成にAIを活用する大規模な実証実験を実施すると発表した。介護最大手のニチイ学館もNECと同様のAIの研究を進めるなど、介護現場でAIを活用する取り組みが広がっている。 AIの操作説明会に参加するケアマネジャー(愛知県豊橋市) 要介護者の増加で介護業界は人材不足が深刻だ(写真は東京都内の介護福祉施設) ...
»続きを読む
カテゴリー:

新規事業に最適。ニーズの高まる『介護事業』(高齢者の自立支援型デイサービス)新規参入セミナーを2018年8月東京・福岡・鹿児島・広島にて開催。 - 07月17日(火)13:00 

QLCプロデュース株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:村田 和男)は、2018年8月3日(金)東京、8月23日(木)福岡、8月24日(金)鹿児島、8月31日(金)広島にて、新規事業に最適。ニーズの高まる『介護事業』(高齢者の自立支援型デイサービス)新規参入セミナーを開催いたします。介護業界の現状と将来性に関する話はもちろん、半日型・1日型、2つの自立支援型デイサービスのビジネスモデルをご紹介しております。
カテゴリー:

厚労省調査:ホームレス過去最少5000人割る 今年1月 - 07月14日(土)10:52 

 厚生労働省は13日、全国の河川敷や公園などで暮らすホームレスは今年1月時点で前年同月比557人減の4977人だったと発表した。2003年の調査開始以来最も少なく、5000人を下回ったのは初めて。厚労省は「自治体の相談や自立支援の取り組みが一定の効果を上げているのではないか」としている。
カテゴリー:

AI活用と自立支援・重度化防止の関係を検証 - 07月11日(水)14:00 

[株式会社シーディーアイ] [画像1: https://prtimes.jp/i/32413/4/resize/d32413-4-411100-3.jpg ] 《研究概要》 2018年7月11日から2019年3月31日までの研究期間中、豊橋市内のケアマネジャー45名が自立支援を目指すケアデザイン人工知...
カテゴリー:

「自立支援」の画像

もっと見る

「自立支援」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる