「羽田圭介」とは?

関連ニュース

フジコ・ヘミング「私の演奏もアンティーク」美と音楽を語り合う - 06月13日(水)21:26 

世界中から称賛されるピアニストのフジコ・ヘミングとビーズ刺しゅうデザイナー・田川啓二の対談が、6月23日(土)に「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」(毎週土曜夜10:00-11:00、NHK Eテレ)で放送される。 【写真をみる】田川啓二の作品に目を奪われるフジコ・ヘミング/(C)NHK 幼いころからビーズ刺しゅうに興味があったというフジコは、田川のアトリエを訪れる、さまざまな色で彩られたビーズ刺しゅうに目を奪われる。 「美しい景色を見ると頭の中でビーズ刺しゅうに変換されていく」という田川が、「今大切にしているテーマは、“和柄のドレスだ」とフジコに作品を紹介する。 後半は、フジコのコンサートを田川が鑑賞。「ラ・カンパネラ」をはじめとする演奏に感動した様子の田川に、フジコは「美しい演奏には、演奏の前に心を清らかにすることが大切」だと語る。 古き良きものを深く愛し、「私の演奏もアンティーク」と語るフジコが、普段の練習や日々の暮らしの中で大切にしていることなどについて、ユーモアを交えて話す。 美しいものを生み出し、人々に感動を与える二人が“美と音楽”について語り合う。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・藤井隆「一皮むけました!」と感激!『SWITCHインタビュー』でカースタントのレジェンドと対面 ・「SWITCH」ジュニア×阪本順治に、辰吉丈一郎も ・オードリー若林、羽田圭介の...more
カテゴリー:

【今週はこれを読め! エンタメ編】免許自主返納ドライバーの挑戦〜中澤日菜子『Team383』 - 06月13日(水)15:32 

 「人生五十年」の時代であれば、自分はもう完全に余生に突入している。しかし、現実には3人の息子たちはまだ誰ひとり社会人になっていないし、末っ子の三男に至ってはまだ高校生。同い年の夫とともに、とてもおちおち死んではいられない状況である。世の中では「終活」が話題になっているが、まだまだ自分の身に引きつけて考えられないというのが正直なところだ。そんな中で現時点で比較的身近な高齢者問題として気になっているのが、免許の返納問題である。私自身も運転をするので、果たしてその時が来たら自分の引き際を冷静に見極められるのであろうかという気持ちは、常に心にある。  本書の登場人物たちは、私の約1.5倍の年齢にあたる5人。いまだ元気な彼らの共通点が"免許を自主返納した"ということなのだ。高齢者による自動車事故によって何人もの命が犠牲になっている昨今、彼らの決断は賞賛されるべきものであろう。しかし、返納した当人たちにとっては大きなショックとなっていることが、本書でも丁寧に描かれている。免許の返納を渋る人々の言い分として、一般的には「出かけるのに不自由」「自分の運転には何の問題もない」などといった意見が多いかと思う。例えば第1章の語り手である葉介も、元タクシー運転手で車の運転には自信を持っていたタイプだった。しかし、運転技術に衰えがみえてきたことが明白であるならば、いかなる理由があろうと事故の加害者になる...more
カテゴリー:

「羽田圭介」の画像

もっと見る

「羽田圭介」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる