「自分一人」とは?

関連ニュース

しんどい「ワンオペ育児」のストレスを減らす方法3つ - 05月18日(金)21:30 

30代の子持ち男性を中心に浸透している「イクメン」という言葉がありますよね。 夫に、すきま時間にサクッと家事や子どもの送迎などをやってもらうのは、妻の負担も減り、何かと助かりますよね。 その一方で、夫の仕事が忙しく帰りが遅い、かつ実家のサポートがほとんど受けられず、ほとんどの育児を妻が担う「ワンオペ育児」陥っているケースもあります。 今回はワンオペ育児のストレスを減らす方法について、先輩ママとしてのアドバイスをお話ししたいと思います。   最近やたら耳にする「ワンオペ育児」って知ってる? 「ワンオペ育児」とは、妻が夫や実家などのサポートなしで子どものお世話を一人で担っている育児のことです。 工場や飲食店などの現場を一人で担う様子と、妻だけが育児をしている様子とが似ていることからきているネーミングのようです。 ひと昔前は「家族の枠をこえて地域で街の子どもを育てる」というスタンスでしたが、核家族化と共働き家族の増加によって近所付き合いが希薄になっています。 それに伴い、妻1人で育児を抱えてしまう傾向となります。 こうしたライフスタイルによって、妻にストレスが生じる可能性が高くなります。 特に年齢が近い乳幼児の兄弟姉妹が2人以上いる世帯は、必然的に妻に負担がのしかかるのが現状です。 ワンオペ育児経験者の私が、実体験に基づいたストレスを減らす方法3つについてご紹介します。 &nb...more
カテゴリー:

鈴木亮平「島での時間は、殿を超え西郷隆盛になっていく時間」 - 05月12日(土)06:30 

 大河ドラマ『西郷どん』は、5月13日放送分より舞台を江戸から南国・奄美へと移す。吉之助(鈴木亮平)は師というべき存在の島津斉彬(渡辺謙)の急死をきっかけに失脚、幕府を追われ、島送りとなってしまう。そんな吉之助の成長や撮影エピソードについて鈴木が語った。【写真】島での生活がスタートする吉之助 島に送られた時の吉之助の心情について鈴木は「絶望と自己嫌悪ですね。自分一人だけが生き残ってしまった。殿もいない、何も成し遂げられなかった…。気持ちは“死”に向かっていました」という。そんな状態の吉之助を演じるにあたり「何も感情がない状態で、島に来ても自然の美しさや人の優しさに気づくこともない。自分の中から生まれてくるものが、今までの吉之助さんと全然違っているので驚きながら演じました」と明かす。 そんな吉之助を救う存在となるのが、二階堂ふみが演じる、奄美で吉之助と出会い結婚することになる愛加那(結婚前はとぅま)。彼女との出会いの中で、これまで“民のために”と思ってやってきたことが、実は島の人々からの搾取によって成り立っていたということに気づかされ、吉之助の考えが変わっていく。「吉之助さんは自分のためには再生できないんですよ。人のために『この状況をなんとかしたい』と思った時に再生していく」と鈴木はいう。 誰にも媚びないキャラクターの愛加那は吉之助に対しても遠慮がない。「それまで、お母さんからでさえ...more
カテゴリー:

【接客業あるある!】聞こえてくるとつい言いそうになる「いらっしゃませー!」に共感の嵐 - 05月04日(金)02:31  newsplus

http://otakei.otakuma.net/archives/2018050204.html 2018/05/02  仕事をしているとその仕事特有の「クセ」が付いてしまうものですが、そんな職業病ともいえる「あるある」な内容がSNSに投稿され大きな話題になっています。  ツイッターユーザーの睦月さんが投稿した4コマ漫画「分かる人にしか分からない自分的接客業あるある」。分かる人しか分からない、ハズなんですが……。  –店にいて山びこが聞こえると、客で来ていてもソワッとする  ※山びこ:一人が「いらっしゃいませー」など挨拶の声を上げると他の店員も呼応...
»続きを読む
カテゴリー:

朝鮮戦争「終戦協定」は中国が不可欠──韓国は仲介の資格しかない - 04月27日(金)07:51  newsplus

安倍首相と韓国の文在寅大統領との電話会談で「終戦宣言」なら「最低でも南北と米国の3者による合意が必要だ」と述べられたようだが、「終戦協定」ならば「休戦協定」の署名国である中国を欠かすことはできない。 安倍首相と文在寅大統領との電話会談 4月25日、安倍首相と韓国の文在寅大統領との間で電話会談が行われ、「終戦宣言」に関して、「最低でも南北と米国の3者による合意が必要だ」と述べたと報道されている。両者のどちらが言い出したかは知らないが、少なくとも両者は「韓朝米の3者」という認識を共有したことは確かだろ...
»続きを読む
カテゴリー:

手作りコロッケが絶滅の危機に?家庭で「揚げ物」をしない家庭が増加するワケ - 05月13日(日)06:00 

あなたの家庭ではよく揚げ物を食卓に出しますか? 毎日家族のことを考えて、さまざまな料理を出しているママたちも、特に揚げ物となると、作る・作らないは意見が分かれるかもしれません。そんな揚げ物に関するとある調査結果が出ていたのでご紹介します。 家庭における揚げ物調理の頻度は減少傾向に パナソニック株式会社 エコソリューションズ社が共働き世帯の増加に伴うキッチン利用の変化を明らかにするため行った調査結果によると、10代の頃の食卓と比較した家庭での揚げ物調理の頻度を年代別に調べたところ、20代では10年前と比較して、揚げ物メニューについて家庭での手作り頻度が減少傾向になっていることが分かりました。特にコロッケは、手作り頻度が半減という結果が出ています。 ジャガイモをむいて茹でるところから始め、揚げるまでの工程を考えても、作ることをためらってしまう料理なのかもしれません。 ママスタにも、揚げ物について消極的なコメントが見受けられます。 『私も揚げ物だけはスーパーで買う』 『天ぷらとコロッケは買う』 『お向かいさんが油揚げしていて火災。 それからトラウマになってる。怖い~』 『私もコロッケだけは惣菜か冷凍買う。揚げる事自体は楽だけどタネ作るのがめんどくさそうで作った事ないや』 『コロッケだけは買うかな。手間かかるし』 面白いのは、手作りコロッケについては、20代同様に40代・60代への...more
カテゴリー:

【芸能事務所】問題続きのジャニーズ事務所 その1~ジャニー喜多川社長編 - 05月04日(金)09:29  mnewsplus

 関ジャニ∞の渋谷すばるの脱退、TOKIO・山口達也の強制わいせつ事件など、スキャンダル噴出のジャニーズ事務所だが、同社の幹部たちが抱える問題とは?  今やその独特の風貌や性格でファンや所属タレントから「ジャニーさん」の愛称で親しまれているのがジャニー喜多川社長。一代で芸能界に「ジャニーズ帝国」を築いたが、今年の10月で87歳を迎えてしまうのだ。  「以前から健康状態は危惧されていますが、すでに足が悪く、自分一人で歩行できない状態。それでも、ジャニーズの舞台などには今も訪れています。相変わらず、カメラ...
»続きを読む
カテゴリー:

日本で“最も萌える美少女”が決定 - 05月04日(金)01:10  news

 日本で“最も萌える美少女”を決定する「駿河屋プレゼンツ 第7回 国民的萌えクィーンコン テスト」の決勝大会が3日、ベルサール秋葉原(東京都千代田区)で行われ、ファイナリスト 12人の中から、秋葉原の「ふらっとメイド」で働く“永遠の20歳”のたるとさんがグランプリを 獲得した。頭にティアラを付けたたるとさんは「まだ信じられない……。自分一人の力でなく 応援のおかげでグランプリをいただくことができました」と涙を流しながら喜びを語った。    たるとさんは、司会を務めたお笑いコンビ「X-GUN」や審査員を務めたスノ...
»続きを読む
カテゴリー:

「自分一人」の画像

もっと見る

「自分一人」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる