「給食」とは?

関連ニュース

小学校の給食室で火事、女児3人が軽症 長野・茅野 - 06月19日(火)19:05 

 19日午前10時25分ごろ、長野県茅野市金沢の市立金沢小学校の事務員から「給食室が火事です。煙で何も見えません」と119番通報があった。諏訪広域消防本部と同市教育委員会などによると、火は約30分後に…
カテゴリー:

会社を辞めてフリーランスで食えるのか? 体験者が味わった明暗 - 06月19日(火)08:54 

「働き方改革」が声高に叫ばれる今、会社に頼らず自らの力で生計を立てるフリーランスが増えている。生涯雇用制度が崩れた昨今、働く人には多くの不安、葛藤があるなかで、あえて独立した人々の意識は? 一つの組織に頼らない生き方を選んだ人々の実態に迫る。 ◆会社に出戻ろうとして失敗。退路を絶たれたことで腹をくくり付加価値を創造  医療・介護施設や社員食堂・学校給食センターなどで提供される食事は、命と健康に直結する。そのメニューを差配するという肝心かなめのポジションにあるのが、管理栄養士だ。勤務先の規模や官民の別などによって待遇は大きく変わるが、平均年収は400万円ほどで長く勤めれば給料も上がっていく。他の業種と比べても遜色ないレベルと言えるだろう。  だが、病院勤務の管理栄養士として社会人生活を始めた圓尾(まるお)和紀さんは、そんな可もなく不可もない職場に早々に見切りをつけた。 「当時の月給は手取り23万円ですから、国家資格が必要な仕事としては安いと思っていました。そんなとき、フリーで活躍している管理栄養士の事例を見聞きして刺激を受けました。今後、日本経済が縮小していくなかで、20代の貴重な時間をここで消費してはいけない。独立してもっと自分を追い込んで高めていかないと、将来、家族を養えないと考えたんです」  フリー転身してはや5年目となり、今となっては他人が羨むほどの稼ぎを得ている彼...more
カテゴリー:

野菜を全然食べてくれない…いつまでに対処しないといけないの? - 06月18日(月)12:00 

子どもの好き嫌いに頭を悩ませるお母さんも多いですが、特にその中でも野菜嫌いは対処が難しいもの。色々と自己流で試行錯誤してみても、実は余計野菜嫌いを悪化させてしまっているかも、、 どのように対処するのが正しいのでしょうか。子どもの食育事情に詳しい、栄養士・料理研究家・食コンサルタントの浜田陽子先生に子どもを野菜好きにするトレーニング“ベジトレ”について教えてもらう連載をスタートします。 第一弾となる今回は、ベジトレを行うタイミングについてです。 食の好みは成長と共に変わっていくだろうと長い目で見守る方法もあるかもしれませんが、生涯の好き嫌いの土台をつくる子どもの時にしっかりと野菜を好きになるトレーニング=「ベジトレ」をしてあげることが大切です。 子どもの好き嫌いは12歳までのトレーニングが重要 食の好き嫌いは味を感じる舌と、舌の感じた味を正しくキャッチする脳の両方が完成する8歳ごろまでにほぼ決まると言われています。ただ、9~12歳という年齢は情緒の成長が著しい年齢で、好き嫌いには身体的要因以外にも理性・自尊心といった心理面も関わってきます。 食事や野菜にたいするマナーや姿勢という心理的な要因も理解し、自分の心に情報を蓄えることのできる12歳までのベジトレが野菜嫌いを大人になっても引きずらないためには重要です。 給食に備えて小学校入学前までにベジトレを できれば小学校...more
カテゴリー:

小学生でも容赦ない体罰…強豪少年サッカー部のブラックな記憶 - 06月18日(月)08:56 

 まともに部活やりたきゃファーストプレイで相手QBを潰せ! 気に食わない選手は指導陣が一斉無視。トラブルが起きても監督優先、お前らなんか庇いません! そんな日大アメフト部のスペシャルなブラック具合に世間が湧いている……。  だが、ブラックなのはアメフト部だけではない。体育会系の部活に入っていた人であれば、似たような経験はだれもがもっているだろう。印刷会社に勤務し、月に2回はサッカーやフットサルを楽しむKさん(42歳)。サッカーキャリアは小学校3年生から。当時大流行していたキャプテン翼の影響を受けた友人に誘われ、なかば付き合いでサッカー部に入った。 「5年の時に退部し、高校生になるまでボールを蹴らなかったので、実際にはキャリアは短いんです」  母校の小学校のサッカー部は、市内屈指の強豪として知られていたそう。 「リフティングが100回以上できなかったり、フリーキックでボールがグラウンドをノーバン横断しなかったりだと入部不可。つまり、もともと運動能力の高い子しかいなかったんですよ。強いのは当たり前です。だというのに、顧問の男性教諭は一部PTAの間で神様扱いでした」 ◆体罰が日常だった強豪サッカー部の元部員が語る  厳しい参加条件だが、無事に入部を許されたKさん。しかし、練習内容もひどいスパルタだったという。 「紅白戦中、DF陣のリーダー的なSくんがパスミスをしたんです。球...more
カテゴリー:

大倉孝二、夫婦ゲンカの原因はカレー? - 06月17日(日)09:36 

ゲストの3人が、自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジテレビ系)。6月17日の放送回では、大倉孝二、鈴木浩介、水野仁輔が登場した。 【写真を見る】鈴木浩介が大倉孝二のカレー事情について暴露!? カレー研究家の水野が作るオリジナルのチキンカレーを食べながら番組がスタート。インド料理でもマニアックな香辛料・カルパシを「役者に例えると六角精児」など、和気あいあいとトークが展開した。 カレー研究家からプロレベルと評された大倉。しかし家庭では「カレーのことは話さない」と告白する。 その理由を、鈴木が「大倉さんのお子さんは小さいころから本格的なスパイス料理を食べている。でも小学校に入って給食のカレーと出合ったとき、『お父さん、僕は普通のカレーが食べたい』と言われた」と暴露。 大倉は、この件に関して「小さいころは喜んで食べてくれていたのに、すごいポピュラーなやつに出合っちゃうと…」と苦笑い。 水野は「普通は逆ですけどね。ポピュラーなカレーを食べていって、大人になってインド料理を食べて『なんだこれ!』となる」とコメント。 このことから「家で(カレーを)作らなくなった。シミもできるし」と大倉は淡々と語るが、休み中は優雅に飲みたいなと思い、自分でカレーを作ることもあるそう。 しかし料理のスタートが遅れて、出来上がりも遅れると、妻から「私はいつ夕飯の準備ができるの? いつ食べられるの?」と、夫婦げ...more
カテゴリー:

子どもを野菜好きにするためのトレーニング「ベジトレ」調査実施 - 06月19日(火)12:00 

トレンド総研が「ベジトレ」に関する調査を実施 生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研は、子どもを野菜好きにするためのトレーニング=「ベジトレ」をテーマにレポートを行っています。 学校における給食の「残食率」の高さ 学校における給食の「残食率」の高さが問題となっており、提供する給食メニューの改善と合わせて、子どもたち自身の偏食が進んでいるという声も上がっています。この問題の中で、子どもを野菜好きにするためのトレーニング「ベジトレ」が注目を集めており、特に小学校入学前後の家庭では、子どもの食事傾向、その後の人格形成にも影響を及ぼすという見解もあります。 そこで、小学校教員および母親への調査を実施しました。 約9割の教員が残食率が気になると回答 給食のある学校において担任・副担任を務める小学校教員300名を対象に、「給食残し」に関する調査を実施しています。 「ご自身の学校やクラスで、給食の残食率が気になることはありますか?」と尋ねたところ、約9割もの教員が「ある」と回答しています。 さらに、「10年前と比べて、給食の残食率は増えていると思う」と答えた人は約7割、「10年前と比べて、偏食の児童は増えていると思う」と答えた人は約8割になっています。 野菜メニューが食べ残しが多い 「学校給食において食べ残しが多い献立・食材」を質問したところ、「野菜のメニュー」が最も回答を...more
カテゴリー:

【あいさつ当番じゃなければ助かったのに】大阪地震、死亡の女児「あいさつ当番」で登校中に塀倒壊へ - 06月18日(月)20:10  news

 18日の地震で、大阪府内で3人が亡くなった。高槻市では、市立寿栄(じゅえい)小学校4年の三宅璃奈(りな)さん(9)=同市川添1丁目=が、登校中に落下したブロック塀の下敷きになって死亡した。 【写真】地震で倒れた市立小学校のブロック塀の下敷きになって女児が死亡し、頭を下げて陳謝する高槻市の浜田剛史市長(手前から2人目)=18日午後3時57分、大阪府高槻市役所  市教委によると、三宅さんは学校で児童会の代議員を務め、11日から2週間の予定で朝の「あいさつ運動」の当番だった。普段は1年の弟と登...
»続きを読む
カテゴリー:

忘れ物が多い小学生……「明日の準備」が一人でできるようになる為の親の関わり方とは - 06月18日(月)10:00 

入学したての1年生の親は「1年生のうちは一緒に準備をして、忘れ物がないか確認をお願いします」と学校から言われますね。小学生の持ち物は、教科書とノートのほかにも、給食で使う箸やお手拭きタオル、体操着など、たくさんあります。毎朝「忘れ物はないかしら?」と気にしているママは、多いのではないでしょうか。 ママスタBBSに、子どもの忘れ物が多すぎて困っているママから、相談が寄せられました。 自分で準備できるようになるまで親の関わりが必須なのはわかるけれど、数か月経ち、2年生になり……。いつまでも入れ忘れをする我が子をみて「子どもがずっとママをアテにするのでは?」と悩む、とのこと。 我が子が忘れ物をすると親もがっかりするものですが……しかし逆に、忘れ物を滅多にしないお子さんもいます。忘れ物をしないお子さんのママは、いつまで、どんな関わりをしているのでしょうか。 初めが肝心!準備の仕方もステップアップ 入学したての頃は“親も一緒に”準備をすることでしょう。この時期に丁寧に“準備の仕方”を教えると、子どもの習慣ができますね。 『うちは時間割を見て、一緒に準備するよ。「算数ー!  国語ー!」って私が言って、子どもがランドセルに入れる。全部終わって、寝る前に私がもう一度チェック』 『私が「国語入れた? 次は算数。宿題も入れて」って言いながら、子どもに目の前で入れさせる。鍵盤ハーモニカとかラン...more
カテゴリー:

【長野県・ご当地パン】駒ケ根市が「牛乳パン生みのまち」を宣言 「ソースかつ丼」とともに駒ケ根の味として発信 - 06月17日(日)17:45  newsplus

駒ケ根市内で製造されている牛乳パン 長野県のご当地パンとして牛乳パンが注目を集める中、駒ケ根市の杉本幸治市長は14日、「牛乳パン生みのまち」を宣言した。発祥に関しては諸説あるものの、牛乳パンを開発した”生みの親”が市出身者であることを根拠に主張。市独自の商品開発なども視野に、同市のご当地グルメ「駒ケ根ソースかつ丼」とともに駒ケ根の味として発信していきたい考えだ。 市議会6月定例会一般質問で、塩澤康一氏の提案に答えた。塩澤氏らによると、伊那給食の中坪兼吉会長(83)=同市町三区=が伊那市内のパンの...
»続きを読む
カテゴリー:

24年前に発見された「まぼろしの温泉」で町おこし「神石高原温泉」 - 06月17日(日)07:56 

[みみよりライブ5up!-広島ホームテレビ] 2018年6月4日放送の広島HOMEテレビ「みみよりライブ5up!」で、温泉で町を元気にしようと取り組む住民の方々が紹介されました。それは、神石高原町(じんせきこうげんちょう)にある、旧井関小学校の敷地内に、6月3日にオープンした「神石高原温泉」。「新・湯治」の考えと合致この施設は、井関地区の住民有志90人が建設から運営までを行なっています。神石高原温泉利用組合の組合長さんは、「地域の者が自らやることが大切」と言われていました。源泉は、24年前に発見されたもの。上下水道の整備で掘削調査を行ったところ、偶然見つけたといいます。しかし町では有効活用する手段がなく、いつしか忘れられ、「まぼろしの温泉」と呼ばれるようになりました。構想から6年かけて、町内外の住民からおよそ4千万円の資金を集め、温泉施設の工事着工にこぎつけました。場所は34年前に廃校となった旧井関小学校の敷地内です。現在、校舎は「学校食堂」と名付けられた給食風の定食が楽しめる飲食スペースとして活用されています。温泉と合わせて、地域の魅力を発信する場にしようと考えました。資金を節約するために、設計や管理などは組合長さんが担当。できるだけ資金を無駄にしないようにと、できるところは自分たちで行うなど、苦労した部分も多かったといいます。「ひとりの力は知れている。地域の方が立ち上がってくれ...more
カテゴリー:

もっと見る

「給食」の画像

もっと見る

「給食」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる